2021.10.23

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2021.06.23

三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

国宝・重要文化財含む、100点あまりを展示。タイアップメニューの展開も♪

開催エリア:東京都
三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

鑑賞

三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

公開日:2021.06.23

国宝・重要文化財含む、100点あまりを展示。タイアップメニューの展開も♪

開催エリア:東京都
三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

場所

【東京】 三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)

公式サイト

https://mimt.jp/kokuhou12/

開催データ

三菱創業150周年記念 三菱の至宝展

開催日 2021年6月30日(水)~9月12日(日)
【前期】 〜8月9日(月・祝)まで
【後期】 8月11日(水)〜
開催時間 10:00〜20:00
入場料 【一般】1900円
【高校・大学生】1000円
【小・中学生】無料
休催日 月曜、 展示替えの8月10日
*祝・振休の場合、 7月26日、8月30日、9月6日は開館
主催 三菱一号館美術館
三菱創業150周年記念 三菱の至宝展
「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」とは

岩崎彌太郎、彌之助、久彌、小彌太の三菱4代の社長による、芸術文化の研究・発展を通じた社会貢献の歴史をたどりつつ、 三菱とゆかりの深い「静嘉堂」(せいかどう)、「 東洋文庫」が所蔵する国宝12点、重要文化財31点を含む美術工芸品や古典籍、さらに三菱経済研究所が所蔵する作品をあわせ、合計100点余りの作品が一堂に会す展覧会。

三菱創業150周年記念 三菱の至宝展「曜変天目(稲葉天目)」

世界に3点しか現存しないとされる、奇跡の茶碗として知られる国宝「曜変天目(ようへんてんもく)」の展示もあります!
見所はコチラへhttps://mimt.jp/kokuhou12/highlight.html

タイアップメニュー、グッズ販売も

美術館内にあるミュージアムカフェ・バー「Cafe 1894」、 ミュージアムショップ「Store 1894」では、展示会開催を記念したタイアップランチやデザートといったメニューのほか、ピンズやTシャツなどのグッズ販売も予定されています。詳細は公式サイトでお確かめを!

アクセスは!?
会場 三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)
最寄り駅 JR「東京駅」丸の内南口から徒歩5分
アクセス法 https://mimt.jp/access/

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • サンリオ展 東京シティビュー 六本木
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク