2021.06.18

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2021.05.25

『等々力緑地』 気分転換に、子供のストレス発散に、自然を感じに足を延ばそう♪ 川崎の人気公園へ

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム
川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

長引くおうち時間のストレス解消に、ちょっとした気分転換に、自然を肌で感じるためにと、いろんな目的で使える公園ですが、今回は川崎市にある『等々力緑地』をご紹介。子供も大人もリラックスできる自然豊かなスポットを、ブラッと歩いてみました♪

*掲載内容は2021年5月時点の情報で、内容を保証するものではありません。
*写真はすべて編集部による。

SPOT  DATA

等々力緑地(とどろきりょくち)

子供大歓迎
親子大歓迎
散策路整備済み
遊具あり
釣り堀あり
博物館あり(現在休館中)

所在地神奈川県川崎市中原区等々力1-1
最寄り駅JRほか各線「武蔵小杉駅」から市営バス(1番のりば)、または東急バス(2番のりば)を利用し「市営等々力グランド入口」または「市営等々力グランド前」下車
施設紹介サイトhttp://www.kawasaki-green.or.jp/institution/todorokiryokuchi-park

「等々力緑地」とは!?

子供が目一杯遊べる遊具や広場、自然を満喫できる雑木林スポット、さらに陸上競技場、野球場、サッカー場など、各種運動競技場があるスポット。大人がゆったり楽しめる釣池という釣り堀があったり、四季園、ふるさとの森といった散策路や、そこに点在するアート作品の鑑賞ができたりと、マルチなポイント&施設が多数。編集部調べでは、広さは東京ドームの約9個分もあります♪ 雑木林で鬼ごっこなど、ちびっ子が元気よく遊ぶにも最適なスポットです。

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム
今回は、写真中央真下の「南駐車場」付近から逆時計まわりにご紹介♪

場所はJRなどが乗り入れている「武蔵小杉駅」からバスでいくほか、「武蔵小杉駅」またはJR南武線「武蔵中原駅」からお散歩ついでに歩いてみるのもオススメ。緑地脇には多摩川も流れているので、川沿いを散策ついでに立ち寄ってみるのもいいかもです♪

あ、ちなみに敷地内にある「陸上競技場」は、Jリーグ“川崎フロンターレ”(https://www.frontale.co.jp)のホームスタジアムですヨ。

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

南駐車場脇にある、エントランス的な広場はベンチもあり、お昼どきの休憩に利用する方も。広場には日本を代表する彫刻家である、北村西望(きたむら せいぼう)さん製作の巨大像「健康美」が。北村さんは、長崎にあるあの有名な「長崎平和祈念像」(https://nagasakipeace.jp/japanese/map/zone_negai/heiwa_kinenzo.html)を作られた方です!

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

広場の目の前には『硬式野球場』も。野球場のまわりは高台となっており、球場内を覗くこともOK。それとは別に展望デッキもあり、広場や周辺を見渡せたりもするんです。思った以上にデッキが高台だったため、高所恐怖症のワタシは少し足がすくみましたけど・・・(汗)。

見所を足早に紹介します!

ポイント1 催し物広場前・遊具

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

野球場の左側には「催し物広場」という広場があり、その前に子供たちが遊べる遊具も。細長いスペースに多くの遊具があり、結構本格的に遊べそう。子供向けだけでなく、大人の健康維持にも有効なフィットネス系器具もあったりと、かなり本格的です♪

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

さらに奥には『とどろきアリーナ』と呼ぶ、6500人を収容できるホールも。スポーツイベントやライブなどが行われているそう。

ポイント2 21世紀の森

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム
川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

「とどろきアリーナ」の前にある、整備されたグリーンエリアが『21世紀の森』。野外彫刻作品(9作品)が多数展示されているスポットで、晴れた日には青々とした自然を感じつつ、心地良く散歩できますヨ。

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

エリア内には竹林もあり、屋根付きの休憩スペース(四阿/あずまや)も。訪れた際は、地面がニョキニョキとタケノコが♪ タケノコを持っていってしまう人がいる(泣)らしく、警告板もありました。

ポイント3 21世紀の森

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム
川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

「21世紀の森」に隣接する形で広がるのが『四季園』と呼ぶ散策路も。ケヤキやシラカシ、クスノキなどが植えられています。本来であれば園内に小川が流れるなど、清涼感のある空間のようですが、今回訪れた際は水源が止められているようで水はなく、「21世紀の森」含め園内はやや荒れ気味。2019年10月の対風19号がこのエリアを直撃したため、その影響もあり手が回っていないのかも知れません。

ポイント4 川崎市民ミュージアム

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

1988年11 月に開館した博物館と美術館の複合文化施設『川崎市市民ミュージアム』(https://www.kawasaki-museum.jp)ですが、2019年の台風19号により約26万点のうち23万点の収蔵品が被害を受けるなど、甚大な被害が出たことにより、現在休館中となっており、敷地周辺はご覧のような柵で立ち入りもできない状態となっていました。その修復の進捗等も公式サイト(https://www.kawasaki-museum.jp/rescue/)で公開中です。

ちなみに市民ミュージアム自体は休館中ですが、グッズ等が買えるオンラインショップ(https://www.kawasaki-museum.jp/shop/)は営業中の様子。グッズを買って再建を応援しましょう! 

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

この重厚な鉄の塊は、「川崎市民ミュージアム」のシンボルともいえる『トーマス転炉(てんろ)』と呼ばれるもの。昭和32(1957)年まで実際に稼働していた鋼(ハガネ)を作るための「炉」。現在一部しか見えませんが、かなりの大きさです。

「市民ミュージアム」の目の前には『中央グラウンド』と呼ぶ、オーバルのトラックも。近くには無料駐輪場もあります♪

ポイント5 ふるさとの森

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム
川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

「等々力緑地」のもっとも奥まった部分、多摩川寄りに位置するのが『ふるさとの森』。「散策」「静寂」「こもれび」などいろんなスポットが用意されており、「わいわい広場」と呼ぶ幼児や子供が遊ぶに最適な遊具スポットも。レジャーシートなどを敷いてランチを楽しむ方も見られるなど、自然を肌で感じるイチオシの癒やしスポットです♪

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

平日の昼すぎ頃はなどは近くの幼児園児をお迎えしたママさんなどが、子供を連れて遊ばせるなど、地元では広く知られたスポットのよう。滑り台があったり、スライダーがあったりと、結構楽しめますヨ。

整備された道がある一方で、雑木林の中を駆けずり回れるエリアもありと、自然のなかで体を動かせます。木々の根っこもウネウネするなど、自然の生命力も感じるスポットでもあります。森林浴、楽しんでください。

ポイント6 フィッシングコーナー

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム
川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

園内には大きな池があり、そこで釣りを楽しむことも。時期にもよりますが、なーんと朝の6時にオープン♪ 月曜日定休(祝日の場合は翌日)とのこと。売店では釣り餌などのほか、お菓子やジュース類の販売も。親子で釣り、楽しんじゃてください。

ヘラブナ中心とのことで、ルアーやリールの利用はNGです。ご注意を。池を望むようにベンチも設置されており、釣りしなくてもゆったり休憩できます。池の周りは「花の散策路」となっており、時期より花も楽しめるそうです。

ちなみに、釣った魚は2匹までも持ち帰れるとのこと。

【大人】1回/750円
【子供/6歳以上15歳未満】1回/200円
【紹介サイト】http://www.kawasaki-green.or.jp/institution/todorokiryokuchi-fishingpond

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

釣り堀の脇には、麺類やカレーを頂ける軽食コーナーも。位置的には「等々力緑地」のほぼ真ん中にあります。

ポイント7 等々力陸上競技場

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

なんだか写真ではよく判らないかもしれませんが、これは川崎フロンターレのホームである「等々力競技場」。かなりデカイです!! 競技場の入り口周辺には、2015年3月に建立された、川崎に馴染み深い『川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム』(http://fujiko-museum.com)とコラボしたブロンズ像があります♪

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム・藤子F不二雄ミュージアム
川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム・藤子F不二雄ミュージアム
川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム・藤子F不二雄ミュージアム

川崎市の公式発表によれば、ブロンズ像は合計8体あるそう。どこにあるか、全部探してみてください♪

ポイント8 花もいろいろ

緑地内には時期により、いろいろな花が楽しめます。今回訪れた際には、ツツジやパンジー、ムギセンノウなどが見られました♪ 花を見ているだけでも気持ちが安らぐはず。

番外 近隣神社

川崎・等々力緑地・等々力陸上競技場・川崎市民ミュージアム

緑地外ではありますが、「等々力競技場」を南下すると「小杉神社」(神奈川県川崎市中原区小杉御殿町1-1010)も。鳥居や拝殿もしっかりした威厳を感じさせる神社ですので、ぜひお立ち寄りを!? 樹齢150年越えという噂のケヤキも必見です。

今回のレポートまとめ

●お散歩に、ストレス発散にと気分転換に最適
●子供向け遊具も豊富にあり
●エリアが広く、体を動かしたら、芸術や自然に触れたり、ときに釣りを楽しむことも
●ピクニック気分で訪れてもいいかも

いかかでしょう!? 駅からちょっと距離が離れているものの、自然を肌で感じるには最適なスポット。子供向け遊具もいろいろありますし、サッカーほかスポーツ観戦ついでにちょっと緑地内を散策してもいいかもです。ウォーキングついでにどーぞ。

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク