2022.12.08

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞・観賞

公開日:2021.11.27

「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」第2弾作品展示スタート!

ひとつしか現存しないバンクシー作品が世界初公開♪

開催エリア:東京都
「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」「渋谷フクラス」「風船と少女」「Bomb Love Over Radar」

鑑賞・観賞

「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」第2弾作品展示スタート!

公開日:2021.11.27

ひとつしか現存しないバンクシー作品が世界初公開♪

開催エリア:東京都
「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」「渋谷フクラス」「風船と少女」「Bomb Love Over Radar」

場所

【東京】 世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公(東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス 2F)

公式サイト

https://hachiko.gmo

開催データ

「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」第2弾作品展示

開催日 2021年12月1日(水)〜
*終了日未定
開催時間 11:00〜20:00
*1回20分の入れ替え制
*毎時00分/20分/40分開始
入館料

【一般・大学生】300円
【小・中・高校生】100円
【未就学児】無料
*当日チケットは開演5分前まで購入可能

休催日 渋谷フクラスに準じる
運営 GMOインターネット
「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」「渋谷フクラス」「風船と少女」「Bomb Love Over Radar」
「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」第2弾作品展示とは

複合施設「渋谷フクラス」の2Fに2021年9月に開館した、 作品と空間・体験が一体となれるアートスペース「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」で開催される展示会。第2弾となる今回も第1弾同様、バンクシーです!

「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」「渋谷フクラス」「風船と少女」「Bomb Love Over Radar」

展示されるのは、2001年にイギリスのイーストロンドンの壁に描かれ、バンクシーの初期の象徴的な作品とされる壁画をベースとした、写真の「Bomb Love Over Radar」です。展示作品はベースとなる「Bomb Love」に、バンクシー本人がスプレーで赤いレーダーマークを描いた、世界で1点しか存在しない秘蔵作品。一般公開されるのは今回が初とのことです!

「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」「渋谷フクラス」「風船と少女」「Bomb Love Over Radar」

キャンバスの側面には、「タギングサイン」と呼ばれるバンクシーといえばのステンシルを使ったサインが施されているほか、裏面には前所有者へ向けたバンクシー直筆のサインがありと、稀少性が極めて高い逸品です。

「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」「渋谷フクラス」「風船と少女」「Bomb Love Over Radar」

作品を展示する「世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公」は、スペースこそ世界最小でも、得られる情報は世界最大をウリとする美術館。実作品を鑑賞する前に、10分間のスペシャルムービーを上映。対象アーティストや作品についての様々な情報をインプットしたうえで鑑賞できる、一般の美術館にはないサービスも話題となっています。

今回の第2弾展示では、 第1弾の展示作品であった「風船と少女」も含め、1度に2つの作品が楽しめるとのこと。

鑑賞法など、詳しくは公式サイトでお確かめください。

アクセスは!?
会場 世界一小さな美術館@GMOデジタル・ハチ公(東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス 2F)
最寄り駅 JR「渋谷駅」南改札西口から徒歩約1分
アクセス法 https://hachiko.gmo

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

関東1都3県では他にも楽しいイベントや巷で話題のお出かけスポットがたくさん!お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」をチェックして休日を楽しんじゃおう!

「オソトイコ」は

\ お出かけしたくなる情報が満載! /

トップページから探す
  • 横浜八景島シーパラダイス・うみファーム
  • ポケモンワンダー よみうりランド

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • 目黒川みんなのイルミネーション 品川 大崎 五反田
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク