2024.07.16

鑑賞・観賞

公開日:2024.06.30

友情から生まれたもの 文士村の青春アンサンブル

田端に集った若き文士たちの友情をひもとく、無料企画展

開催エリア:東京都
友情から生まれたもの 文士村の青春アンサンブル チラシ

鑑賞・観賞

友情から生まれたもの 文士村の青春アンサンブル

公開日:2024.06.30

田端に集った若き文士たちの友情をひもとく、無料企画展

開催エリア:東京都
友情から生まれたもの 文士村の青春アンサンブル チラシ

開催場所

【東京】 田端文士村記念館 企画展示スペース(東京都北区田端6-1-2)

告知サイト

https://kitabunka.or.jp/tabata/news/16484/

開催データ

友情から生まれたもの
文士村の青春アンサンブル

開催日 2024年6月8日(土)~9月21日(土)
開催時間 10:00〜17:00
*入館は閉館30分前まで
入場料 無料
休催日 月曜日(祝日の場合は火/水曜休館)
祝日の翌日(土日の場合は翌週火曜)
主催 田端文士村記念館
友情から生まれたもの 文士村の青春アンサンブル チラシ
要約するとこんなイベント!

・芥川龍之介、菊池寛などの田端文士たちの友情を紹介する企画展
・友情の交流を偲ばせる貴重な資料が複数展示
・入館無料

「友情から生まれたもの 文士村の青春アンサンブル」とは

大正時代後期、文壇で活躍する作家たちが多く集まり、文士村として栄えた東京・田端。集った若き文士たちは互いに刺激しあいながら旺盛な創作活動を続けましたが、なかでも芥川龍之介と室生犀星むろうさいせいは、友人や後進を巻き込み文士村形成に大きく貢献したことでも知られています。

会場では彼らの交流から誕生した雑誌『新思潮』『感情』などの貴重な初版本や、必見の直筆の作品、興味深い直筆寄せ書きなど、互いの友情が育まれた様子が分かる貴重な資料を複数紹介。

芥川と菊池寛の直筆コラボ色紙や、100年の歴史を誇る『文藝春秋』のなかで唯一となる田端発行号、芥川の死後にまとめられた遺稿集「西方の人」の表紙装幀原画など、興味深い展示品が揃います。

行き方は!?
会場 田端文士村記念館 企画展示スペース(東京都北区田端6-1-2)
最寄り駅 JR京浜東北線/山手線「田端駅」北口より徒歩2分
行き方 https://kitabunka.or.jp/tabata/information/#map

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

  • Galaxy & チームラボ:捕まえて集める恵みの海 バナー
  • 江の島 岩屋 洞窟

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • 二子玉川ライズ アロハフェスティバル バナー
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク