2021.09.20

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2021.08.11

キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート

緑豊かな庭園中美術館で植物画を満喫仕様♪

開催エリア:東京都
キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート

鑑賞

キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート

公開日:2021.08.11

緑豊かな庭園中美術館で植物画を満喫仕様♪

開催エリア:東京都
キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート

場所

【東京】 東京都庭園美術館 本館+新館(東京都港区白金台5–21–9)

告知サイト

https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210918-1128_TheRoyalBotanicGardensKew.html

開催データ

キューガーデン 英国王室が愛した花々
シャーロット王妃とボタニカルアート

開催日 2021年9月18日(土)〜2021年11月28日(日)
開催時間 10:00〜18:00
*入館は閉館の30分前まで
入場料 【一般】1400円
【大学生・専修・専門学生】1120円
【中・高校生】700円
【65歳以上】700円
休催日 月曜日
*9月20日(月・祝)は開館、 9月21日(火)は休館
主催 東京都歴史文化財団 東京都庭園美術館
キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート
「キューガーデン 英国王室が愛した花々」とは

22万点を超えるボタニカルアートを所蔵し、 植物と菌類における科学的分野で世界をリードし続ける研究機関としても世界的に知られる、世界最大級の植物園であるイギリスの「キューガーデン」が所蔵する18〜19世紀に制作された約100点の貴重な作品が揃う美術展。

会場では英国王室御用達として知られルウェッジウッド社のクイーンズウェアなども展示予定。イギリスでの自然科学や植物画の発展などを辿る期間限定の企画展です。

キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート

精密な描写による美しさをぜひご自身の目でご覧あれ。

アクセスは!?
会場 東京都庭園美術館 本館+新館(東京都港区白金台5–21–9)
最寄り駅 都営三田線/東京メトロ南北線「白金台駅」1 番出口から徒歩6 分
アクセス法 https://www.teien-art-museum.ne.jp/visit/#access

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • TokiiRo トキイロ 文具×時計
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク