2022.12.05

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞・観賞

公開日:2022.06.15

刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐

明治から大正にかけて製作された「刺繍絵画」の傑作を髙島屋で堪能♪

開催エリア:東京都
髙島屋『刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐』

鑑賞・観賞

刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐

公開日:2022.06.15

明治から大正にかけて製作された「刺繍絵画」の傑作を髙島屋で堪能♪

開催エリア:東京都
髙島屋『刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐』

場所

【東京】 日本橋高島屋S.C. 本館8階ホール(東京都中央区日本橋2-4-1)

特設サイト

https://www.takashimaya.co.jp/store/special/shishukaiga/index.html

開催データ

刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐

開催日 2022年8月24日(水)~9月12日(月)
開催時間 10:30分~19:30
*最終日は17:30まで(18:00閉場)
入場料 【前売券】一般800円/大学・高校生600円
【当日券】一般1000円/大学・高校生800円
*中学生以下無料
休催日 会期中無休
主催 NHKサービスセンター 
髙島屋『刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐』
刺繍絵画≪獅子図≫(明治~大正時代)
髙島屋史料館蔵
「刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐」とは

日本画家が描いた下絵をもとに刺繍職人が針と糸で縫い上げ、壁掛や衝立などに仕立てた作品「刺繍絵画」をフォーカスした必見の展覧会。

髙島屋『刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐』
刺繍絵画 ≪波≫(明治~大正時代) 
髙島屋史料館蔵 

海外の邸宅装飾品として輸出されるなど、明治・大正期にとくに人気を集めたというこのジャンル。 美術工芸品としても高く評価されているそう。

髙島屋『刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐』
刺繍絵画 ≪紅葉渓図≫(明治時代) 
髙島屋史料館蔵 

今展では刺繍絵画を知るうえで欠かせない、多数の傑作がうまれた明治〜大正期の作品で構成。 海外に輸出され100年ぶりに里帰りした必見の≪獅子図≫のほか、髙島屋史料館や清水三年坂美術館などが所蔵する、1度は見ておきたい作品が髙島屋に集結します!

髙島屋『刺繍絵画の世界展 ‐明治・大正期の日本の美‐』
刺繍絵画 ≪桜に鳩図掛布≫(大正~昭和時代) 
清水三年坂美術館蔵 

通常の絵画鑑賞とは違う、独特な世界観をこの機会に味わってはいかが!? その圧倒的な仕上がりにきっとアナタも驚くはず!

今展は日本橋会場終了後、 京都髙島屋( 9月15日〜9月26日)でも開催予定です。

アクセスは!?
会場 日本橋高島屋S.C. 本館8階ホール(東京都中央区日本橋2-4-1)
最寄り駅 JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
アクセス法 https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/access/

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

関東1都3県では他にも楽しいイベントや巷で話題のお出かけスポットがたくさん!お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」をチェックして休日を楽しんじゃおう!

「オソトイコ」は

\ お出かけしたくなる情報が満載! /

トップページから探す
  • ハリーポッターカフェ 赤坂サカス
  • 横浜八景島シーパラダイス・うみファーム

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • 展覧会 岡本太郎 東京都美術館
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク