2024.07.16

特集記事

文・写真: 山さん
2024.07.01

【ネスカフェ ヒーローボトル プロジェクト】 名前入りのオリジナル詰め替え瓶ボトルを作ろう!

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ボトル製作風景

世界でもっとも飲まれているコーヒーブランド、ネスカフェ愛飲者に朗報! 好きな名前を入れられる、オリジナルのデザインボトルが作れる新サービスが始まったんです。原宿にある「ネスカフェ 原宿」でいつでも体験可能ですヨ!

*掲載内容は2024年6月27日開催の内覧会時点の情報で、内容を保証するものではありません。

*掲載写真はすべて編集部による。

サービス概要

『ネスカフェ ヒーローボトル プロジェクト』

事前予約不要
常設サービス

所在地ネスカフェ 原宿(東京都渋谷区神宮前1-22-8)
体験時間11:00~20:00 *ラストオーダー/19:30
体験料500円/ネスカフェ 原宿の場合 *瓶ボトル+指定詰め替えパックセット
休催日不定休
最寄り駅JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩3分
公式サイトhttps://www.nescafe-hero-bottle.jp

【ネスカフェ ヒーローボトル プロジェクト】とは!?

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト コーヒーとの記念写真

世界で毎秒6000杯(!)も消費されているという、もっとも愛好者が多いコーヒーのグローバルブランド「ネスカフェ」。お湯で溶かしてサッと飲める、手軽さでも広く知られていますよね!

ネスカフェに限らず、世界のコーヒー市場は拡大の一途をたどっているものの、限られた耕作地をめぐってのほかの作物との競合や収益性の悪化、さらに年々深刻化する気候変動など、世界のコーヒー栽培地域では大きな課題に直面しているそう。

信じがたい事実ですが、2050年には現在の半分程度まで耕作地が減るという試算まであるそう。つまり、なにも対策を講じなければ、この先いままでのようにコーヒーが気軽に飲めなくなる・・・という可能性があるんです。

ブランドを展開する「ネスレ」では、「ネスカフェ」を選ぶという行動が、サステナブルな未来へつながるという信念のもと、2023年10月から“Make your world”を合い言葉にブランドの訴求をはかっているのですが、これは生産者や環境に還元される持続可能な仕組みを構築している「ネスカフェ」を飲むという小さい行動が、結果としてサステナブルな行動につながっていくという理念を言葉で表したもの。

詳細は、キャンペーン特設サイトにゆずりますが、この先何年もおいしいコーヒーを飲める環境づくりのため、様々な施策や投資を行っているんです。

今回新たにスタートした体験サービス「ネスカフェ ヒーローボトル プロジェクト」は、その一環として行われるもので、内容は超シンプル!

生産者等に配慮して作られた「ネスカフェ」コーヒーを選ぶことや、環境に配慮した「詰め替えボトル」を使い続けること、詰め替え時に残るパッケージを適切にリサイクルに回すことが、コーヒー愛飲者であるアナタを、ちょっとだけヒーローにするという新サービスです。

チマタのスーパーなどで見掛ける「ネスカフェ ゴールドブレンド」の繰り返し使える瓶ボトルを、オリジナルの名前入りラベル仕様で製作購入し、ネスカフェを愛飲してもらえればという世界初の試みなんです。

「ネスカフェ 原宿」で常時実施中

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 原宿店 外観

今回の新サービスは、原宿にある直営カフェ『ネスカフェ 原宿』で常時開催中です! 2024年4月に大規模リニューアルしたことでも話題の店舗ですが、今回の新サービスのデザインは店内の装飾イラスト等も担当されたmoiもいさんによるもの。

ポップなイラストを中心としたアニメ制作等を行っているクリエイターさんです。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 原宿店 内観

2024年6月28日〜9月1日までは、サービス開始記念としてお店の象徴であるシンボルツリーを中心にボトル製作を受け付けますが、9月2日以降も受け付け可能な常設サービスとして展開されます。

不定期ながら、スーパーのイベントなどでも開催予定。最新情報はネスカフェ公式「X」等で適時告知するとのことです。

「ネスカフェ 原宿」の情報はコチラヘ!

どんな手順で!?

やり方はカンタン。スマホがあればどなたでも参加可能です。ザッと紹介すると・・・

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 製作手順

というもの。端末上でのアクセスから実際の受け取りまで、混雑時にもよりますが、およそ10分〜15分程度。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 製作手順

専用のQRコードを読み込んで、ヒーローの意味を確認しつつ、画面をスクロール。末端にある「START」をタップ。第1ステップでは、予め用意されているデザインパターンや色を、項目ごとに選びます。

選べる項目はベースカラー6種類、ポーズ2種類、肌色3種類、服装6種類、服色8種類、髪型12種類、髪色8色、眼鏡の有無と、その組み合わせは、なんと33万1776通り!

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 画面

選べる項目は、赤枠部分にあり。画面右上に「決定」赤いボタンがあるため気を取られそうですが、ベースカラーを選んだだけで先に進まないよう、くれぐれもご注意を・・・。

*ちなみに「戻り」ボタンはあります♪

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 製作手順

個別のデザインや色を選択したら、セカンドステップのネーミング! 半角英字記号で、最大10文字まで入力可能。書体の変更はできません。

入力後の3ステップめは、なにやら意味深な、背景デザインを生成する12種類のエレメントから気になる3種類を選択。そして「ヒーローを誕生させる」ボタンをタップすれば完了です。ここまで3、4分。カンタンでしょ!?

ちなみに、スマホを使ったここまでの作業は「無料」で体験可能です。店舗外でも作成できます。作ったマイデータを壁紙などに保存可能です。まずは公式へ https://www.nescafe-hero-bottle.jp

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト スキャン風景

完成すると常時されるQRコードの画面を、担当者が専用機器でスキャン。ラベルの作成が始まります。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 完成待ちのパネル

マイボトルの製作がスタートするとモニターに表示が。製作中は薄い色ですが、完成するとハッキリとした色で表示されチェックマークが付きます。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト 完成ボトル

そして完成したのがコレ! どうでしょう!? 世界に1つだけのマイボトルです。混雑時にもよりますが、実際にオーダーしてから約5、6分。【注意】ラベル貼り作業はスタッフさんがやります。

ちなみに、ボトルの隣に映っているのは「ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック(詰め替えパック/55g)」。今回のサービスは無料ではなく、1回500円。オリジナル瓶ボトルのほか、ご覧の詰め替えパックとのセットで販売されます。

*料金は、オリジナルラベルデザインの完成QRコードをスタッフが読み取る前に支払い。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ラベルの裏面

表面ばかりが注目されがちですが、じつは裏面のラベルも特別仕様。「HERO FACTS」 と呼ぶ、アナタのヒーロー度が判るレベルが表示されます。結果は個々に違います!

その場で実際に詰め替え

受け取った詰め替えパックを、実際にオリジナルラベル付きの瓶ボトルに詰め替えることが可能です。

手順はこちらもカンタンで・・・。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ボトル詰め替え作業

まず空瓶の蓋を開封。瓶ボトル自体は市販品と同じもので、蓋を開ける際、パシッと密封されていた音が心地良く抜けます♪

瓶の口を覆っている紙の封は、指などで簡単に開くことが可能。ここでのポイントは、瓶の口にあわせて全部綺麗にはがさないこと。やや縁を残すようにすると、再度上蓋を閉めた際に密封性が高まるんだとか。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ボトル詰め替え作業

ネスカフェの詰め替えパックは、そおっと注ぐ必要はありません!

詰め替えパックの封は破らず、写真のように逆さにした状態でダイレクトに空瓶と接続。軽くチカラを入れると封が破れ、怒濤のごとくコーヒーが瓶のなかへとなだれ込むんです。結構、壮観ですヨ〜。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ボトル詰め替え作業

詰め替え終わったパックのゴミは、リサイクルへ。ちなみに、「ネスカフェ」はこれまでにも全国のスーパー等でパッケージの回収を行っているそうですが、それを元にアップリサイクルグッズを企画したり、カフェスタッフのユニフォーム等に活用したりと再利用。みなさんも環境に貢献できるんです♪

フォトスポットも!

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト スマホで記念撮影

今回、取材でお邪魔した原宿にある「ネスカフェ 原宿」では、先のリサイクル回収ボックスのほか、特設フォトスポットも常設で用意。

完成したボトルをすぐに撮影。SNS等にアップすることも可能です。お友達等にも薦めてみてください♪

これってどうなの!?

Q.予約は!?

A.不要です。希望者は直接お店へどーぞ。

Q.先にオーダーは可能!?

スマホ上でどこでもラベルデータを作成できるこの新サービス。そのため、作成した自分のデータを指定サイト等にメール等で先に送信しておき、あとは都合のいい時間にピックアップしに行ければ便利・・・な気がしますが、データのQRコードをスタッフが“直接読み込む”作業が必須であることや支払いの関係上、それはNGとのこと。

Q.詰め替えパックは選べる!?

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ボトル詰め替えラインアップ

ネスカフェの詰め替えパックは複数ありますが、今回のヒーローボトルプロジェクトにセットとなっているのは標準のゴールドブレンド(写真赤矢印)のみ。変更もNG。好みのパックがある場合は、サービス体験後に各自スーパー等で購入あれ。

Q.カフェメニューのオーダー必須!?

ヒーローボトルサービスを行っている常設店である「ネスカフェ 原宿」はカフェですが、サービスを受けるにあわせて、通常のカフェメニューを1品以上オーダーする・・・といった縛りはありませんのでご安心を。混雑時には相応の待ち時間がありますので、コーヒーなどを注文してゆっくり待つのもありです。

Q.ボトルは洗える!?

何度も繰り返し詰め替え、長く使っていくと予想されるヒーローボトル。たまにはボトルを洗ってみたくなるかもしれませんが、担当者に確認したところ特製ラベルは水洗いを想定しておらず、耐水性は弱いとのこと。洗う場合は内部のみに限定するなど、慎重に!

レポートまとめ♪

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト バナー

・自分だけのオリジナルラベルの瓶ボトルが作れる!
・瓶ボトル+詰め替えパックのセットで500円!
・原宿にあるカフェ「ネスカフェ 原宿」で常時開催中

いかがでしょう!? 自分のためはもちろん、プレゼントにも喜ばれそう! ワンコインで体験できるというのも魅力的。ぜひ立ち寄ってみてください。

こんな体験サービスも!

「ネスカフェ 原宿」では、自身のインスピレーションを刺激したり、思わず家族や仲間にシェアしたくなるコンテンツなどを提供する施策も不定期で行っていますが、6月には「ゴールドブレンド」の空き瓶を使った、こんなワークショップを開催。それがコレ。

ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ミニチュア テラリウム
ネスカフェ ヒーローボトルプロジェクト ミニチュア テラリウム

ちいさなコーヒー農園の「苔テラリウム」作りです! こんな再利用もあるなんて。次回開催は未定ですが、チャンスがあればぜひアナタも!

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

  • PLAY! PARK エリックカール 二子玉川 ライズ
  • 君も博士になれる展 テレビ朝日 若葉台

スポンサーリンク

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク