2024.05.29

鑑賞・観賞

公開日:2024.05.04

板倉鼎・須美子展

早世の美術家夫婦の作品を、貴重な資料とともに振り返る

開催エリア:千葉県
板倉鼎・須美子展 チラシ

鑑賞・観賞

板倉鼎・須美子展

公開日:2024.05.04

早世の美術家夫婦の作品を、貴重な資料とともに振り返る

開催エリア:千葉県
板倉鼎・須美子展 チラシ

開催場所

【千葉】 千葉市美術館(千葉市中央区中央3-10-8)

告知サイト

https://www.ccma-net.jp

開催データ

板倉かなえ・須美子展

開催日 2024年4月6日(土)〜6月16日(日)
開館時間 10:00〜18:00
*金土は20:00まで
*入館は閉館30分前まで
鑑賞料 【一般】1200円
【大学生】700円
*小・中学生、高校生/無料
*障害者手帳所有者とその介護者1名無料
休館日 4月15日(月)、5月7日(火)、5月20日(月)、6月3日(月)
*第1月曜日は全館休館
主催 千葉市美術館
要約するとこんなイベント!

・早世の夫婦画家の作品を振り返る回顧展
・寄贈作品のほか、貴重な書簡等も公開

「板倉鼎・須美子展」とは

1929年に28歳の若さでなくなった、美術家、板倉鼎さん(1901〜1929)と、その妻であり夫の影響で油彩画を描くようになった須美子さん(1908〜1934)の作品を紹介する回顧展です。

奥様の須美子さん、ふたりの娘さんも、その後相次いでなくなるなど、早世の画家として知られているものの、早世ゆえにしっかりと評価されることなく今日まで時間が過ぎましたが、近年その活動が評する動きが高まっているそう。

本展では、千葉市美術館が遺族より寄贈された夫婦の33作品のほか、ふたりの画業の一環が垣間見れる書簡といった貴重な資料とともに、その世界観を振りかえります。

詳細は告知サイトでご確認ください。

行き方は!?
会場 千葉市美術館(千葉市中央区中央3-10-8)
最寄り駅 JR「千葉駅」東口より徒歩約15分
行き方 https://www.ccma-net.jp/visit/access/

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

千葉県内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

千葉県内で今日開催中のイベント

  • 京王 ハグトラトプス アスレチック
  • PLAY! PARK エリックカール 二子玉川 ライズ

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • イマーシブフォート東京 バナー
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク