2024.02.24

鑑賞・観賞

公開日:2023.09.14

終了しました

永遠の都ローマ展

頭部だけで約1.8mもある巨大彫刻の複製展示や、初来日の古代彫刻の傑作など、見所多数!

開催エリア:東京都
ローマ展ポスター

鑑賞・観賞

終了しました

永遠の都ローマ展

公開日:2023.09.14

頭部だけで約1.8mもある巨大彫刻の複製展示や、初来日の古代彫刻の傑作など、見所多数!

開催エリア:東京都
ローマ展ポスター

開催場所

【東京】 東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)

*福岡開催もあり

特設サイト

https://roma2023-24.jp

開催データ

永遠の都ローマ展

開催日 2023年9月16日(土)~12月10日(日)
開館時間 9:30~17:30
*金曜日は9:30~20:00
*入室は閉館30分前まで
*土日・祝日のみ日時指定予約制
入館料 【一般】2200円
【大学・専門学生】1300円
【65歳以上】1500円
*価格は当日券の場合
*高校生以下/無料
*チケット購入サイトはコチラ
休館日 月曜日、9月19日(火)、10月10日(火)
*ただし、9月18日(月・祝)、10月9日(月・祝)は除く
主催 東京都歴史文化財団 東京都美術館、毎日新聞社、NHK、NHKプロモーション
「永遠の都ローマ展」とは

ローマ観光の人気スポットとしても広く知られている、世界でもっとも古い美術館の1つに数えられているイタリアの「カピトリーノ美術館」が所蔵する貴重な品々を中心に、建国神話から古代ローマ時代、ルネサンス、バロック、そして17世紀以降と続く、「永遠の都」ローマの美の歴史を辿る展覧会です。

会場には、古代ローマ帝国の栄華を象徴する巨大彫刻《コンスタンティヌス帝の巨像》の一部を、なんと原寸大の複製で展示するほか、門外不出とされる「カピトリーノ美術館」以外で目にする機会は極めて稀な、古代彫刻の傑作《カピトリーノのヴィーナス》が日本ではじめて公開されます!

本展は東京のほか、福岡(2024年1月5日~ 3月10日)でも開催予定ですが、目玉となる《カピトリーノのヴィーナス》を鑑賞できるのは東京会場のみ。

詳細は特設サイトでご確認ください。

要約するとこんなイベント!

・ローマ二千年の芸術を、貴重な名品と共に振り返る展覧会
・一部を原寸大で複製した、頭部だけで約1.8mもある巨大彫刻の
・門外不出の傑作《カピトリーノのヴィーナス》が東京会場のみ公開!

アクセスは!?
会場 東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)
最寄り駅 ・JR「上野駅」公園改札より徒歩7分
・銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
・京成線「京成上野駅」より徒歩10分
アクセス https://roma2023-24.jp/access/

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

  • ハリーポッターカフェ 赤坂サカス
  • 江の島 岩屋 洞窟

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • さつまいも博 ロゴ
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク