2020.10.31

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2020.10.10

35mmフィルムで見るクリント・イーストウッドの軌跡

イーストウッド出演作15本を、味わい深い35㎜フィルムで鑑賞

開催エリア:東京都
35mmフィルムで見るクリント・イーストウッドの軌跡

鑑賞

35mmフィルムで見るクリント・イーストウッドの軌跡

公開日:2020.10.10

イーストウッド出演作15本を、味わい深い35㎜フィルムで鑑賞

開催エリア:東京都
35mmフィルムで見るクリント・イーストウッドの軌跡

場所

【東京】 国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋 3-7-6)

公式サイト

https://www.nfaj.go.jp/exhibition/eastwood202009/

開催データ

35mmフィルムで見るクリント・イーストウッドの軌跡

開催日 2020年10月29日(木)〜2020年12月6日(日)
開催時間 上映スケジュールは公式サイト
入場料 【一般】1200 円
【高校・大学生・シニア(65 歳以上)】900 円
【小・中学生】600 円
*販売は前売り指定席券のみ・当日券販売はありません
主催 国立映画アーカイブ、 ワーナー ブラザース ジャパン合同会社

35mmフィルムで見るクリント・イーストウッドの軌跡

 

35mmフィルムで見るクリント・イーストウッドの軌跡 とは!?

俳優・監督として世界的評価を受け、映画界に多大な功績を残し続けているクリント・イーストウッドをフォーカスした映画上映イベント。公開当時と同じ35mmフィルムでの上映会で、作品は90年代以降が中心。35mmフィルムならではの光や色彩表現を堪能できる上映会です!

上映作品はこちら!

1. 『ダーティハリー』 (1971 年)
2. 『許されざる者』 (1992 年)
3. 『マディソン郡の橋』 (1995 年)
4. 『目撃』 (1997 年)
5. 『真夜中のサバナ』 (1997 年)
6. 『トゥルー・クライム』 (1999 年)
7. 『スペース カウボーイ』 (2000 年)
8. 『ブラッド・ワーク』 (2002 年)
9. 『ミスティック・リバー』 (2003 年)
10. 『父親たちの星条旗』 (2006 年)
11. 『硫黄島からの手紙』 (2006 年)
12. 『グラン・トリノ』 (2008 年)
13. 『インビクタス/負けざる者たち』 (2009 年)

 

うち『父親たちの星条旗』は公開当時の日本語吹替版、『硫黄島からの手紙』は英語字幕版も上映されます!

 

 

アクセスは!?
会場 国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋 3-7-6)
最寄り駅 東京メトロ銀座線「京橋駅」1番出口から徒歩1分
最寄り駅 都営地下鉄浅草線「宝町駅」A4から徒歩1分
アクセス法 https://www.nfaj.go.jp/visit/access/
Google MAP

 



 

この記事をシェアする

おうち時間を楽しく!

おうちいよロゴ

おうちで楽しく過ごせる
コンテンツをご紹介!

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

情報募集中

現在開催中のイベントランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ