2024.07.23

特集記事

文・写真: 山さん
2024.03.14

京王れーるランド、リニューアル! ちびっ子歓喜のプラレールコンテンツが拡充でーす♪

京王れーるランド プラレールコーナー

京王電鉄が運営する電車のエンターテインメントスポット「京王れーるランド」がリニューアル! なかでも注目は本館2F。ちびっこに人気の高い、「プラレール」に特化したスペースに生まれ変わったんです♪

*掲載内容は2024年3月8日開催の内覧会時点の情報で、内容を保証するものではありません。

*掲載写真はすべて編集部による。一部過去撮影写真含む。

スポット概要

『京王れーるランド』

撮影OK(写真・動画/一部NG)
飲食物持ち込みOK
グッズ販売あり

所在地東京都日野市程久保3-36-39
開館時間9:30~17:30 *最終入館/17:00
入館料400円 *1歳未満無料 *ミュージアムショップ入場は無料 *「京王あそびの森 HUGHUG」との2施設共通券あり
休館日水曜日(祝日の場合は翌木曜)、1月1日 *そのほか臨時休館あり
最寄り駅京王線「多摩動物公園駅」真横
公式サイトhttps://www.keio-rail-land.jp

【京王れーるランド】とは!?

京王れーるランド 外観

京王線「多摩動物公園駅」の真横にある、京王電鉄の魅力が詰まった鉄道テーマパークです!

旅客誘致を目的に、2000年(平成12年)3月に社員さんが手作りして誕生したのが始まりで、2013年(平成25年)10月に電車・バス開業100周年の記念事業として大規模リニューアルを行いました。

ホンモノの電車を使ったリアルなシミュレーターのほか、鉄道ファンならずとも胸躍る往年の名車展示、ミニ電車乗車体験など、エンターテインメント性も意識した親子で楽しめる鉄道テーマパークとして人気を獲得。

後年さらにミュージアムショップも追加と、近年では年間14万人以上の方が訪れている人気スポットです!

京王れーるランド 券売機

「京王れーるランド」は最寄り駅「多摩動物公園駅」の真横! 駅周辺は来館者を歓迎するように、ワクワクする装飾が至るところに! 写真は駅の券売機まわりですが、ホームも、なにより乗ってくる電車もスゴイですヨ〜。

今回そんな『京王れーるランド』が、隣接地に大人も子どもも楽しめる本格アスレチック『HUGTRATOPSハグトラトプス』が新設されることにあわせ、通算3度目となるリニューアルを行いました。

具体的に変わった点は大小複数あるのですが、なんといっても最大の変化は本館2F。未就学児にとくに人気が高い、タカラトミーの「プラレール」に特化したエリアにリニューアルされたんです!

キッズ歓喜! のプラレール特化フロア

京王れーるランド プラレールコーナー

就学前の乳幼児が電車に興味を持つ切っ掛けになればと行われた2Fのリニューアルは、一部既存施設が継続されるものの、多くの部分が変更されており、空間丸ごと「プラレール」仕様に!

目玉の1つははなんといっても・・・・

【1】プラレールタワージオラマ

京王れーるランド プラレール タワー

「プラレール」をたくさん使った、オリジナルのタワージオラマが新設されたこと!

館長によると、都内で大規模プラレールタワーを“常設展示”するのは「京王れーるランド」だけとのこと。写真ではイマイチ大きさが伝わらないかもしれませんが、高さは2m以上あり、土台部分で4430×5400㎜と、思わず「おおおお〜っ」となること間違いなしです! このスケールは、一般家庭では決して再現できません!

京王れーるランド プラレールタワー

正面、横、ときには見下ろしてみたりと、いろいろな角度から楽しめますのでじっくりお楽しみあれ。ちなみにジオラマ内にある車両はすべて京王線です!

多くの方が写真を撮られるはずの、館内でも屈指のフォトスポットとして人気を博すこと間違いなし。ジオラマの街では、複数のプラレールが常時所狭しと動き回るなど、ずーっと見ていられますヨ♪

【2】アスれーるチック

さらに人気コンテンツだった「アスれーるチック」と呼ぶ、体を動かして楽しめるキッズ用プレイスポットが、「プラレール仕様」にリニューアル!

京王れーるランド プラレール プレイランド

ボールプールあり、滑り台ありのプレイスポットですが、ご覧の通り「プラレール」を意識したものに生まれ変わりました!

ボールプールの脇には、丘のうえを走る電車の姿が思い浮かぶ、波打つ線路のような歩道があったり、壁をよく見ると、京王線の快適電車「京王ライナー」が描かれていたりと情景も豊かなんです。

京王れーるランド プラレール プレイランド

このエリア内は土足厳禁となりますが、子どもたちは登ったり、降りたり、滑ったりと、キャッキャと喜んで遊んでましたヨ〜。ちなみにこのエリアは未就学児専用です。

京王れーるランド プラレール プレイランド

「プラレール」でもお馴染みの鉄橋エリアもあり。電車になった気分で渡ることができるんです♪

【3】プラレールペイント工房

京王れーるランド プラレール ワークショップ

そして大きく変わったポイント3つめが、ワークショップエリアが誕生したこと!

新設の「プラレールペイント工房」は、ペイントして自分だけのオリジナルプラレールを作るコーナーです。エリアに入るのは自由ですが、実際の塗り絵体験は有料となります♪

京王れーるランド プラレール ワークショップ

参加料は1100円。完成したあとは、もちろん持ち帰れます♪ *写真最上段にある筆入れは、マーカーが入っているケース。こちらのみレンタル品です。

内容はシンプル。京王電鉄の8000系をモチーフとしたプラレールをデコレーションするシールが付属しており、そのシールに自由に絵を描き、それをプラレールに貼って楽しもうという内容です。

京王れーるランド プラレール ワークショップ

ペイントするプラレールは動力が付かない1両のみですが、エリア内には動力用車両が用意されており、連結させて走る様子を楽しむこともできるんですヨ〜♪

京王れーるランド プラレール ワークショップ

会場となる工房エリアはご覧の通り。採光性も抜群で広々。ちなみにエリア奥右にある京王8000系の大きなパネルは、じつはマグネットボード。今後工房内でミニイベントを行った際、小物を貼り付けたりできるよう工夫されているんです♪

継続エリアもあります!

京王れーるランド プラレールランド

今回のリニューアル前からある、プラレールを使った遊び場は、もちろんそのまま継続。

京王れーるランド プラレールランド

あらかじめ用意されたプラレールを使って、思い思いに楽しめちゃいますヨ〜。

1Fも一部リニューアル!

京王れーるランド 内観

リアルな運転体験ができるシミュレーターがあったりと、実車にさわれたりと、鉄道テーマパークならではの見所がいっぱい詰まった1Fフロア。

今回のリニューアルでは極端に大きく変わっていないものの、言われればたしかに! となる改良点があるんです。それが・・・。

京王れーるランド ジオラマ

京王線沿線の街並みをジオラマで再現した「HOゲージコーナー」。なにが変わったか判ります!?

京王れーるランド 内観 足踏み台

そーなんです。エリア正面に、キッズ用のお立ち台が追加されたんです! これまで、背丈の問題から、未就学のキッズはせっかくのジオラマがしっかり見えない・・・という大きな弱点があったんですが、それも一発解消!

要望が高かったお立ち台が新設され、良いポジションから眺めることができるようになりました♪

京王れーるランド 内観 ジオラマ

このジオラマが人気の理由の1つが、実際の運転台でHOゲージを動かすことができること! 1回5分100円で楽しめます♪

そして、もう1つ変わったのが・・・。

京王れーるランド 内観 ヘッドマークコーナー

これです! 電車の先頭部にある「ヘッドマーク」と呼ばれる看板を集めた、コレクションボードが新設されました。ちなみに上中下の3段中、中段と下段の合計8枚は、車両に付け実際に走っていたそうです!

大人も楽しめるコンテンツ多し!

今回、特別リニューアルはありませんが、1Fにはそのほかにも、まだまだ魅力的なコンテンツが多数。その多くが子どもたちだけでなく大人も楽しめる内容となっており、そちらも足早にご紹介すると・・・。

京王れーるランド 内観 京王バス

京王バスがどーんと! 1996年〜2012年まで実際に活躍していた、ホイールベースの短い小型バス(実車)が展示されており・・・。

京王れーるランド 内観 京王バス

*写真は内覧会開催以前に撮影

通常座ることができない運転席に座って、ハンドルやシフトに触ったりできるんです♪ なんと帽子も用意されており、バスの運転士さん気分が楽しめちゃうんです♪

さらに、同館の魅力といえば体験コンテンツ。実際に電車の運転士さんになった気分になれる、リアルなシミュレーションコーナーがあり・・・。

京王れーるランド 内観 シミュレーター

150インチの大画面を使っての運転体験(1回回300円)や・・・。

京王れーるランド 内観 シミュレーター

最大3人が同時に楽しめる、小型の運転体験シミュレーターが常設コンテンツとして用意されています。

そのほかにも・・・。

京王れーるランド 内観 京王線

実際に走っていたという車両のカットモデルがあり、憧れのドアの開閉操作を楽しめたり・・・。

京王れーるランド カットモデルのフォトスポット

京王ライナーの大きなフォトスポットがあったりといろいろ。ちなみにこちらのフォトスポットでは、子ども用制服の無料貸し出しも行っており、制服を着ての記念撮影が可能です!

屋外エリアでは実車展示も!

京王れーるランド リアルな電車

*写真は内覧会開催以前に撮影

本館の目の前には、過去京王線で走っていた電車5車両の実物を展示するスペースも! 気になる車両を間近で見れるだけでなく、車両に乗り込むこともできるんです。

京王れーるランド 内観 エレベーター

*写真は内覧会開催以前に撮影

さらに、エリア内を取り囲むように走る「ミニ電車」の運行もあり! 1回100円。大人も乗れます♪

お得な2施設共通入館券も!

今回のリニューアルにあわせ、じつは料金システムも変わりました。「京王れーるランド」の入館料が数十円上がり400円となったほかに、隣接する遊び場「京王あそびの森 HUGHUGハグハグ」と「京王れーるランド」の2施設がお得に楽しめる「共通券」が登場。

リニューアルと同時オープンとなった新施設「HUGTRATOPSハグトラトプス」との3施設共通券は残念ながら現時点ではありませんが、「HUGTRATOPS」のチケットが事前予約&決算制のみであることに対し、「京王れーるランド」と「HUGHUG」は、同じアソビューでの事前予約決算だけでなく、当日現地券売機で購入することも可能とあんっています。

詳細は施設公式サイト等でご確認ください。

レポートまとめ♪

京王れーるランド

・2Fが「プラレール」エリアに大変貌!
・マイプラレールが作れるワークショップも
・大人も楽しめる1Fフロアも見過ごし厳禁!

いかがでしょう!? ちびっ子に大人気の「プラレール」エリアがグッと広がるなど、小さなお子さんを抱えているご家庭にはとくにオススメしたいです。お隣には体を動かして遊べる「HUGHUG」もありますし、新しいアスレチックも。さらに「多摩動物公園」も目と鼻の先。1日目一杯遊べるコンテンツがたくさん揃ってます♪

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

  • 横浜開運水族館フォーチュンアクアリウム 中華街
  • 京王 ハグトラトプス アスレチック

スポンサーリンク

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク