2020.11.26

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2020.08.30

国立映画アーカイブ・公開70周年記念 映画『羅生門』展

名作を生み出した、卓越したスタッフワークなどに着目した必見のイベント

開催エリア:東京都
【国立映画アーカイブ】展覧会「公開70周年記念 映画『羅生門』展」

鑑賞

国立映画アーカイブ・公開70周年記念 映画『羅生門』展

公開日:2020.08.30

名作を生み出した、卓越したスタッフワークなどに着目した必見のイベント

開催エリア:東京都
【国立映画アーカイブ】展覧会「公開70周年記念 映画『羅生門』展」

 

場所

【東京】 国立映画アーカイブ 7F展示室(東京都中央区京橋 3-7-6 )

公式サイト

https://www.nfaj.go.jp/exhibition/rashomon2020/

開催データ

公開70周年記念 映画『羅生門』展

開催日 2020年9月12日(土) 〜 2020年12月6日(日)
開催時間 11:00〜18:30
*入室は18:00まで
入場料 【一般】250円
【大学生】130円
【シニア・高校生以下、18歳未満、障害者、国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズ】無料
*11月3日(火・祝)「文化の日」は無料
主催 国立映画アーカイブ、 京都府京都文化博物館、 映像産業振興機構

【国立映画アーカイブ】展覧会「公開70周年記念 映画『羅生門』展」

 
 

公開70周年記念 映画『羅生門』展 とは!?

1950年8月26日に劇場公開された映画『羅生門』をフォーカスする特別展示会。日本映画を代表する傑作として高い評価を集めている作品を作り上げた、脚本や美術、撮影、録音、音楽などのスタッフたちの功績や実際を、貴重な当時の資料やデジタル展示も用いて紹介。
 
同時に、作品に大きく貢献した三船敏郎・京マチ子・森雅之・志村喬といった名優たちもフォーカス。ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞受賞関連の資料のほか、作品がその後の映画界に与えた多大な影響についても解説する、映画ファンならぜひ見ておきたい展覧会です!

 
 
 

アクセスは!?
会場 国立映画アーカイブ 7F展示室(東京都中央区京橋 3-7-6 )
最寄り駅 銀座線「京橋駅」1番出口から徒歩1分
最寄り駅 浅草線「宝町駅」A4出口から徒歩1分
アクセス法 https://www.nfaj.go.jp/visit/access/
Google MAP

 

 



 

 

おうち時間を楽しく!

おうちいよロゴ

おうちで楽しく過ごせる
コンテンツをご紹介!

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

情報募集中

現在開催中のイベントランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ