2024.07.16

鑑賞・観賞

公開日:2024.06.27

いきもの賞玩【事前日時指定制】

生き物たちが息づく、工芸品や絵画、書跡など、皇室に伝えられた品々を展示公開

開催エリア:東京都
皇居三の丸尚蔵館「いきもの賞玩」 ポスター

鑑賞・観賞

いきもの賞玩【事前日時指定制】

公開日:2024.06.27

生き物たちが息づく、工芸品や絵画、書跡など、皇室に伝えられた品々を展示公開

開催エリア:東京都
皇居三の丸尚蔵館「いきもの賞玩」 ポスター

開催場所

【東京】 皇居三の丸尚蔵館しょうぞうかん(東京都千代田区千代田1-8 皇居東御苑内)

特設サイト

https://pr-shozokan.nich.go.jp/2024wildwonders/

開催データ

いきもの賞玩しょうがん

開催日 2024年7月9日(火)〜9月1日(日)
*【前期】7月9日(火)~8月4日(日)、【後期】8月6日(火)~9月1日(日)
開館時間 9:30〜17:00
*入館は16:30まで
*7月9日は13:00〜
金・土は20:00まで開館(7月26日と8月30日は除く)
入館料 【一般】1000円
【大学生】500円
*高校生以下、満18歳未満、満70歳以上の方は無料
休館日 月曜日
*ただし7月15日、8月12日は開館し、翌火曜日休館
主催 皇居三の丸尚蔵館
要約するとこんなイベント!

・工芸品や絵画などに描かれた、様々ないきものを楽しむ展覧会
・貴重な国宝展示も。会期中に展示替えあり

「いきもの賞玩」とは

生活の中で目にする様々なモノにその姿をしのばせる、魚や昆虫、小動物といった生き物たちが描かれた工芸品や絵画、書跡などを、皇室に伝えられた作品のなかから公開する展覧会です。

主催する「皇居三の丸尚蔵館」は、1993 年に皇室に代々受け継がれた品々を保存・調査・研究する施設として誕生。昨秋現在の名称に変更されました。

会場では、江戸時代の画家、伊藤若冲いとう じゃくちゅう が描いた国宝が前後期で展示替えをして公開されるなど、なかなかお目にかかれない貴重な作品にも出会えます。

展示品には、世界各国との交流を担ってきた皇室ならではの品々も。世界各国のいきものの形や色といった、表現の違いにもご注目あれ。

毎週金曜日*は、担当の研究員が展示作品から数点ピックアップして作品を紹介する解説もあります(参加無料/18:35〜)。

*7月26日(金)、8月30日(金)は除く

ちなみにイベントタイトルにある「賞玩しょうがん」とは、《そのもののよさを楽しむ》という意味があるそう。

行き方は!?
会場 皇居三の丸尚蔵館(東京都千代田区千代田1-8 皇居東御苑内)
最寄り駅 ・丸の内線/千代田線ほか「大手町駅」C13a出口より徒歩約5分
・JR「東京駅」丸の内北口より徒歩約15分
行き方 https://pr-shozokan.nich.go.jp/2024wildwonders/

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

  • 西武園ゆうえんち 豪華列車はミステリーを乗せて 没入型ドラマティック・レストラン
  • スヌーピーミュージアム バナー

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • イマーシブフォート東京 バナー
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク