2024.04.21

体験する

公開日:2023.08.09

魔法の文学館/江戸川区角野栄子児童文学館【事前予約制】

著名児童文学作家の作品の世界観をイメージした、1万冊の児童書に出合える新スポット!

開催エリア:東京都
魔法の文学館 江戸川区 児童文学作家・角野栄子

体験する

魔法の文学館/江戸川区角野栄子児童文学館【事前予約制】

公開日:2023.08.09

著名児童文学作家の作品の世界観をイメージした、1万冊の児童書に出合える新スポット!

開催エリア:東京都
魔法の文学館 江戸川区 児童文学作家・角野栄子

所在地

【東京】東京都江戸川区南葛西7-3-1 なぎさ公園内

公式サイト

https://kikismuseum.jp

スポットデータ

魔法の文学館/江戸川区角野栄子児童文学館

オープン日 2023年11月3日(金・祝)
開館時間 9:30~17:30
*最終入館/16:30
入館料 【一般(15歳以上)】700円(500円)
【子ども(4歳~中学生)】300円(200円)
*( )は江戸川区在住・在勤・・在学者割引料金
*日時指定・事前予約制
休館日 火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
運営 江戸川区
魔法の文学館 江戸川区 児童文学作家・角野栄子
「魔法の文学館」とは

『魔女の宅急便』の原作者として知られる、日本を代表する著名児童文学作家、角野栄子(かどの えいこ)さんの作品の世界観をイメージした、いろいろな本に出会える新スポットです!

角野作品の世界観と、児童文学のすばらしさを発信すべく誕生する常設施設で、館内には角野さん自ら選んだ1万冊あまりの児童書を自由に閲覧可能です。

気になる児童書を自分の意志で自由に選び、実際に手に取って親しむことで、子どもたちが持つ無限大の可能性を広げ、創造力を育む切っ掛けとなればと企画されました。

純白の建物の設計は隈研吾さんが、「いちご色」の世界が広がる館内のアートディレクションはくぼしまりおさんが監修。詳細は公式サイトでご確認あれ。

実際に行ってきました!
アクセスは!?
所在地 東京都江戸川区南葛西7-3-1 なぎさ公園内
最寄り駅 ・JR京葉線「葛西臨海公園駅」東口より徒歩27分
・東西線「葛西駅」地下鉄博物館口より徒歩26分

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

  • 多摩観光スポットバナー
  • 君も博士になれる展 テレビ朝日 若葉台

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • スヌーピーミュージアム バナー
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク