2024.04.21

鑑賞・観賞

公開日:2023.04.04

終了しました

W50周年記念 デビルマン×マジンガーZ展

貴重な生原稿展示のほか、永井先生登壇のトークイベントも!

開催エリア:東京都
特別企画展「W50周年記念 デビルマン×マジンガーZ展」 豊島区立トキワ荘マンガミュージアム

鑑賞・観賞

終了しました

W50周年記念 デビルマン×マジンガーZ展

公開日:2023.04.04

貴重な生原稿展示のほか、永井先生登壇のトークイベントも!

開催エリア:東京都
特別企画展「W50周年記念 デビルマン×マジンガーZ展」 豊島区立トキワ荘マンガミュージアム

開催場所

【東京】 豊島区立トキワ荘マンガミュージアム(東京都豊島区南長崎3-9-22 南長崎花咲公園内)

告知サイト

https://tokiwasomm.jp/exhibition/2023/02/post-40.php

開催データ

W50周年記念 デビルマン×マジンガーZ展

開催日 2023年4月8日(土)~7月30日(日)
【Vol.Ⅰ「デビルマン」】4月8日(土)~5月28日(日)
【Vol.Ⅱ「マジンガーZ」】6月3日(土)~7月30日(日)
開催時間 10:00〜18:00
*入館は17:30まで
観覧料 【大人】500円
【小中学生】100円
*グッズ付き
*未就学児・障害者手帳を提示の方、及び介助者(1名まで)は無料
休催日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、5月29日(月)~6月2日(金)
主催 豊島区
「W50周年記念 デビルマン×マジンガーZ展」」とは

奇しくも同じ1972年に、異なる2つの週刊マンガ誌で連載が始まった「デビルマン」(週刊少年マガジン)と「マジンガーZ」(週刊少年ジャンプ)の生誕50周年を記念し開催される企画展です!

その後のマンガ界に多大な影響を与え、いまなお世代を超えて支持されている2つの不朽の名作を前後半に分け、貴重な生原稿とともに紹介。

イベント会場では展示作品を網羅した特製図録のほか、イベント限定グッズなども販売。

さらに関連イベントとして、5月13日(土)と7月1日(土)のそれぞれ14時~、原作者である永井 豪先生のトークイベントの開催が決定! そのほか、イベント期間中毎日、中学生以下を対象とした塗り絵コーナーが用意されるとのことです。

入館特典として、オリジナル缶バッジ(全6種類)の中から1つランダムでプレゼント。前後期の両展示を鑑賞した方には、先着で特製ポストカードがプレゼント*されます!

*要半券提示

トークイベントの参加方法含め、イベントの詳細は告知サイトでご確認ください。

アクセスは!?
会場 豊島区立トキワ荘マンガミュージアム(東京都豊島区南長崎3-9-22 南長崎花咲公園内)
最寄り駅 ・都営大江戸線「落合南長崎駅」A2出口より徒歩5分
・西武池袋線「東長崎駅」南口より徒歩10分
アクセス https://tokiwasomm.jp/guide/access.php

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

  • 小田急 箱根 ハコネイチャーベース HAKONATURE BASE
  • ザッピングニュース お出かけ

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • マクセル アクアパーク品川×ベルサイユのばら
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク