2021.10.20

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2021.03.28

アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく

4会場を巡回するロングラン展示会。入場無料です!

開催エリア:中野区東京都
【東京都渋谷公園通りギャラリー】「 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく 」

鑑賞

アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく

公開日:2021.03.28

4会場を巡回するロングラン展示会。入場無料です!

開催エリア:中野区東京都
【東京都渋谷公園通りギャラリー】「 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく 」

 

場所

【第1会場】なかのZERO西館 美術ギャラリー1(東京都中野区中野2-9-7)
【第2会場】八丈町役場 八丈町民ギャラリー(東京都八丈島八丈町大賀郷2551-2)
【第3会場】福生市プチギャラリー 第1&2展示室(東京都福生市大字福生1014−10)
【第4会場】東京都渋谷公園通りギャラリー 展示室1&2(東京渋谷区神南1-19−8 渋谷区立勤労福祉会館1F)

特設サイト

https://inclusion-art.jp/archive/satellite/2021/20210417-87.html

開催データ

 アンフレームド
創造は無限を羽ばたいてゆく

開催日 2021年4月17日(土)~2021年9月26日(日)
【第1会場】4月17日(土)~4月28日(水)
【第2会場】5月15日(土)~5月23日(日)
【第3会場】6月22日(火)~7月3日(土)
【第4会場】7月17日(土)~9月26日(日)
開催時間 会場による
入場料 無料
休館日 会場による
主催 東京都、 (公財)東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 東京都渋谷公園通りギャラリー

 
 
 

 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく とは!?

アウトサイダー・アートとも呼ばれる、既存概念や潮流に乗らず独自の感性で制作する芸術「アール・ブリュット」。その提唱者であるフランスの芸術家「ジャン・デュビュッフェ」にコレクションされた作家のほか、現代活躍する作家まで、既成概念に捕らわれない、個性豊か、かつ独創性あふれる作品を紹介する美術展示会。
 

人が表現することの本質を、それぞれの視点、捕らえ方から案内する企画として、ジャーナリストの伊藤詩織さんや料理研究家の土井善晴さんといった異分野で活躍する方々が「*カワル角度案内人」として企画に参加されます。

 
会場は4会場を会期中巡回。東京都渋谷公園通りギャラリーで開催される第4会場では、歌手・アーティストのコムアイさんが音声ガイド(無料)を担当されます。

 
トークイベント等の開催なども予定しているとのことです!
 
 
 【東京都渋谷公園通りギャラリー】「 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく 」
マッジ・ギル 《無題》 1945年 (C)Henry Boxer Gallery

 

【東京都渋谷公園通りギャラリー】「 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく 」
藤田雄 《30のオラウータン》 2005年頃 撮影:高石巧

 

【東京都渋谷公園通りギャラリー】「 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく 」
門山幸順 《サカナ》2018年頃から 撮影:プラネタフィルム

 



 

 

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • HANA・BIYORI×竹あかり「HANAあかり」
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク