2020.09.29

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2020.02.29

テキスタイル展「これからメイセン −銘仙の源泉と変遷−」

大正から昭和初期に流行った着物文化の変遷、世界観を楽しむ企画展

開催エリア:東京都
これからメイセン −銘仙の源泉と変遷−・メインポスター

鑑賞

テキスタイル展「これからメイセン −銘仙の源泉と変遷−」

公開日:2020.02.29

大正から昭和初期に流行った着物文化の変遷、世界観を楽しむ企画展

開催エリア:東京都
これからメイセン −銘仙の源泉と変遷−・メインポスター

これからメイセン −銘仙の源泉と変遷−・イメージ
出典:東京造形大学

場所

【東京】 スパイラルガーデン・スパイラル1F(東京都港区南⻘山5-6-23)

公式サイト

https://www.zokei.ac.jp/ (3 月上旬情報掲載予定)

開催データ

テキスタイル展「これからメイセン −銘仙の源泉と変遷-」

開催日 2020年3月24日(⽕)~2020年4月5日(日)
開催時間 11:00〜20:00
入場料 無料
主催 東京造形大学

これからメイセン −銘仙の源泉と変遷−・イメージ

 
 

テキスタイル展「これからメイセン −銘仙の源泉と変遷-」 とは!?

銘仙(めいせん)をご存じですか!? 大正〜昭和初期にかけて一世を風靡した女性の日常着のことで、洋服の普及で徐々に存在を消していったのですが、じつはそんな銘仙を現代にリブートさせるチャレンジが、銘仙の中心的産地であった伊勢崎で行われているんです。
 
今回の展示会は、東京造形大学と下城株式会社による産学連携プロジェクトの一環として製作された「これからメイセン」を、当時モノの銘仙着物コレクションなどと共に紹介する企画展です。
 
これからメイセン −銘仙の源泉と変遷−・製作物
 
今回新たに開発された銘仙は全部で16種類あり、デザインを東京造形大学の学生さんが担当しています。じつは銘仙は当時から美術学校の現役学生さんがデザインに参加していたという記録があるんだとか。今回もそれに倣って製作されました。
 
入場は無料。ぜひ足をお運びを。

 
 
 

アクセスは!?
会場 スパイラルガーデン・スパイラル1F(東京都港区南⻘山5-6-23)
最寄り駅 東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B1出口からスグ
アクセス法 https://www.spiral.co.jp/access
Google MAP

 

この記事をシェアする

おうち時間を楽しく!

おうちいよロゴ

おうちで楽しく過ごせる
コンテンツをご紹介!

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

情報募集中

現在開催中のイベントランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ