2021.06.18

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2021.06.04

画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画

約140点の原画展示を軸に、創作活動の軌跡を辿る展示会

開催エリア:埼玉県川越市
画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画

鑑賞

画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画

公開日:2021.06.04

約140点の原画展示を軸に、創作活動の軌跡を辿る展示会

開催エリア:埼玉県川越市
画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画

場所

【埼玉】 川越市立美術館(埼玉県川越市郭町2-30-1)

公式サイト

https://60th.eiko-hanamura.com

開催データ

画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画

開催日 2021年8月7日(土)~2021年9月12日(日)
開催時間 9:00~17:00(入場は16:30まで)
入場料 【一般】600円
【大学生・高校生】300円
【中学生以下】無料
休催日 月曜日(8月9日は開館)、 8月10日(火)
主催 川越市立美術館
画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画
嘉麻市立織田廣樹美術館(2019)
「画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画」とは

少女マンガを黎明期から支え続けた中心的作家であり、今なお色褪せない稀有な才能から生み出された作品群で多くの読者を魅了してきた漫画家「花村えい子」さん(享年91歳)の、偉業を振り返る展示会。

2年前に嘉麻市立織田廣喜美術館(福岡県)でスタートした巡回展第2弾として、花村さんの作家の出身地である川越で開催されることになりました。

1959年のデビューから60年以上に及ぶ制作活動で発表された作品のなかから、約140点あまりの貴重な原画作品を厳選し、制作時期を6章に分けて展示紹介。漫画の中の女性像の推移と、少女漫画の歴史等を交え、花村さんの軌跡を振り返る内容です。

アクセスは!?
会場 川越市立美術館(埼玉県川越市郭町2-30-1)
最寄り駅

JR埼京線(川越線)「川越駅」、東武東上線「川越駅」、西武新宿線「本川越」
*詳細は下記アクセスサイトでご確認を

アクセス法 https://www.city.kawagoe.saitama.jp/artmuseum/riyoannai/info-kotsu.html
噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

現在開催中のイベントランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ