2024.06.13

鑑賞・観賞

公開日:2024.05.28

空想旅行案内人 ジャン=ミッシェル・フォロン

ベルギーを代表するアーティストの約230点の作品が揃う回顧展

開催エリア:東京都

鑑賞・観賞

空想旅行案内人 ジャン=ミッシェル・フォロン

公開日:2024.05.28

ベルギーを代表するアーティストの約230点の作品が揃う回顧展

開催エリア:東京都

開催場所

【東京】 東京ステーションギャラリー(東京都千代田区丸の内1-9-1)

告知サイト

https://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202407_folon.html

開催データ

空想旅行案内人
ジャン=ミッシェル・フォロン

開催日 2024年7月13日(土)〜9月23日(月・振)
開催時間 10:00〜18:00
金曜日は20:00まで
*入館は閉館30分前まで
入場料 【一般】1500円(1300円)
【高校・大学生】1300円(1100円)
*中学生以下無料
*( )内は前売料金
チケット販売 https://www.e-tix.jp/ejrcf_gallery/
休催日 月曜日、7月16日(火)
*7月15日、8月12日、9月16日、9月23日は開館
主催 東京ステーションギャラリー、東京新聞、フォロン財団
要約するとこんなイベント!

・ベルギーを代表するアーティストの大回顧展
・ドローイング、水彩画、ポスター、立体作品など、約230点展示
・会場は「東京駅」のなか。アクセス便利!

「空想旅行案内人 ジャン=ミッシェル・フォロン」とは

ベルギーを代表するアーティスト、ジャン=ミッシェル・フォロンさん(1934-2005)が手掛けた、初期のドローイングから水彩画、版画、ポスター、そして晩年の立体作品まで約230点を紹介する回顧展です。

故人は、1960年代初頭に有力誌『ザ・ニューヨーカー』『タイム』など表紙を飾るなど、ヨーロッパよりも先にアメリカで評価されたアーティスト。

豊かな色彩、グラデーションやにじみを駆使した作風、見る者の想像力を掻き立てる詩情感あふれる世界観は多くの美術ファンから支持されています。

日本での回顧展はじつに30年ぶりの開催。開催は夏休みシーズンを挟むため、小中高校生のはじめての美術鑑賞としてもオススメ。家族みなさんで足を運んでは。

行き方は!?
会場 東京ステーションギャラリー(東京都千代田区丸の内1-9-1)
最寄り駅 JR「東京駅」丸の内北口改札前

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

  • 沖縄 竹富島 石垣島 滞在観光 白い砂 赤瓦
  • 江の島 岩屋 洞窟

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • イマーシブフォート東京 バナー
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク