2020.09.23

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

feature articles

OSOTOIKO SPOT RePORTS

 オソトイコ編集部のお出かけスポット取材報告

2020.02.15
山さん
文・写真: 山さん

『品川神社・富士塚』都内に居ながら富士登山の御利益があるという、気になる場所へ行ってみましたヨ♪

品川神社・富士塚・品川富士バナー品川神社品川神社・富士塚

富士山に1度は登ってみたい! 富士山頂でご来光を拝みたい! と思いつつも、なかなか足が向かない・・・なんていう人も多いはずですが、都内には富士山登頂と同じ御利益(!?)が得られるという神社があると人づてに聞き、ブラリ立ち寄ってみました、その聖地へ! 本来であれば本場富士山へ行くべきですが、こんなスポットがあるならば行かぬは損と、足を運んで見た次第。かなーりザックリした紹介ですが、機会があればぜひアナタも!

*掲載内容は2020年2月時点での情報で、内容を保証するものではありません。 *掲載写真は編集部による。

品川神社

 

SPOT DATA

品川神社・富士塚(品川富士)

女性歓迎
子供歓迎
アクセス便利

場所品川神社(
アクセス【電車】京浜急行「新馬場駅」から徒歩2分、JR「品川駅」から徒歩18分
公式サイトhttps://shinagawajinja.tokyo

Googleマップでの確認はコチラへ!

 

品川神社全景

 

品川神社の富士塚(品川富士)とは!?

今回目指した富士塚(品川富士)があるのは、最寄り駅から僅か数分、品川駅からでも充分徒歩圏内という好立地にある品川神社内にある、小高い山のような塚がそれ(写真/矢印部分)。富士山に登ることを同じ御利益があるとされ、100年以上前に築造されたそうです。
 
そもそも品川神社自体、由緒ある社で、神社としては800年以上の歴史がある由緒あるスポット。パワースポットとしても有名で、1975年に昭和天皇の即位50年を祝って選定された「東京十社」の1つと、東京十社を巡るハイキングスポットにもなっているんです。機会があれば全部制覇してみたいところです!
 
■詳しくはコチラへ!

 

 



 

 

富士塚(品川富士)はシンプル。
誰でも挑戦可能ですヨ!

品川神社昇り竜 【↑】品川神社には3つの鳥居があり、まず目に入るのが“一の鳥居”ですが、注目はその左右柱。左に昇り龍、右に降り龍という、左右非対象の双龍鳥居となっており、「東京三鳥居」と呼ばれるうちの1つとしても有名なんだとか。結構どーんとした迫力あり、見物です!

 

品川神社狛犬 【↑】一の鳥居の脇にあるのが、神社といえばの「狛犬」と、米俵と小槌を持った、東海七福神の1つである「大黒天」さんの石像が。品川神社は金運スポットでもあるんだとか。

 

品川神社階段 【↑】一の鳥居の先にある石段は全部で53段(編集部調べ)と、かなりありますが、目指す「富士塚」はその途中にある踊り場的スペースの脇。「富士塚」目的であれば、石段を全部上がる必要はないんです。■写真は一の鳥居側から見た状態
品川神社階段 【↑】境内側からみた状態。「富士塚」経由でも境内には行けますので、ご安心を。

 

登山時間は僅か数分!?
品川神社富士塚入り口 【↑】石段の中段部に鳥居があり、そこが「富士塚」入り口です♪

 

品川神社登山道 【↑】鳥居をくぐってすぐ左端を見て下さい。小さいですが、石に「登山道」と表示あり。いざ、ここから登山、開始です♪

 

品川神社階段 品川神社階段 【↑】富士山のように「〇〇合目」という区分けがあるんですが、3〜5段程度階段を上ると次の合目と、アッという間に登れます。トントントーンと登っちゃいましょう! 石段自体フラットで登りやすいです。

 

品川神社階段 【↑】五合目まで登るとスロープ的な通路となっており、さらに小高い岩山を登る階段が右手に見えてきます。さきほどの階段に比べれば、やや急かもしれませんが、こちらもトトトーンと。

 

品川神社階段 【↑】この階段は、さきほどの石段に比べればガタガタしているものの、ゆっくり登れば大丈夫。難なく登れます♪ 脇にあるチェーンは一部のステーがグラついていましたので、ご注意くださいませ。



 

ジャ、ジャ、ジャジャーン。
祝、登頂! 頂上の見晴らしはコチラ!
品川神社・富士塚
【↑】ココが富士塚の頂上。フラットに整地されており、広場のようなカンジ。
品川神社・富士塚
【↑】頂上から東方面。京急線を眺めた様子です。高さは僅か15m程度。異様な高台ではないため、高所が苦手な方でも怖くないはず。
品川神社・富士塚
【↑】頂上は360度で見渡せますが、ビルなど、障害物もありと、眺めとしてはそれほど良いわけではないかも!? です。写真は西南方向の眺め。
品川神社・富士塚 【↑】西方向の眺め。写真では判りませんが、写真奥に境内があります。

 

品川神社・富士塚 【↑】北東方向を向いて下を見下ろすと、小さな石のホコラがあったりも。
品川神社・階段
【↑】頂上への通路はじつは2箇所あり、写真がそれ。境内側からも行けるんです。先に境内でお参りを済ませてから富士塚の登頂を目指すのもありです。
品川神社
【↑】富士塚の周辺はグルッと周回できるような道があり、奥へ進むと境内があります。

・・・・・といったカンジで、
登頂から下山まで約10分程度
今回は頂上で休憩してから下山したためもう少し長く居ましたが、実際に富士山登山を考えればとても楽。申し訳ないほど楽している印象ですけど、同じ御利益が都心で得られることに感謝しつつ、神社を後にしました♪
 
機会があれば、ぜひアナタも。

 



 

 

せっかくなので、ぜひお参りも!
今回は時間の関係で、じっくり参拝できませんでしたが、品川神社にも目を向けてみて下さいませ。御朱印コレクターの方もぜひ。
品川神社・鳥居
【↑】一の鳥居をくぐり、53段あまりの石段を登り切ると、第二、第三の鳥居があり、その先に本殿が。
品川神社・寺院
【↑】荘厳な雰囲気がある朱色の本殿。内部は撮影禁止です。火事や老朽化などにより、数度再建されているとのこと。

品川神社・ブランコ
【↑】神社では珍しく、ブランコやパンダの遊具もあるので、子供連れのご家族もどーぞ。

 



 

 

おうち時間を楽しく!

おうちいよロゴ

おうちで楽しく過ごせる
コンテンツをご紹介!

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、不肖の編集者。

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング