2021.04.15

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2020.12.04

『アンジェのクリスマス』 人気植物園で開催の、冬の恒例イルミネーションイベントをしっとり楽しもう♪

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

クリスマスシーズン、年末シーズンの恒例といえばイルミネーション。全国各地で開催中ですが、今回は京王多摩川にある植物園『京王フローラルガーデン・アンジェ』にオジャマ。週末には様々なコンテンツも用意されている人気イベントですが、今回はあえて来場者が少ない平日に。過去最大規模!? とも噂される、話題のイベントをご紹介です!

*掲載内容は2020年12月上旬時点での情報。内容を保証するものではありません。
*掲載写真はすべて編集部による。

 

 

 

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

 

EVENT DATA

アンジェのクリスマス

子供大歓迎
親子大歓迎
週末イベントあり
敷地内トイレあり
撮影OK

場所京王フローラルガーデン アンジェ(東京都調布市多摩川4-38)
最寄り駅京王相模原線「京王多摩川駅」から徒歩10秒
イルミ入園料12月の土日・12月21日〜24日【大人】400円、【子供】80円、それ以外【大人】100円、【子供】無料
開催期間2020年11月28日(土)〜2020年12月24日(木)
開催時間16:00~最大21:00 *最新の営業時間は公式サイトで確認を
休園日水曜日(12月23日は営業)
公式サイトhttp://www.keio-ange.info

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

 

 

「アンジェのクリスマス」とは!?

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
最寄り駅である「京王多摩川駅」改札から僅か10秒足らずの場所にあり、年間を通じ多くの来場者が訪れる植物園『京王フローラルガーデン・アンジェ』で開催中のクリスマス恒例のイルミネーションイベント!
 
園内各所をライトアップした約1ヶ月開催の期間限定イベントで、週末にはクリスマス気分を盛り上げる様々なコンサートや抽選会があったり、平日にはない特別なキャンドルナイトが催されたり、毎年多くの来場者で賑わっているそう。

 

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
平日イルミが行われているのは、中央の川を挟んで下半分。園内奥にあるバーベキューエリアでは、12月12日〜27日に限り、幻想的なライトアップの中で楽しむ特別なBBQプランも用意されています♪
 
京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
園内各所を彩るイルミ。平日開催でも充分な見応えですが、12月19日、20日、24日の、わずか3日間限定となる「イルミネーション&スーパーキャンドルナイト」イベントでは、6万球の電球&LEDと、6000灯のキャンドルが会場に!!
 
その凄さはぜひご自身の目でお確かめあれ。
 
 
【特別イベントの詳細はコチラヘ!】

http://www.keio-ange.info/event/
 
http://www.keio-ange.info/event/イルミネーション&スーパーキャンドルナイト/
http://www.keio-ange.info/event/ピラーキャンドル/

 

 

光にもご注目!

アンジェのイルミネーションの特徴の1つが、その光。昨今行われている大多数のイルミイベントは、その光がLED電球のみですが、アンジェでは、LEDのほかに、昔ながらのフィラメント電球、さらにキャンドルもありと、3つの光を要所で使い分けていること!

LEDならではのクールで鋭い光もいいですが、気持ちをほっこりさせる、電球やキャンドルの優しい光も見過ごせません!!

 

電球あり!
京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

キャンドルあり!
京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

LEDあり!
京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

 

アンジェといえば花!

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

アンジェは四季折々の花や植物が楽しめる植物園。イルミ開催時間は周囲が暗くなる夜間のため、自慢の花々をしっかりと確認することはかないませんが、香は充分楽しめます♪ イルミのヒカリに照らされる花も一部ありますので、注目して楽しんでは!?

 

 

アンジェといえば花!

園内には大小の池があり、そこに映り込む様もなんとも幻想的。いろいろな角度からお楽しみあれ。

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 
 

【入園料が安い!】

エリア自体はコンパクトで、イルミポイントもある程度集中と、園内を異様に歩き回るようなことはなく鑑賞は楽。子供ずれ、幼児ずれでも安心なはず。見応えも充分。入園料も一定期間を除き、大人(高校生以上)はなんと100円! 子供は無料です! もちろん閉園まで居ることが可能です。

 

 

【ここに注意!】

実際に訪れて感じた点が1つ。それがエリアとエリアをつなぐ通路の一部がとても暗いこと。園内の通路はすべてライトアップされているわけではなく、一部はかなり暗め。(さすがに池に落ちる様な心配はないはずですが)注意は必要です!

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

【↑】メイン広場から見た、BBQエリア。(写真手前の)道中が真っ暗なことが判るはず。足元には充分ご注意を。

 

 


 
 

実際、園内はどんなカンジ!?

 

ポイント/1【中央の池】

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

入園直後、目の前にある池の中央に巨大なクリスマスツリーがあるなど、入っていきなりメインイベント。池を取り囲む光のデコれレーションもありと、まずはここで足止めされるはず! *今回訪れた際には池手前にキャンドルツリーがありましたが、これは日により場所が若干かわるそう。

 
 

ポイント/2【サンタの家!?】

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
園内左側にある、ご覧の光のゲートをくぐった先に、クリスマス気分を盛り上げる特別なイルミデコレーションが。ちびっ子ウケ満点♪
 
京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
奥へ進むと小屋があり、中を覗くとシロクマさんとペンギンさんが合唱してます。動きますヨ。

 

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
クリスマス気分を盛り上げる、いまだけのデコレーションが随所に。

 
 

ポイント/3【光が踊る!?】

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
園内奥側の少し高台には、休憩用ベンチのほか、キャンドルタワーも。近くの木に取り付けられたレーザーから、地面に向かって光を照射。蝶やニコちゃんなど、いろんな模様が路面をあちこち動き回ります♪

 

 

 

ポイント/4【青の照明】

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

園内はアンバーの光がメインですが、入り口から見て園内右側には、青を基調としたライティングスポットも。橋の上から、園内中央の池を覗くなど、違った角度から眺めて見て下さいませ♪

 
 

ポイント/5【BBQエリア】

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
園内奥側にあるBBQエリア。実際にイルミを楽しみながらBBQするイベントは12/12〜27ですが、イルミ自体は期間中ずっと行われています♪
 
池を囲むような半円状のエリアとなっており、地面に落ちる枯れ葉もほどよく照らされいい感じ。フォトスポット兼休憩のための小屋もありました。
 
平日は人も少ないため、運が良ければこの空間を独り占めできるかも!?

 
 

ポイント/6【特別ツリー】

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
園内イチの写真映えスポットがこのツリー。BBQエリア手前付近にあります♪ 来園記念にぜひ。

 
 

ポイント/7【そのほか】

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
 
路面や壁にも、こんな光のデコレーションが。ブラックライトに反応する特殊な塗料を使っている模様!?

 

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
花壇もLEDを使ってこーんな状態に。
 

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
川を挟んだ園内上側は、平日には入れませんが、橋はご覧の通り。週末は入れるのか!? 足を運んでご自身の眼でご確認くださいませ〜。
 

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス
木のライトアップは僅かなため、その存在が異様に目立っていたのがコチラ。写真右手に見えるノが、無料の休憩室です。

 

 

休憩室内にもツリーが!
時期的に寒いシーズンのため、休憩する際、暖を取る際は休憩室へ。
「親子で選ぶ クリスマス絵本大賞」(12/1〜12/20)の投票も行っていました♪建物内に授乳室、建物脇にトイレがあります♪京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 

 

狙い目はいつ!?

週末に行われるコンサートなどのイベントや、開催美限定のスーパーキャンドルイベントなども大いに気になるものの、平日も見過ごせません! 平日はママとちびっ子、カップルが少しと、当然ながら来園は多くなく、じ〜っくりライトアップを楽しめます♪

じっくり楽しむなら「平日」
各種イベントも楽しむなら「週末」
ですね!

 
 

今回のレポートのまとめ

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

●いろいろなヒカリが楽しめ、気持ちもほっこり♪
●コンパクトにまとまっており、鑑賞しやすい
●平日100円の入園料は余裕で回収できます!
●映えスポットも多数!
●週末限定イベントも各種あり

 

いかがでしょう!? 都心からのアクセスも楽。駅からもスグ。なによりライトアップの内容が充実。ぜひご覧あれ♪

 

京王フローラルガーデン・アンジェ クリスマス

 
 

 

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク