2022.07.07

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2022.05.24

ヨシタケシンスケ展かもしれない

貴重な原画や立体作品、愛蔵コレクションのほか、作家自ら考案した体験展示も♪

開催エリア:東京都
ヨシタケシンスケ展かもしれない 世田谷文学館

鑑賞

ヨシタケシンスケ展かもしれない

公開日:2022.05.24

貴重な原画や立体作品、愛蔵コレクションのほか、作家自ら考案した体験展示も♪

開催エリア:東京都
ヨシタケシンスケ展かもしれない 世田谷文学館

場所

【東京】 世田谷文学館 2F展示室(東京都世田谷区南烏山1-10-10)

告知サイト

https://www.setabun.or.jp/exhibition/20220409-0703_yoshitakeshinsuke.html

開催データ

ヨシタケシンスケ展かもしれない

開催日 2022年4月9日(土)~7月3日(日)
入場日時指定制
開催時間 10:00~18:00
*入場は閉場30分前まで
入場料 【一般】1000円
【大学・高校生・65歳以上】600円
【小学・中学生】300円
*障害者手帳所有者は500円(その場合大学生以下は無料)
*ほかに団体割引、「せたがやアーツカード」割引あり
チケット販売 https://www.e-tix.jp/setabun/
休催日 月曜日
主催 公益財団法人せたがや文化財団 世田谷文学館、朝日新聞社、白泉社
ヨシタケシンスケ展かもしれない 世田谷文学館

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」とは

2013年のデビュー以降、子どもから大人まで幅広い世代から注目を集める絵本作家「ヨシタケシンスケ」さんの世界を深掘りした話題の展覧会。

絵本作家として知られるようになる以前から、イラストレーター、そして造形作家として活躍してきたヨシタケさんの世界感を、スケッチや絵本原画、私物コレクションほか、約400点以上にのぼる膨大な資料をもとに解きほぐす初の大規模個展です。

会場には本展のためにヨシタケさん自ら考案した体験展示のほか、特別なメッセージの展示も。

会場1Fにある文学サロンでは、入場無料のフォトスポットや塗り絵コーナーもあります♪

アクセスは!?
会場 世田谷文学館 2F展示室(東京都世田谷区南烏山1-10-10)
最寄り駅 京王線「芦花公園駅」南口から徒歩5分
アクセス法 https://www.setabun.or.jp/outline/#accessLink

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • 下北沢ミニカレーフェスティバル
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク