2024.04.21

鑑賞・観賞

公開日:2023.08.01

終了しました

特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」

注目のチバニアン期は、どんな時代だったのかを紹介する企画展!

開催エリア:千葉県
特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」 千葉県立中央博物館

鑑賞・観賞

終了しました

特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」

公開日:2023.08.01

注目のチバニアン期は、どんな時代だったのかを紹介する企画展!

開催エリア:千葉県
特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」 千葉県立中央博物館

開催場所

【千葉】 千葉県立中央博物館(千葉県千葉市中央区青葉町955-2)

告知サイト

http://www2.chiba-muse.or.jp/www/NATURAL/contents/1683350626118/index.html

開催データ

特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」

開催日 2023年7月15日(土)~9月18日(月・祝)
開館時間 9:00〜16:30
*入館は16:00まで
入館料 【一般】800円
【高校生・大学生】400円
*中学生以下・65歳以上・障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1人/無料
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
*8月7日、8月14日は開館
主催 千葉県立中央博物館
特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」 千葉県立中央博物館
特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」とは

約77万4千年前~約12万9千年前の、千葉の名前がついた時代「チバニアン期」に生息したとされる古生物を通じ、それがどんな時代だったのかを紹介する展覧会です。

特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」 千葉県立中央博物館

ナウマンゾウ全身骨格

チバニアン期の地層から発見された、ゾウやサイ、クジラ、トドなどの生き物の化石や、世界最大級のトドという「オオキトド」の化石や、その巨大な実物大復元画、さらにナウマンゾウの全身骨格標本など、見所ズラリ。

特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」 千葉県立中央博物館

化石に触れるコーナー

イベント開催にあわせ製作された、当時の様子が分かる陸と海の巨大景観復元画など、約300点あまりの貴重な資料など、興味深い内容で構成されています。

化石クリーニングの見学コーナーや、本物の化石に触れるコーナーなど、子どもたちもワクワクする体験・ワークショップコンテンツも複数あります。

特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」 千葉県立中央博物館

オオキトド化石・実物大復元画・模型

詳細は告知サイトでご確認ください。

特別展「よみがえるチバニアン期の古生物」 千葉県立中央博物館

「私のイチオシ古生物」人気投票コーナー

アクセスは!?
会場 千葉県立中央博物館(千葉県千葉市中央区青葉町955-2)
最寄り駅 京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約20分
アクセス http://www2.chiba-muse.or.jp/www/NATURAL/contents/1515134054446/index.html

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

千葉県内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

千葉県内で今日開催中のイベント

  • 江の島 岩屋 洞窟
  • Galaxy & チームラボ:捕まえて集める恐竜の森 原宿

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • 台湾祭スカイツリータウンバナー
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク