2021.08.01

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2021.03.19

『ガシャポンのデパート 池袋総本店』 物欲が止まらない〜っ!! ギネス認定の“カプセルトイ”の新聖地、アナタはもう行った!?

ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店

日本が世界に誇る文化であり、子供はもちろん大人からも熱く支持されているカプセルトイ。ゲームセンターやスーパー、大小商業施設など、見ない日はないほどですが、そんなカプセルトイのマシンが、なんと3000面(!)もあるメガスポットが池袋に! 世界最大規模を誇る話題スポットに、ギネス審査&認定授与式にあわせオジャマしました!

*掲載内容は2021年3月18日時点での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真は一部除きすべて編集部による。

  ガシャポンのデパート 池袋総本店

 

SPOT DATA

ガシャポンのデパート 池袋総本店

子供大歓迎
親子大歓迎
撮影スポットあり
トイレあり
ドリンク持ち込みOK

場所東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル3F
最寄り駅JR「池袋駅」から徒歩20分(編集部実測)
入場料無料
営業時間10:00~22:00(当面の間〜20:00閉店)
定休日無休
公式サイトhttps://bandainamco-am.co.jp/others/capsule-toy-store/store/ikebukuro/special/

 
 

「ガシャポンのデパート池袋総本店」とは!?

ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店

アミューズメント施設運営の大手である「バンダイナムコアミューズメント」がプロデュースする、カプセルトイ専門店チェーンの総本山。
 
昨年2020年8月に横浜店・博多店をオープンしたのち、関東、東海、近畿、九州など、全国各地でチェーンを拡大。2021年3月19日現在で21店舗を構える、カプセルトイにどっぷり浸れる人気スポットです!
 
今回紹介する「池袋総本店」は、2021年2月26日に17店舗目としてオープンしたお店で、日本、そして世界最大規模を誇るメガスポット。
 
通常店が5,600面〜1000面くらいの規模に対し、池袋総本店は、な、なんと3000面超え!! これまで同チェーンで最多だった、横浜・博多の2200面を大幅に上まわる世界最大数です!
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店
 
もちろんこれ、世界最大級規模。
 
店内にズラズラ〜と並ぶマシンの列は、思わず「おおおお〜っ」となるはず。お気に入りを探すだけでも相応の時間がかかりそうですが、それはそれで楽しいかも! 池袋はアートやカルチャー、アニメの街としても知られていますが、「池袋総本店」はその新しい名所になり得るスポット。事実、連日多くの方で賑わっているそう。
 
 
 
ちなみにカプセルトイには、これまで幾度かムーブメントがあったそう。(諸説あるため、あくまで参考程度とのことですが)ザッと紹介すると…

【1次】・・・1960年代後半
アメリカから日本にカプセルトイ文化が到来し、その後スーパーカーブームに
 
【2次】・・・1980年代前半
キン肉マン消しゴム“キンケシ”が大ブームに
 
【3次】・・・1990年代
ハイグレード商品の登場。キンケシで育った子供たちが大人になり、より精巧なカプセルトイに注目が
 
【4次】・・・2000年代初頭
セーラームーンをはじめとした女性向け商品が拡大したほか、外国人観光客にも浸透。
 
 【現在】
買い物ついでに楽しむことから、これ目的で遊びに来る、楽しむ場所に。

と、時代にあわせて進化しているんだそう。たしかに言われてみるとそんな気がしますね!

 
 

バンダイ公式「ガシャポンオフィシャルショップ」でもあるんです♪

「ガシャポンのデパート」内には、カプセルトイ市場でシェアNo.1を誇る、バンダイ公式の「ガシャポンオフィシャルショップ」(https://gashapon.jp)という一面も。バンダイの最新人気カプセルトイがいち早く入荷されるほか、ラインアップも充実。ほかにはない珍しいトイもきっとあるはず!

 

驚くべきは、「ガシャポンオフィシャルショップ」エリア内にある商品の在庫を公式サイトページから適時確認できること!在庫確認したうえで遊びに行けるので便利です♪ *「ガシャポンオフィシャルショップ」以外のカプセルトイの在庫は確認できません。

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店【↑】目印はご覧のロゴ。この看板が掛かっているトイの在庫が常時確認可能です。

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】店内は「L字」となっており、所狭しとマシンが(写真/バンダイナムコアミューズメント)。

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店 設置マシン数は3026。うち3016機がコインタイプ、10機が交通系ICカードが使えるキャッシュレス機が10機という構成。「ガシャポイントステーション」とは、空ケースを専用マシンに投入するとポイントが貯まる機械。のちほど紹介しますネ。

 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】どこまでも続くように思えてしまうほど、ズラズラズラ〜とマシンが並ぶ様は圧巻。3000面、すべてをチェックしたくなるはず。

 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】壁状の配列だけでなく、なかにはこーんな360度のカプセルトイタワーも。

 
 
 

どんなモノが!?

あまりの多さのため紹介しきれませんが、キャラモノからユニークモノまで、とにかくい・ろ・ん・なカプセルトイに挑戦できます♪
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】大人気の「鬼滅の刃」だけでも、一体いくつ!? と思えるほどワンサカあり。人気作は同じマシンが複数台用意されています♪

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】幼児向けマシンもいろいろ。その規模ゆえ、すべてが子供たちの手が届きやすい配置とはなっていませんが、親子で楽しんでくださいませ♪

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】チコちゃんも〜。

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】お父さんはじめ、大人にも人気なクルマやバイク系なども。

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】もちろんガンダムも〜。

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】ウルトラマンやプリキュアといった男子女子人気が高い、話題作品のカプセルトイももちろん完備。

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】そのほかバラエティに富んだカプセルトイが一杯。設置マシンの内容は適時変更がかかるそうなので、今後来ればいいや…と油断していると、2度と出会えない可能性も。

 

 

マシンは2系統!

【高級プレミアムモデルもあり♪】

先述した通り、マシンは3016機が(一般的に)コイン投入タイプ、10機が交通系ICカード等をかざして使うキャッシュレスタイプです。
 
編集部調べでは、1回の投資額は、最低200円から。500円マシンが多い印象で、なかには800円、さらには1500円(!!)という超高額プレミアムモデルも! 1回30円〜50円でカプセルトイを楽しんでいたワタシの子供時代には考えられない(年をとったと痛感した次第であります・・・)。
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】場内にある大半のマシンは、見慣れたコイン投入式。両替機も各所にありますヨ。

 
ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店 【↑】キャッシュレスの波はカプセルトイにも!! 手持ちの交通系ICカードなどをかざすだけで楽しめちゃいます♪

 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】さすがに数が少ないですが、高額系もスタンバイ。子供にはハードルが高すぎると思いますが、お父さん、お母さんなら大丈夫(!?)なハズ! ぜひ奮発してくださいませ♪

 
 

●ギネス世界記録に挑戦!

今回訪れた3月18日は、「ガシャポンのデパート 池袋総本店」が『単一会場におけるカプセルトイ機の最多数』における世界記録の審査も実施。

ガシャポンのデパート 池袋総本店
公式認定員の厳格な審査のもと、単純な台数の多さだけでなく、機械が正常に動くかなども細かくチェックし、その結果・・・・。
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
と、認定されました! おおお〜。
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
ちなみに今回は(キャッシュレス式を除く)コイン投入式3016台がその対象。うち認定されたのは3010台! 見事ギネス認定となりました〜♪
 

ちなみにギネス認定の証書等の店内掲示は、認定当日の18日のみとのこと。見れた方はラッキーです♪

 
 

店内にはこんな設備も♪

店内は何度も来たくなる、ワクワクする仕掛けが随所に! ちょっとしたテーマパーク的なスポットでもあるんです♪
 
【フォトスポット!】

ガシャポンのデパート 池袋総本店

エントランスを直進した先にどーんと見えてくるのが、このフォトスポット。来場記念にぜひみんなで写真撮影してシェアしちゃってください♪
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】フロアには、大型オブジェがもっとも映えるオススメポイントの目印が。
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店

【↑】写真撮影時に使えるメッセージボード(フォトプロップス)の用意もあります♪

 
 
【モニュメントドーム】

ガシャポンのデパート 池袋総本店

大型オブジェ手前には、ご覧の巨大なドームが。新しく完成したカプセルトイが、各マシンに次々と充塡されていくようなオブジェです(実際に動いたりはしません)。

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】時間とともに照明色が変わる仕掛けが施されており、オブジェもこーんな感じに♪

 
 
【ガシャポイントステーション】

ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店

「ガシャポイントステーション」とは、空カプセル回収機。カプセルを入れると、ストン、ストン、ストンと坂を転げ落ち回収。専用アプリ(ナムコポイントアプリ:https://bandainamco-am.co.jp/app_dl/)をダウンロードしたスマホを指定QRコードにかざすと、プレゼントがもらえるポイントが貯まるという、ウレシイ仕掛けが。

 

1回1ポイントで3ポイントでプレゼントがもらえるそう(ただしポイントが貯まるのは1日3回まで)。詳細は店頭、または公式サイトで御確認を!
 
来店時のチェックインでもポイントを溜めることができるそう。

 

もちろん通常回収ボックスも!
回収機を使わず、単に捨てたいという人のために、各所に通常の回収ボックスもありますヨ。
ガシャポンのデパート 池袋総本店

 
 
【映像が変化する仕掛けも♪】

ガシャポンのデパート 池袋総本店

エントランスまわりには巨大モニターが複数設置されていますが、その一部では、空カプセルを入れるとピンボール感覚で遊べる、楽しい仕掛けも。
 
写真の左端の黄色いボックスの指さす部分からカプセルを投入するだけ。ぜひ挑戦を♪
 
 
【ジオラマ撮影ブースも!】

ガシャポンのデパート 池袋総本店

獲得したその場ですぐSNSなどにアップできるよう、様々なシーンを再現した特製のフォトブースも常設。その数なんと24も!

 
 
【懐かしい展示も!】

ガシャポンのデパート 池袋総本店
ガシャポンのデパート 池袋総本店

大人のカプセルトイファンには懐かしい、過去のアーカイブ展示も。なんと、キ、キンケシがズラッと! しかも当時誰もが憧れた“肌色”!

 

ガシャポンのデパート 池袋総本店

【↑】柱には知っているようで知らない、カプセルトイの歴史が。「へぇ〜、そうなんだぁ」と、結構読み込んでしまうお父さんも多そう♪

 

 

 

豆知識

【エリア内はカテゴリー分け】

とにかく広い店内ですが、それぞれテーマ別に区分けされているので、それを目安にお楽しみを。基本的に新しいものは目立つ場所に。館内の頭上にモニターがあり、そこで最新のマップ表示があるので、それを目安にしてください♪
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店
【↑】テーマが一目瞭然で判るポップも、各島ごとにあります♪

 

 

【困ったときは!?】

店内は広いため、近くにスタッフさんがいるとは限りません…が、なんと呼び出し機能が。「デジちゃいむ」というサービスがあり、指定QRコードで所定のアクセスを行うことで、定員さんが駆けつけてくれるんです。

ガシャポンのデパート 池袋総本店

 

 

【混雑は!?】

話題スポットだけに、平日でもそれなり混雑していますが、店内が広いため、窮屈感は感じないはず。人気のカプセルトイは複数マシンが用意されていますので、待たずにできるはず。開店から約1ヶ月間の様子では、約6〜7割りくらいのお客さんが女性なんだとか。たしかに、取材当日も女性のお客さんが多かったですね!

ガシャポンのデパート 池袋総本店

 

【飲食は!? 】

店内には自販機もありと、一般的な店舗同様、ドリンク片手に入退場してもOKとのこと。

 

店内の一角に「一番くじ公式ショップ」も♪

ガシャポンのデパート 池袋総本店ガシャポンのデパート 池袋総本店

 
“ハズレなし”でキャラクターグッズがもらえる、新感覚なくじ引きサービスで知られる「一番くじ」の公式ショップエリアも。コンビニなどで、見掛けたことありますよね!? 3月19日にオープンした「公式ショップ」は、2020年に誕生した大阪に次ぐ2店舗め。コスメとコスメ雑貨を集めた「一番コフレ」も取り扱い中です!

 

今回のレポートのまとめ

ガシャポンのデパート 池袋総本店

 

●いろんなデジタルコンテンツ盛りだくさん
●頭を使ったり、ときに体を使ったりといろいろ楽しめる
●子供のストレス発散に最適!
●ららぽーと内のため、ショッピングや食事ついでに寄れる
●利用料もお手頃。充分元とれます!
 
ガシャポンのデパート 池袋総本店

 

いかがでしょう!? カプセルトイが大好きなみなさんによる“ガシャポン活動(=ガシャ活)を豊かにしたい! ”をモットーとする、訪れるたびに新しい発見がある「ガシャポンのデパート」。気が付くと、すでに数時間…なんてことも多いにありそう。アナタもきっと何時間も居座ってしまうはず♪ ぜひ立ち寄りを〜♪

 

 

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク