2021.08.03

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2020.12.22

『SHINJUKU HIKARI 2020』 新宿の話題イルミイベントに、今年は気になるナイトウォークが登場ですヨ〜♪ 

SHINJUKU HIKARI2020SHINJUKU HIKARI2020SHINJUKU HIKARI2020

クリスマスシーズンや年末年始はイルミネーションイベントが盛んですが、新宿も例外じゃありません! 東京都庁の目の前にある「新宿中央公園」でも、この時期だけのイベントが堂々スタート。中でも気になる、初お目見えのナイトウォークイベントを中心に、速報&足早にご紹介しちゃいます♪

*掲載内容は2020年12月21日時点での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真はすべて編集部による(一部除く)。

 

 

 

SHINJUKU HIKARI2020

 

EVENT DATA

SHINJUKU HIKARI 2020

子供大歓迎
親子大歓迎
体験コンテンツあり(事前申込制)
敷地内トイレあり
撮影OK

場所新宿中央公園(東京都新宿区⻄新宿2-11)
最寄り駅都営⼤江⼾線「都庁前駅」A5出口から徒歩1分
鑑賞&参加料無料
開催期間トゥインクルパーク/2020年12月21日(月)〜2021年1月17日(日)、ナイトウォーク/12月21日(月)〜12月27日(日)、キャンドルナイト/12月25日(金)&12月26日(土)
開催時間17:00~22:00(キャンドルナイトのみ〜20:00)
休催日2020年12月31日〜2021年1月3日
公式サイトhttps://www.shinjukuhikari.com

SHINJUKU HIKARI2020

 

 

 

「SHINJUKU HIKARI 2020/シンジュク・ヒカリ」とは!?

新宿イチの大公園「新宿中央公園」を舞台に開催されるイルミネーションイベント。
 
新宿に住む⼈、働く⼈、訪れる⼈誰もが⼀体となって楽しめ参加できるイベントにより、新宿エリアの活性化等を図りたいとの思いから開催されるもので、コロナの影響もあり例年の活気が失われつつある新宿エリアに人を集め、活気つかせる切っ掛けとなればとの思いで開催中のイベントです!

 

【第1】TWINKLE PARK/トゥインクルパーク
純粋な美しさを楽しむ「鑑賞型」エリアで、会期全日開催。
 
【第2】ナイトウォーク「CRYSTAL STORY/クリスタルストーリー」
ゲーム感覚で楽しめる来場者「参加型」エリアで、12/21〜27の1週間限定開催。

 
【第3】Candle Night @Shinjuku Central Park/キャンドルナイト 新宿中央公園
3000個のキャンドルで会場を彩る来場者「参加型」エリアで、12/25〜26の2日間限定開催。
 
と大きく3つのコンテンツが用意されており、すべて無料で楽しめます♪
 
 
今回はうちナイトウォークとトゥインクルパークを鑑賞/体験。とくに気になるナイトウォークを中心にご紹介します!

 

 

 

それでは早速をご案内!

 

ナイトウォーク
【CRYSTAL STORY – 不思議の森と⼥神-

SHINJUKU HIKARI2020
 
行く先々にある謎を解き続けながら楽しむ、参加型コンテンツ。
 
中央公園の一区画である「区民の森」が、勇気、愛、絆、力、希望、知恵という6つのクリスタルを守る精霊と、森の女神が住む神秘の森だったという設定の元、あるとき「知恵のクリスタル」が盗まれたことで均衡が崩れ、精霊たちが「謎」に囚われてしまい・・・。
 
知恵のクリスタルのカケラが封じ込められている「魔法のチャーム」を手に、1つずつ謎を解いていくという単純明快なコンテンツです。謎解きゲーム感覚で楽しめます。
 
企画製作したのは、あのスクウェア・エニックス(https://www.jp.square-enix.com)。同社が手掛ける初のナイトウォークであり、今後シリーズ化も予定されているんだとか(内容・時期等は未定)。

 
 
1度に参加できるのは最大4人まで!
 
参加者同士が協力しあいながら楽しむ内容で、このコンテンツに限り、参加には下記公式Twitterからの事前申し込みが必要です! ご注意を!
 
申し込みは30分刻みで、1日8コマ開催。1コマ最大40人程度に抑えて開催とのこと!

https://twitter.com/liw_pr
 
 

ではでは、実際どんな内容か!? ざっくり紹介すると・・・

SHINJUKU HIKARI2020
まずスタート地点で、体験に必要となるチャーム(写真右)。と、その取り扱い注意事項などが掲載されたカードをゲット。引き換えカードは今企画とコラボしたホテル「ハイアット リージェンシー 東京」で特典を得る際に必要となるので、無くさないようご注意を!
 
SHINJUKU HIKARI2020受け付けとなるブースから、ナイトウォークはいきなりスタート。スタッフさんが役になりきり、物語の序章を解説してくれます♪
 
SHINJUKU HIKARI2020

チャームの使い方のレクチャーもあり。チャームは単純に、各ブースの台座にある枠にあわせてハメるだけですが、じつはしっかり定位置におさめないと、アクションが始まりませんのでご注意を。ちなみに、チャームは表裏でデザインが違いますが、向きは関係ありません。

 

SHINJUKU HIKARI2020

入り口ブースを過ぎたら、さらに物語を盛り上げる序章のエリアへ。連続するパネルが順番に点灯し、森の状況を解説。一気に盛り上がりを見せます。このラストに1つめの謎ときが。
 
SHINJUKU HIKARI2020

あとはひたすら、各ブースで謎をといていくだけ。ブースに付いたら手持ちのチャームを必ず指定の枠にはめ、アクションを確認。ボトル内中央のモニターに浮かび上がる、トナカイやウサギなどの動物たちの声は人気声優さんが担当。臨場感もありますヨ〜。ちなみにモニター映像は意外に早く終わります。よそ見厳禁です!
 
SHINJUKU HIKARI2020 
チャームを置いてモニターに現れたキャラクターたちの助言等を聞きつつ、脇にある謎ときボードをチェック。一見難しそうに思えても、ちょっと考えれば多分どなたでもできるレベルかと思います♪ 子供たちでも楽しめるレベルですヨ。
 
SHINJUKU HIKARI2020

イルミネーションという先入観があるため、エリア内はさぞかしヒカリがスゴイのでは!? と思っている方はご注意を。
 
ナイトウォーク会場は各ブースとそのほか一部以外、光自体はご覧の通りかなりまばら。一般的なイルミ系イベントとはまったく違う感覚です。
 
余計なヒカリがない分、目的地である各ブースが目立ち、予想しているよりもスムーズに事が運ぶはず♪
 
SHINJUKU HIKARI2020

すべての謎を解決した先にあるゴール地点といえるのが、この特設ブース。チャームを手に、奥へどーぞ、どーぞ♪
 
SHINJUKU HIKARI2020

真ん中にある台にチャームをセットすると、ライティングが一気に変わり、気が付くと目の前の巨大モニターに森の妖精さんが。ナイトウォークのハイライトです!
 
と、こんなカンジです!

 
 
所要時間は約20分〜30分。手こずっても40分もあれば楽勝でクリアできるはずです!

 

ちなみに、このナイトウォークが開催しているエリアは、中央公園のため、当然ながら無料開放区。参加していない方でも、各ブースのライトアップ自体は楽しめます・・・が、各ブースのモニターにうつるキャラクターアクションを鑑賞できるのは、チャームを持つ参加者だけ。
 
ラストのハイライトもチャームを持っていないと魅力が半減してしまうため、空きがあればぜひご自身で挑戦してみて下さいね♪

 

お得なコラボ企画も!
中央公園の目の前にある高級ホテル「ハイアット リージェンシー 東京」とこのナイトウォークがコラボし、参加者だけがもらえる引き換えカード(参加スタート時に配布)を持参し、同ホテル1Fにあるレストラン&バー「Vicky’s(ヴィッキーズ)」で、イベント特製のコラボフードを注文すると、通常有料の特製スペシャルドリンクが1フードにつき、1杯無料でプレゼントされる特典もあり♪

詳細は公式サイトでご確認を!
https://www.liveinteractiveworks.com/contents/crystalstory/shinjukupark/
 
SHINJUKU HIKARI2020
Vicky’sがあるホテル「ハイアット リージェンシー 東京」は、矢印の建物です! すぐ!
 

SHINJUKU HIKARI2020
じつは、Vicky’sにももう1つブースが。こちらもぜひお試しを。
 

SHINJUKU HIKARI2020SHINJUKU HIKARI2020
物語の余韻に浸りながら、ちょっとリッチなお時間をどーぞ。コラボフードを注文すると、ドリンクが1杯もらえますヨ♪(アルコール、ノンアルコールともにあり)。
*特典引き換えカードは、1月17日まで有効。ナイトウォークをクリアした当日利用でなくても大丈夫です!

 
 

 

イルミネーション
【TWINKLE PARK】

SHINJUKU HIKARI2020SHINJUKU HIKARI2020
 
前回も盛況だったイルミネーションは、今年さらにパワーアップ。⽔の広場・区⺠の森だけでなく、芝⽣広場も対象とするなど、より広範囲にライトアット♪
 
新宿ナイアガラの滝と呼ばれる公園のセンターにある広場ほか、時間とともに点灯色が変わるライトアップも多数。
 
SHINJUKU HIKARI2020

ナイトウォークも開催されている「区民の森」エリアには、2019年にも登場したご覧のイルミが♪
 
SHINJUKU HIKARI2020

「水の広場」と呼ばれるナイアガラの滝がある公園のセンターから左右へ続く階段も、豪華にライトアップ。時間にあわヒカリが躍動。結構派手に光ます♪
 
SHINJUKU HIKARI2020
SHINJUKU HIKARI2020

園内の花壇部分はイエローの光で。中央公園は散策路が広めなため、写真ではスカスカな印象ですが、実際に訪れると、なかなかのものです。
 
SHINJUKU HIKARI2020
「芝生の広場」まわりなどにある、桜の木の根元も幻想的に。
 
SHINJUKU HIKARI2020

園内には、ポツリポツリと小動物たちがいたり・・・。
 
SHINJUKU HIKARI2020
丘の上に上がると、スタバもライトアップ中だったりします♪

 

 

開催は12/25&26のみですが・・・

2020年で3回目の開催となるキャンドルイベントも! 参加者に塗り絵してもらい、約3000個のキャンドルで会場を彩る話題のコンテンツです。開催は12月25日と26日の2日間のみ(参加無料/事前予約不要/17:00〜20:00)。

 

自宅やオフィスにいながら、キャンドルや西新宿の高層ビル群の夜景が楽しめる仕掛けもあるそう。まずは公式サイトを覗いて見てください!

https://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001ujqo-att/o5oaa1000001ujqv.pdf

 

SHINJUKU HIKARI2020SHINJUKU HIKARI2020
*写真/小田急電鉄

 

 

新宿といえば・・・

中央公園の目の前にある名所の1つが、東京都庁。もちろん都庁も華麗にライトアップ中ですヨ〜。

SHINJUKU HIKARI2020

 
 
 

今回のレポートのまとめ

SHINJUKU HIKARI2020

●見て、参加して、食べてとマルチに楽しめる
●ナイトウォークは事前申し込み制
●ファミリーにもいいかも
●直近ホテルでの特典も♪

 

いかがでしょう!? 見るだけでなく、参加できるちょっと変わったイルミ体験。ちなみに中央公園までの道中にある、新宿高層ビル周辺の歩道などもじつはライトアップが凄かったりしますので、新宿駅から地上を歩いて中央公園に行くのもオススメです♪

 

今回の「SHINJUKU HIKARI」はコンテンツで開催期間・時間が違いますので、くれぐれものご注意を! 注目のナイトウォークは事前申し込み制です!!

 
 

SHINJUKU HIKARI2020

 

 

 

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク