2024.07.16

鑑賞・観賞

公開日:2024.06.23

企画展「ヤノベケンジ:太郎と猫と太陽と」

現代アートの風雲児と岡本美術のコラボレーション!

開催エリア:東京都
岡本太郎記念館、 企画展「ヤノベケンジ:太郎と猫と太陽と」 展示作品

鑑賞・観賞

企画展「ヤノベケンジ:太郎と猫と太陽と」

公開日:2024.06.23

現代アートの風雲児と岡本美術のコラボレーション!

開催エリア:東京都
岡本太郎記念館、 企画展「ヤノベケンジ:太郎と猫と太陽と」 展示作品

開催場所

【東京】 岡本太郎記念館(東京都港区南青山6-1-19)

告知サイト

https://taro-okamoto.or.jp/exhibition/ヤノベケンジ:太郎と猫と太陽と/

開催データ

企画展「ヤノベケンジ:太郎と猫と太陽と」

開催日 2024年7月12日(金)~11月10日(日)
開催時間 10:00~18:00
*最終入館/17:30
入場料 【一般】650円
【小学生】300円
休催日 火曜日
*ただし8月13日は除く
主催 岡本太郎記念館
要約するとこんなイベント!

・銀座で話題の空間展示作品を深掘りする、もう1つの企画展
・青山にある岡本太郎記念館で開催

企画展「ヤノベケンジ:太郎と猫と太陽と」とは

岡本太郎さんのかの有名な「太陽の塔」は宇宙船であり、地球に生命を根付かせたのは、その宇宙船に乗っていた「SHIP’S CAT」と呼ぶ「宇宙猫」であるという、現代美術作家・ヤノベケンジさんが考えた、ある意味荒唐無稽とも思える壮大な物語をベースに展開される、必見の企画展。

本展と併行して、銀座にある商業施設「GINZA SIX」では、全長9mにも及ぶ巨大な「BIG CAT BANG/猫大爆発」と呼ぶ作品が展示されていますが、その巨大展示の背景にあるストーリー性やディテールを、青山にある「岡本太郎記念館」で堪能するという、2つのイベントが1つとして構成される、ユニークなイベントです。

銀座行ってから青山か。青山寄ってから銀座へ行くか。2つの会場へ足を運び、作品の持つ世界観を存分にお楽しみあれ。

行き方は!?
会場 岡本太郎記念館(東京都港区南青山6-1-19)
最寄り駅 銀座線/千代田線/半蔵門線「表参道駅」より徒歩8分
行き方 https://taro-okamoto.or.jp/access

このページの

 お出かけ情報はいかがでしたか?

もう一度このページを先頭から見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

このお出かけ情報は 

 いかがでしたか?

もう一度このお出かけ情報を見る

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

\ ちょっとだけご紹介! /

東京都内で今日開催中のイベント

  • 魔法の文学館バナー
  • スヌーピーミュージアム バナー

スポンサーリンク

関東で開催中のイベントランキング

  • イマーシブフォート東京 バナー
  • スポンサーリンク

  • スポンサーリンク