2021.04.23

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

鑑賞

公開日:2021.03.02

GINZA SIX「Metamorphosis Garden(メタモルフォーシス ガーデン/変容の庭)」

5G通信を利用した新感覚なAR体験も♪

開催エリア:東京都
インスタレーション「Metamorphosis Garden(変容の庭)」

鑑賞

GINZA SIX「Metamorphosis Garden(メタモルフォーシス ガーデン/変容の庭)」

公開日:2021.03.02

5G通信を利用した新感覚なAR体験も♪

開催エリア:東京都
インスタレーション「Metamorphosis Garden(変容の庭)」

(c)Kohei Nawa | Sandwich Inc.
 

場所

【東京】 GINZA SIX 中央吹き抜け(東京都中央区銀座6-10-1)

特設サイト

https://ginza6.tokyo/news/94805

開催データ

GINZA SIX「Metamorphosis Garden(変容の庭)」

開催日 2021年4月12日(月)~2022年4月/予定
※ARは4月末以降展開開始 
開催時間 10:30〜20:30
*最新営業時間は店舗公式サイトでご確認を
https://ginza6.tokyo
鑑賞料 無料
主催 GINZA SIX

 
 
 

「Metamorphosis Garden(変容の庭)」とは!?

銀座エリア最大級の商業施設である「GINZA SIX(ギンザシックス)」で開催されるインスタレーション展示イベント。

 
日本を代表する彫刻家である名和晃平さんによる、“生命と物質、あるいはその境界にある曖昧なものが共存する世界”をテーマに、混沌から生じる新たな物語を表現した作品が鑑賞できるとのこと。

 
言葉から想像を膨らませるにはちょっと難しい内容のようですが、常人では想像できない、新しい体験ができることは間違いなさそうですね!

 
そもそもインスタレーションとは、場所や空間全体を作品に見立て仕上げたアートのこと。今回の作品も、マイクロビーズなどの粒で覆われた彫刻群が吹き抜けに浮かぶ仕掛けがなされているそう。世界で活躍する著名な振付家ダミアン・ジャレとの共作による、ARパフォーマンスが展開も展開されるというなんとも気になる内容となっています!
 
百聞は一見にしかず。どんなアートなのかは、ぜひGINZA SIXの店舗でご確認を。乞うご期待。

 
 
 

アクセスは!?
会場 GINZA SIX 中央吹き抜け(東京都中央区銀座6-10-1)
最寄り駅
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口から徒歩2分
最寄り駅
東京メトロ 有楽町線 「銀座一丁目駅」9番出口から徒歩8分
アクセス法 https://ginza6.tokyo/access
Google MAP

 



 

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

現在開催中のイベントランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ