地域のお出かけ情報

area info

公開日:2019.02.19

約70品種、約170本! 調布深大寺の神代植物公園で「梅まつり」開催中 3月3日まで♪

女性に
オススメ
終了
しました
自然を
楽しむ
 公式サイト 

梅まつり
出典:神代植物公園

 

 

 

場所

【東京】 神代植物公園(東京都調布市深大寺元町5-31-10)

告知サイト

https://www.tokyo-park.or.jp/event/42378.html

開催データ

神代植物公園「梅まつり」

【日程】
2019年2月5日(火)~ 3月3日(日) *2月25日(月)は休園

【開催時間】
9:30〜17:00(最終入園16:00まで)

【参加料】
一般&大人/500円、65歳以上/250円、中学生/200円
*小学生以下無料 *都内在住・在学の中学生は無料

【主催】 神代植物公園

梅まつり出典:神代植物公園

 

 

神代植物公園「梅まつり」って!?

約70品種・約170本の咲く梅が、春の訪れを感じさせる恒例イベント。お花見だけでなく、お土産や暖かいドリンクを味わえる茶屋の出店や、ボランティアガイドによるうめ園ツアーもあります!
*ライブコンサートはすでに終了しています

 

梅園ツアーって!?

2月21日(木)・22日(金)・23日(土)の3日間、各日2回開催で開催されるツアーガイド。1回約60分のツアーで、うめ園の見どころや見頃の植物をいろいろ案内してくれます♪ 新しい発見も、きっとあるはず。無料です!

■開催時間:各日10:30~、13:30~
■集合場所:正門周辺 情報棟付近

 

神代植物園って!?

1961年開演の、地元で愛されている都内唯一の植物公園。約4800種類、10万本の樹木が植えられており、ばら園、つつじ園、うめ園、はぎ園など、植物の種類ごとに30のブロックに分けられています。珍しい熱帯の植物を楽しめる大温室もあります!

 

アクセスは!?

最寄り駅からバス、またはクルマでどーぞ。駐車場も複数箇所あります。

【最寄り駅】
●京王線「調布駅」からバス「神代植物公園前」下車、または「神代植物公園」下車すぐ
●京王線「つつじヶ丘駅」からバス「神代植物公園」下車すぐ
●JR中央線「三鷹駅」「吉祥寺駅」からバス「神代植物公園前」下車すぐ

*より詳しいアクセス方法は公式サイトでご覧下さい。

 

この記事をシェアする