2020.04.09

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

feature articles

OSOTOIKO SPOT RePORTS

 オソトイコ編集部のレジャースポット取材報告

2020.02.29
山さん
文・写真: 山さん

『PIECE OF PEACE』 思わずおおおお〜っと唸る驚異のレゴ®展。手軽に世界遺産観賞の旅へ行ってみました! 

レゴブロックで作った世界遺産展レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展レゴブロックで作った世界遺産展レゴブロックで作った世界遺産展

ちびっ子はもちろん、大人からの人気も根強いレゴ®ブロックを使って、各国の世界遺産をリアルに再現した驚きの展示会『PIECE OF PEACE』。世界中でのべ300万人もの動員を記録している凄さって一体どんなもの!? 今回は2会場あるうち、新作目白押しという「渋谷パルコ」会場へ。新感覚な世界遺産の旅にお連れします♪ 凄いですよ、コレは!

*掲載内容は2020年2月時点での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真は編集部による。

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展

EVENT  DATA

PIECE OF PEACE
『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展 PART-4

子供大歓迎
大人大歓迎あり
物販あり
撮影OK
アクセス便利
別会場あり

開催場所PARCO MUSEUM TOKYO(東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO 4F)
PARCO FACTORY( 東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋PARCO 本館7F)
入場料【渋谷・池袋 2会場セット】大人(中学生以上)/500円、小学生/ 200円
【1会場(渋谷・池袋いずれか】
大人(中学生以上)/300円、小学生/150円
*両会場とも小学生未満無料

開催期間2020年2月22日〜2020年3月15日
開催時間10:00~21:00 *最終入館は閉館の30分前まで
公式サイトhttps://www.pofp.jp

 



 

 

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展レゴブロックで作った世界遺産展

 



 

 

「PIECE OF PEACE」とは!?

人類の宝物であり、未来の子供達にも遺してあげたい世界遺産を、ビルダーがレゴ®を使って再現したイベントで、より多くの人に、笑顔と共に届けられたらと2003年からスタート。

凄腕ビルダーによる驚きの世界遺産作品を、かなり間近で見ることができるイベントで、過去3回開催し、各回で日本全国を巡回展示。そこで集まった入場料やグッズ売り上げの一部が寄付され、世界遺産の修復費などに使われるなど(募金箱もあり!)、「作品に出会って驚き」「対象となる世界遺産のことを学び」、さらに「自身がその保護保全に協力できる」というイベントです。

その記念すべき第4回は、世界30カ国の世界遺産と地球がテーマ。新旧含め、どーんと作品も揃うんです! 単に見るだけでなく、一部には体感できるものもありと、大人も子供も楽しめます(とくに大人は興奮するかも!)。

ちなみに作品製作に携わったのは、レゴ®が認める公認ビルダーのほか、ファンビルダーという凄腕の一般の方とか。10日前後から1ヶ月くらいかけ仕上げられた作品群にきっとあなたも脱帽のはず!

 

 

 

【2会場で”違い”はあるの!?】

渋谷パルコ

 

今回の展示会は渋谷PARCO 」池袋PARCO」の珍しい2会場制
同じ内容!? と思えそうですが、両会場の内容はまったく別でなんです!

 

「渋谷PARCO」会場は今回のPART4 で初お披露目となる新作含め20作品、「池袋PARCO」会場は、過去の展示会で出展したことのあるアーカイブ作品を中心に40作品の、計60作品を展示されているんだとか。

さらに、「LOVE EARTH PROJECT」と題した国内外のアーティストさんが、レゴ®ブロックを使ってそれぞれの世界観を表現したスピンオフ的イベントも会場の一角で開催中です!

レゴブロックで作った世界遺産展
【↑】有名クリエイターさんの、レゴを使った、こんなユニークな作品も♪

 

 

今回は渋谷PARCO会場へ

渋谷会場は先日リニューアルした渋谷パルコの、4Fにある「パルコミュージアムTOKYO」。館内はそれほど広くはありませんが、ちょっと蒸しますので、上着は脱いだ方が無難です。

料金はカウンターで。ちなみにPARCOポイント割引もありますよ。

 

レゴブロックで作った世界遺産展
【↑】飛び出すような、施設名の立体的看板にまず「おおお〜っ」としちゃいます♪
レゴブロックで作った世界遺産展
【↑】会場内はクランク風レアウトとなっており、出入り口は1箇所。会場内はそこそこ薄暗め。作品は円卓テーブルに1つずつ展示されているかんじで、とくに囲いなどはありません。作品に触ることはもちろんですが、テーブルに手をついたりすると倒れてしまいそうなほど。充分ご注意を!

 

 

★ちなみに会場内は撮影自由!

スタッフさんに確認したところ、SNSアップなども問題なしとのことでした。みなさんガシガシ撮影してますよから。作品にぶつからないようにご注意くださいね。

 

★鑑賞はどこからでも!

決まった観賞ルートはなく、好きな場所からできます。空いているところから先にどーぞ。

 

★幼児はご注意!

今回の展示会は大半が円卓に載っているんですが、その円卓の高さがやや高め。つまり、小学生や幼児では背が足りなく、近くに寄ってじっくり見えない可能性が・・・。ご注意くださいませ。

 

 



 

 

 

前置き長くなってスイマセン!
それでは早速、こーんな凄い作品展示をどーぞ!

*ご紹介は一部です。

レゴブロックで作った世界遺産展レゴブロックで作った世界遺産展
清水寺/3万5000ピース/製作期間31日/寺手前の崖や、その傾斜感、石垣にもこだわったとのこと。

 

レゴブロックで作った世界遺産展
カンボジア・アンコールのシンハ像とナーガ像/5000ピース/製作期間3日/一見グレーの単色に見えるものの、じつは色味の違う新旧2つの灰色を適時使い分け、風化感を表現。土台となるプレート部を見るとわかるかも。

 

レゴブロックで作った世界遺産展 厳島神社/1万2000ピース/製作期間10日/本殿内やちょうちんなどもしっかりと作り込んだという。床全面から光を当てるライトアップがまたムーディ。粋な演出です!
レゴブロックで作った世界遺産展レゴブロックで作った世界遺産展 なまはげ/4000ピース/製作期間120日/なんとなまはげまでもレゴで! お面はもちろん、意匠の作り込みも凄いんです!!
レゴブロックで作った世界遺産展
屋久島の縄文杉/1万5000ピース/製作期間10日/思わず息を呑む、じつに荘厳。杉表面の植生植物や根元まわりなど、ディテール感がハンパなし。これがレゴとはただただ驚き!

 

レゴブロックで作った世界遺産展
コロッセオ/7000ピース/製作期間18日/イタリア、ローマといえばコレ! といえるほどお馴染みの世界遺産を、緻密に再現。

 

レゴブロックで作った世界遺産展
聖ヴァーシリー聖堂/1万6000ピース/製作期間24日/モスクワ赤の広場の南側に立つ聖堂。ロシアの聖堂のなかで随一の美しさと言われるカラフルさを絶妙なブロックの配置で再現。

 

レゴブロックで作った世界遺産展
ピラミッド/6700ピース/製作期間5日/微妙に違う色のピースの積み重ねが、じつにリアルなカフラー王のピラミッド。左脇にスフィンクスも!

 

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展
ノートルダム大聖堂/5万8000ピース/製作期間15日/思わず息をのむ、精緻な作り。彫刻部分も緻密に再現と、ビルダーのセンスと技に脱帽・・・。

 

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展
アマルフィ海岸/1万3500ピース/製作日数20日/カラフルなレゴで再現された街並や岸壁、手前の海など、地区全体をレゴで。

 

レゴブロックで作った世界遺産展
自由の女神/6500ピース/製作日数9日/360度ぐるっと確認できる、一番目立つ位置に置かれているのが自由の女神。ブロックを前後にズラすことで表現した服のシワがリアル。会場イチのフォトスポットです♪

 

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展
インドの山岳鉄道群/2万5700ピース/製作日数10日/ついに大台の2万ピース越え!! その緻密すぎる仕上がりも驚異ですが、さらに驚くべきは外周の鉄道線路の上を、写真奥の青い列車(ダージリン・ヒマラヤ鉄道)が実際に走るってこと! もちろん、その鉄道もレゴ。必見です!

 

レゴブロックで作った世界遺産展
デンマーク・ロスキレ大聖堂/1万4000ピース/製作日数27日/ロマネスクとゴジックの2つのスタイルがあわさったこの聖堂には、代々デンマークの君主が葬られてきたんだとか。その歴史の重みを感じさせる、(月並みですが)荘厳な作品です。

 

レゴブロックで作った世界遺産展
サグラダ・ファミリア/2万5000ピース/製作日数25日/設計者ガウディ没後100年となる2026年に完成させるべく工事が進むサグラダ・ファミリア。左右に工事用クレーンも。芸が細かい!

 

レゴブロックで作った世界遺産展
ヴィクトリアの滝/5万ピース/製作日数8日/き、驚異の5万!!! 大迫力の滝や岩壁を無数のパーツで構成した迫力あるこの作品は、お台場にあるレゴランド・ディスカバリーセンター東京のたておかふみあきさん。世界に数えるほどしかいない、マスタービルダーの1人です!

 

レゴブロックで作った世界遺産展
モアイ像/4500ピース/製作期間10日/石像の劣化や苔までも再現したモアイ。内部は空洞になっているそう。丸みを帯びた、独特表情の再現力が凄いです。

 



 

 

 

 

体験展示も!

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展
グレートバリアリーフ/もっとも人気が高かったのが、入り口すぐにあるこれ。12種類の魚たちをアクリルのような透明レゴを使い形にし、下からライトアップ。なんとくぐって、ドーム状となっている中心部から頭を入れ、海中散歩しているかのような疑似体験も楽しめちゃいます♪

 

レゴブロックで作った世界遺産展レゴブロックで作った世界遺産展
ナスカとパルパの地上絵/会場奥には、あの有名な地上絵が。大阪大学レゴ部のビルダー6人で製作したもので、総ピースは2万。強化ガラスで覆われており、その上に乗って観賞可能です! もちろん土禁。TVや雑誌で見た地上絵を真上から見下ろせますヨ〜。

 

 

スピンオフ企画も!

世界で活躍する気鋭アーティストとレゴ®のコラボによる企画展「LOVE EARTH PROJECT」も会場奥で同時開催中。なかでも必見はミニチュア写真家・田中達也さんによるコチラ!

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展

ブロックを組み合わせるのではなく、ブロックをオブジェとして用い1つの世界を作り出す、思わず「おおおお〜」な作品群。どうやって作ったんだろう!? と思ってしまう、息使いが感じられる独特な世界を堪能できます♪

 

 



 

 

 

物販コーナーもあります!

展示作品に直接つながる商品はありませんが、レゴ®の人気商品ほか、キーホルダーなどのグッズ販売コーナーもありますヨ。レゴ®ブロックに名前を入れるサービスも。

レゴブロックで作った世界遺産展

 

 

【見過ごし注意】会場の外にも展示はあります!!

会場を出た先のフロア中心にあるエスカレーター周辺に、新旧パルコや首里城の作品展示もあります! ぜひそちらもどーぞ。こちらはケース入りです。

レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展 レゴブロックで作った世界遺産展

 

 

 

・・・・じつは渋谷と池袋だけじゃないんです!!

今回のイベントのメイン会場は渋谷と池袋の両パルコですが、じつは調布パルコとひばりヶ丘パルコ(西東京)にも、僅かですが作品展示があるんです。よろしければぜひこちらも。

今回は調布パルコにも寄ってみました♪

レゴブロックで作った世界遺産展
インドネシア・ボロブドゥル寺院遺跡群/7000ピース/製作日数2日

レゴブロックで作った世界遺産展
カトマンズ・スワヤンブナート寺院/9000ピース/製作日数20日

 

・・・・ということで、異色の世界遺産旅行、いかがですか!? 作品の規模や数だけでなく、レゴの奥深さ、ビルダーの技の凄さにきっとアナタも驚くはず。3月15日まで開催していますので、ぜひ足をお運びくださいませ〜。

ちなみにレゴ関連といえば・・・
こちらもオススメです!

『レゴ®シティヒーローズ』見て、作って、遊ぶべる特別コンテンツ盛りだくさん♪ 4月5日まで!

 

 



 

 

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
イベントカレンダーへ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

この記事を書いた人

山さん

山さん

ここ1〜2年、自然に対し異様に親近感をおぼえる不肖の編集者。6歳の娘と一緒に、ハイキングや登山を楽しめる日を待ち望む日々。

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング