2020.04.09

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

feature articles

OSOTOIKO EVENT RePORTS
2020.02.23

 オソトイコ編集部のイベント取材報告

『ここちよさ展』自分にとって気持ちいいってなんだろう!? 気軽に試せる噂の体験型イベント、行ってみました♪

ここちよさ展・バナー ここちよさ展・イメージ ここちよさ展・イメージ

都心に出かけたついでにぶらっと立ち寄れ、実質15分程度で終わるなど、拘束時間も短く、誰でも参加できるイベントがホンダ本社1Fの「ウエルカムプラザ青山」で開催中。実際どんなイベントなの!? と気になり、さらり〜んと覗いてみました。

*掲載内容は2020年2月時点での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真はすべて編集部による。

 

EVENT DATA

ここちよさ展

子供大歓迎
女性大歓迎
体験型
カフェあり
物販あり
アクセス便利

場所Hondaウエルカムプラザ青山(東京都港区南青山2-1-1 Honda青山ビル1F)
参加料無料
開館時間10:00〜18:00
アクセス【電車】 東京メトロ銀座線、東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線
「青山一丁目駅」 5番出口スグ
公式サイトhttps://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2020/kokochiyosaten/

 

ここちよさ展・イメージ ここちよさ展・イメージ ここちよさ展・イメージ

 



 

 

「ここちよさ展」とは!?

普段の生活で無意識のうちに感じている「潜在的なここちよさ」に着目した体験型の無料イベントで、音を聴いたり素材に触れたりしながら、自分に最適な「ここちよいもの」を探して選ぶイベントで、視覚・聴覚・嗅覚・触覚のブースがあり、その結果をベースにここちよいドリンクが1杯無料(味覚)でもらえるというラフな内容。大人も子供も、みんな体験可能です!

ここちよさ展・看板

 

ここちよさ展・ホンダ青山本社
【↑】会場は青山一丁目にあるホンダ本社1F。誰でも自由に出入りできる、先日リニューアルしたことでも知られるウェルカムプラザ内に特設ブースがあります♪

 

 

イベントは単純明快 4+1の5つのブースがあります♪

入り口入ると目の前がイベントエリア。「視覚」・「聴覚」・「嗅覚」・「触覚」の各セクションが用意されているんですが、まずは特製ボックスの受け付けでエントリーカードをもらってくださいね。

ここちよさ展・カード

エントリーカードはなぜか波打っているんですが、この理由は後ほど分かります。カード裏に記入欄があり、そこに各ブース内で「これは、ここちいい♪」と感じたアルファベットを記入するだけ。正解はありませんので、自分の感覚で選んでOKです。

 

 



 

 

【聴覚】

ここちよさ展・聴覚 ここちよさ展・聴覚

 

基本ブースとなる「視覚」・「聴覚」・「嗅覚」・「触覚」はどこから巡ってもOKですが、受付からもっとも近い場所にある「聴覚」からはじめて見ました♪

木のボックスのようなものがあり、その足元にある足型の位置に立つだけ。天井スピーカーから流れる5種類の音からベストなものを選ぶだけ。

 

ここちよさ展・聴覚
【↑】ボックス内に入るとそれまで聞こえなかった音が聞こえるんですが、その秘密がこの天井スピーカー。真上から音が降りかかってくる感じとなってます。

 

ここちよさ展・聴覚
【↑】各ブースにあるアルファベットのパネルを起こすと、その音がなんであるかが判る仕組み。「聴覚」ブースでは「那須高原の小鳥」「屋久島のせせらぎ」「ハワイの波」「朝霧高原の朝」「長野の清流と音具」という5つ。ちなみに選択肢数はブースで変わります。

 

 

【視覚】

ここちよさ展・視覚 ここちよさ展・視覚

視覚エリアはボックス内にいろいろな写真がぶら下がっており、そのなかからここちいいと案じる写真を2枚選ぶというもの。例えば「白い壁と扉」「はだしと砂浜」「緑のある部屋」など、全部で25枚用意されています。もちろん中に入ってOKです。

 

 

【嗅覚】

ここちよさ展・嗅覚 ここちよさ展・嗅覚

中心が抜けた円卓に、臭いの元を封じ込めた1o個のビンが用意されており、蓋をあけて順番に嗅いでいくだけ。「フルーツとライム」「ミントとレモン」「ひのきとハーブ」などがあります。なかにはかなりきつい臭いも。その場合は途中に用意されたコーヒー豆をかぎ、鼻を休ませてあげて下さいませ。

個人的にはそのコーヒーの臭いがイチバンいい香りだったのですが・・・、それは選べません(笑)。

 

 

【触覚】

ここちよさ展・触覚 ここちよさ展・触覚

「触覚」ブースは、ボックス内に吊された布や生地、素材を実際に手で触り、自分好みの感触を選ぶというもの。「ガーゼ」「リネン」「フェルト」「和紙」など、10種類あります♪

 

 

4つのブースを回ったら 1度受付へ戻りましょう〜

受け付けブースに記入したカードを提出すると、スタッフさんがタブレットで、情報を打ち込んでくれます。エントリーカードの逆側のカードがもらえるほか、先日発売されたばかりのホンダの乗用車「フィット」の参加者に最適なグレードを示したコースター、さらにラストブースとなる「味覚」を楽しめる無料ドリンクの紙コップがもらえます♪

ここちよさ展・カード ここちよさ展・カード
【↑】エントリーカードの逆側をつなげると、各ブースになにが置いてあったのかが判る仕組みになっているんです♪

ここちよさ展・コースター

【↑】いただけるコースターがコチラ。「NESS」とは新型フィットのグレードのこと。裏には診断結果から読み取れる「ここちよさ」の傾向と、暮らしのヒントが書かれています♪

 

 

【味覚】
診断結果とともにもらえる紙コップを持って、最後のブースである「味覚」コーナーへ。「レモネード」「アールグレイ」「トロピカルティー」など、5種類のドリンクが用意されており、もらったコースターがあるドリンクを無料で1杯もらえちゃうんです♪

ここちよさ展・味覚 ここちよさ展・味覚
【↑】ドリンクサーバーの手前にあるコースターと同じドリンクが無料で楽しめるとのことですが、好きなドリンクを飲んでOKとのことでした♪ 1杯無料です♪

 

・・・といったイベントです♪
正味15分程度。気軽に参加できますので、ぜひ挑戦を!

ちなみに「ウエルカムプラザ青山」といえば、最新車がいろいろ見れたりしますが、イベント期間中は建物内ではフィットのほか、バイクが数台あるのみ。行くならクルマもいろいろ見てみたい! という方はご注意下さいませ。

 

ここちよさ展・ASIMO
【↑】あ、今回訪れた際には、ASIMOのデモンストレーションや記念撮影会も行われていました。運が良ければアナタもASIMOにあえるかも!?

 

 



 

 

 

ウェルカムプラザ青山ってこんなところ

【2020年1月18日リニューアル♪】

ホンダの最新車やバイクなどが見て触れ、グッズ購入などもできるショールーム的なもの。1985年にオープンし、先日約35年ぶりに大きくリニューアルされました。これがクルマメーカーのショールーム!? と思ってしまうほど、オシャレな空間に。カフェも新設と、女性がひとりでブラリ立ち寄るのもいいですよ〜。クルマのカタログなどももらえます。

ホンダウエルカムプラザ青山
【↑】館内に入るとまず目にする滝。これを眺めているだけでもここちいい気分に。みんなで楽しめる空間になればと、「ワイガヤの木」という名前が付いているそう。
ホンダウエルカムプラザ青山
【↑】今回新たに誕生したカフェ「MILES Honda Cafe(マイルズ ホンダ カフェ)」。より立ち寄りやすさ、憩えるカフェを目指したものとか。

ホンダウエルカムプラザ青山

【↑】ホンダといえばF1レース。「MILES Honda Cafe(マイルズ ホンダ カフェ)」ではF1開催国にちナンだサンドウィッチが味わえるとのこと! カルキ臭が消えた「宗一郎の水」という源泉水によるオリジナルコーヒーも味わえます♪
ホンダウエルカムプラザ青山
【↑】ホンダグッズもいろいろ。これはほんの一部です♪
ホンダウエルカムプラザ青山
【↑】ガチャポンなどもあったり。
ホンダウエルカムプラザ青山
【↑】子供用2輪もタイプ別にずらり。

 

以前、こんなイベントもありました♪

ホンダの世界観を“折り紙”で楽しむ、必見のイベントが青山本社で開催中! 1月20日まで

 

 

 



 

 

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
イベントカレンダーへ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

この記事を書いた人

チコリ

チコリ

こんにちは! チコリです! 以前はインドア派でしたが、いまはアウトドア全般に興味津々♪ お出かけ大好きなので、行ったこと、やったこと、感じたことを、定期にアップできればなぁと思っています♪

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング