特集記事

feature articles

OSOTOIKO EVENT RePORTS
2019.11.25

 オソトイコ編集部のイベント取材報告

『カレッタイルミネーション2019』冬の恒例! 50万人動員する有数のイルミフェス。今年はアラジン。やっぱり凄かった!

カレッタイルミネーションバナー カレッタイルミネーション

冬といえばイルミ。イルミといえば冬。そんなシーズンイベントは都内各地で開催中ですが、なかでも毎年多くの来場者が訪れる光のメッカとなっているのが、汐留駅からすぐにある「カレッタ汐留」。もちろん今年もやってます! ディズニー映画「アラジン」をテーマに、あの有名な主題楽曲などに絡めた光の幻想的ショーは必見の価値大あり! 関連イベント情報とあわせリポートです♪ ぜひお出かけを♪

*掲載内容は2019年11月21日時点での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真は編集部による(一部除く)。

 



 

カレッタイルミネーション

 

EVENT DATA

Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~

子供大歓迎
女性大歓迎
撮影OK
アクセス便利
トイレあり

場所カレッタ汐留(東京都港区東新橋1-8-2)
開催期間2019年11月14日(木)~2020年2月14日(金) *1/1〜1/2休止
点灯時間17:00~23:00(1/3〜2/14は18:00から点灯)
アクセス【電車】大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」から徒歩3分
公式サイトhttps://www.caretta.jp/Illumination/

 

Caretta Illumination 2019 ~アラビアンナイト~とは!?

飲食店やショップ、ミュージアムなど、様々な分野の施設が入ったカレッタ汐留で行うイルミネーションイベント。以前にも、「シンデレラ」や「美女と野獣」などをモチーフとしたイルミネーションを展開してきた人気イベント。

今回の「アラジン」では、Twitterで行った投稿キャンペーン「アラジン Best Song Award」で堂々1位となった鉄板楽曲「ホール・ニュー・ワールド」、2位に選ばれた楽曲「スピーチレス~心の声」の2曲にのせて光が変化するもので、15分感覚で実施中です。

エリア内にはフォトスポットもありと、時間を忘れ思わずうっとりしてしまうはず!

さらにこのイルミに連動し、カレッタ汐留館内で特別なフォトスポットなどを複数用意。とくに「マジックカーペットエリア」は、必見。アラジン気分で写真撮れます♪

カレッタイルミネーションアラジンランプ

 

見て、撮って楽しめるイルミ!

【光のパフォーマンスは!?】

15分間隔で行う「レギュラーパフォーマンス」と、1時間に1度特別なイルミ上映となる「マジックランプ」バージョンの大きく2系統で構成。

今回は時間の関係で観賞できませんでしたので前者のみの話になりますが、同じの楽曲にあわせ光が変化する様は必見! 思わずうっとり♪ 音楽にあわせて急に光の色がどーんと変わったり、緩急の付け具合も絶妙なんです。

カレッタイルミネーション

パフォーマンス自体は賞味5分程度な体感ですが、足を運ぶ価値はありますヨ♪

もっとも観賞する確率が高いレギュラーは、「ホール・ニュー・ワールド」と「スピーチレス~心の声」が1時間ごとに切り替わる仕様となっていますので、お時間許すのであればぜひ両方とも観賞あれ。

タイムスケジュールはコチラヘ!

 

 

カレッタイルミネーション カレッタイルミネーション
【↑】画角が大きくズレてしまっていますが、同じ場所でも昼夜でこんな違いが。昼間は骨組みムキ出しという印象ですが、夕方17:00以降、一気に幻想的に!

 

【マジックランプとは!?】
18:09、19:00、20:00、21:00、22:00の回は、魔法のランプの力により、アラジンではない特別プログラム(トイ・ストーリー4かライオン・キング)でパフォーマンスが実施されるとか。どちらがかかるかは運次第!? *1/3〜2/14は18:00の上映はなし

 



 

 

【導線明解、しっかり見れます♪】

カレッタ汐留の地下2Fにある野外広場(カレッタプラザ)がメイン会場ですが、そこはそれほど広い会場ではありません。が、ご覧の通り、広場内をギッシリとイルミでデコってあり、見映えは圧巻!

場所柄仕事帰りの方も多く混在していますが、導線(一方通行)がしっかり確保されており、とくに15分おきのパフォーマンスの際には入場規制がかかるため、押し合いへし合いなどはナシ。スタッフさんの案内も判りやすく、子供連れでも安心です!

カレッタイルミネーション

【注意!】
イルミエリア内部への入り口は全部で3箇所(1〜3)。

そのうち2箇所(2&3)がパフォーマンスを正面で見るための入り口、残りの1つ(3)が(パフォーマンス終了後に)メインとなる光のテント前で記念写真を撮るための入り口です。

両者は一方通行で、出口は1箇所。そのため、光のパフォーマンスを観賞後に記念撮影エリアには入れません! その逆も同じ。パフォーマンスをしっかり見て、記念写真も撮る場合は、2回エリア内に入ることに。入り口2と3は、どちらから入っても同じ場所に通じます。

パフォーマンスは15分間隔ですので、どちらから入ってもOK。記念撮影側のほうが待ち時間が長い印象ですネ。

 

カレッタイルミネーション
【↑】入り口1から入ると、写真にあるメインテントの目の前で記念撮影ができます!
カレッタイルミネーション
【↑】エリア内の丘ような場所にもランダムに光が。写真で見る以上に、相当幻想的です♪

 

 

 

【観賞自体はどこでも可能♪】

パフォーマンス観賞での絶好ポイントは、入り口2&3から入った先にある場所ですが、光のイベントのため、極端なハナシ、角度にこだわらないのであれば、どこにいてもその雰囲気自体は味わえます!

カレッタイルミネーションカレッタイルミネーション
【↑】会場のカレッタプラザは一見1Fに見えますが、実際には地下2Fに相当する場所にあるため、1Fの歩道から見下ろして観賞することもOK! ただし身を乗り出すなどの危険があるため、警備員付きの柵があり、ギリギリまで近づけませんのでご注意を♪
カレッタイルミネーション
【↑】チト遠い気もしますが、エリア内に入らなくてもご覧の感じで会場を見渡すことも可能。これはこれで幻想的ですヨ。

 



 

同時開催中の関連イベントも!!

カレッタイルミネーションでは、カレッタ汐留館内を利用したマルチイベント「魔法の洞窟」も同時開催中。イルミ観賞の前後にぜひ。イルミが始まる前に行くのもありです!

 

【魔法の洞窟ゲート】

イルミエリアの出口の斜め左前あたりが、カレッタ汐留の入り口にもなっているんですが、そこがご覧のような「魔法の洞窟」ゲート仕様に。いやでもくぐりたくなる♪

カレッタイルミネーション

 

【天空のアラビアンフロア】

魔法の洞窟からビル内にはいり、グルッと回ったところにあるエレベーターを使い、一気に46Fへ上昇! エレベーターのドアが開くと、目の前の先には「アラジン」の世界観を再現したいろんな展示が!

ちなみに46Fまでは体感15秒(!?)くらい。イッキに上がる感覚。ガラスエリアも広く、高所恐怖症のワタクシはかなり怖かったです・・・(大汗)。エレベーター内では、イルミエリアを上から眺めることも可能ですよ。

アラジン絨毯
【↑】壁には「マジックカーペットウォール」と呼ぶ大きなオブジェ的なデコレーションが。フォトスポットでもあります!
アラジンコブラ アラジンランプ
【↑】おおお、アラジン! と叫びたくなる、アラジンゆかりの展示物も。コブラも! ランプも!
アラジンコスチューム
【↑】日本版の吹き替えを担当した中村倫也さんと木下晴香さんが、イベントやTVで実際に着用された衣装の展示も。
アラジンエレベーター
【↑】心憎い演出はエレベーターにも。エレベーター内のフロアがアラジンカーペット風に!!
夜景
【↑】46Fに上がる理由の1つがコレ! ベイエリアを一堂できる、展望エリアもあります♪ もちろん無料です。

 

【マジックカーペット】

1Fの電通四季劇場前には、空飛ぶ巨大カーペットが。なんと、実際に乗って写真が撮れます♪ もちろん土禁ですが。SNS映えする写真撮れますヨー。

アラジン絨毯

 

【スタンプラリー】

館内5箇所に散っているスタンプを集めると、1つの絵柄が完成する“重ね捺し”ラリーもあり。裏面がハガキとはなっていないので、郵便で知り合いに贈ることはできません・・・(残念)。

アラジンスタンプラリー

 

 

いかがでしょう!?
このイベントは2020年2月14日までの3ヶ月ロングラン。長く開催しているため、ぜひ足を運んで見てください。写真や動画では判らない、凄さと感動がありますヨ!カレッタイルミネーション

アラジン見返したい方には!

【アラジン MovieNEX 好評発売中!】

イルミを見る前、見た後に「アラジン」を見返したい! という方にはコチラを。ブルーレイ、DVDだけでなく、スマホにデジタルコピーできる権利なども付いているムービーネックスでどーぞ。■4200円/税抜

アラジン

 



この記事を書いた人

チコリ

チコリ

こんにちは! チコリです! 以前はインドア派でしたが、いまはアウトドア全般に興味津々♪ お出かけ大好きなので、行ったこと、やったこと、感じたことを、定期にアップできればなぁと思っています♪

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング