2021.04.23

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2021.02.26

『郷土の森 梅まつり』 2月といえば梅ですね! 都内屈指の花見スポットへ行ってみました♪

府中市郷土の森・梅まつり 府中市郷土の森・梅まつり 府中市郷土の森・梅まつり

2月はまだ寒い・・・という常識はもはや昔の話(!?)。嬉しいのか悲しいのか、最近は2月でも暑い日が多くなっていますよね。本来であればもうちょい先が見頃と思える、季節の花“梅”も全国各地で次々に開花。すでに満開です♪ まごまごしていると散ってしまう・・・と、今回は府中市にある「郷土の森」へ。都内屈指といえる梅たちの様子をサラッとお伝えしますネ♪

*掲載内容は2021年2月下旬時点での情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真はすべて編集部による。

 

 

府中市郷土の森・梅まつり

 

 

SPOT DATA

郷土の森 梅まつり

子供大歓迎
親子大歓迎
飲食店あり
敷地内トイレあり
撮影OK

場所東京都府中市南町6-32
最寄り駅JR南武線「分倍河原駅」より徒歩25分(路線バスあり)
入館料【大人】300円 【中学生以下】150円 【4歳未満】無料
開催時間9:00~17:00(最終入場16:00)
休館日会期中無休
公式サイトhttp://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/event/1004683.html

 

府中市郷土の森・梅まつり

 

 

「梅まつり」とは!?

梅のお花見イベント。
 
プラネタリウムや郷土系の資料等を展示している博物館のほか、旧家や尋常高等小学校など、味わい深い移築建築物などを間近で楽しめる「府中市郷土の森博物館」。その敷地内には、約60種1100本もの梅が植樹されており、毎年多くの方が訪れています♪
 
早咲き、中咲き、遅咲きとあり、内70%が「白加賀」と呼ばれる品種に代表される中咲きで占められており、開花の状況は公式サイトで随時確認できるようになっており、ある程度目星を付けて訪れることが可能です。

 
府中市郷土の森・梅まつり
府中市郷土の森・梅まつり
【↑】園内の様子がコチラ。手前部分がプラネタリウムや旧家、尋常小学校が集中しており、奥側に広大な梅園が。園内マップは公式サイトでも確認可能ですhttp://www.fuchu-cpf.or.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/000/091/map2019.pdf

 
府中市郷土の森・梅まつり

【↑】入園はチケットは券売機で。シーズン中は来園者が多く、午前中はチケット渋滞も少しありますヨ。

 

府中市郷土の森・梅まつり

【↑】園内はかなり広いですが、場内看板は少なめな印象。入り口で無料配布しているイベント特製のマップは、もらっておいたほうがいいかもです。

 
府中市郷土の森・梅まつり
【↑】梅の花が集中しているのは、「梅園」と名の付くエリア。園内奥側です。

 
府中市郷土の森・梅まつり
【↑】入り口入って即眼にするのが、この「呉羽枝垂れ(くれはしだれ)」。まずここで記念撮影♪ という来園者が大半です。

 
府中市郷土の森・梅まつり
【↑】坂上にあるプラネタリウムは別料金。詳細はコチラでhttp://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/1000077/index.html)。

 
府中市郷土の森・梅まつり
【↑】けやき並木は、梅のシーズン中はまだ枝のみ。閑散としてます・・・。

 
府中市郷土の森・梅まつり
【↑】園内は寄り道スポットが多数。写真の「旧府中尋常小学校」は1979年まで実際に使われていた校舎を移築復元したもの。2Fにも上がることができるほか、懐かしい教材などの展示がありと、かなり興味深いスポットですが、マナーを守らない方が多かったため、現在内部は撮影一切禁止・・・。ご注意を。

 
府中市郷土の森・梅まつり

【↑】園内端には、思わず足を踏み入れたくなる、枯れ葉が積もった雑木林があったりも。

 

 

満開の梅、どんな様子!?

園内奥側のメインエリアのほかにも、園内各所に散らばっている梅。今回訪れた2月下旬ですでに満開の状態。雰囲気をイッキに紹介です♪ 
 
園内にある梅には、あの太宰府天満宮から贈られたという紅白の梅もあるそう。
 
府中市郷土の森・梅まつり
 
梅は花が小さめのため、パッと見では幹や枝が目立ちスカスカに見えますが、実際眼にすると咲き乱れる様は圧巻です♪
 
園内は梅園だけでなく、各所にベンチがあり、ゆっくりくつろぎながら鑑賞可能。「喫煙所」も複数箇所に設けられています。
 
府中市郷土の森・梅まつり
 
園内の梅は白と赤(ピンク)の2色系と、春らしい雰囲気満点で。どこを見ても絵になるはず。絶好のフォトスポット探してみてくださいませ♪

 

府中市郷土の森・梅まつり
 
今回訪れた際には、まだ遅咲きの梅は開花前でした。2月下旬以降、3月上旬でも十分楽しめそうです♪

 

園内に咲く梅は、白加賀(しろかが)や紅千鳥(べにちどり)、紅枝垂れ(べにしだれ)、玉梅(たまうめ)など多数。とくに白加賀と呼ばれる白い梅の花が目立った印象です♪
 
府中市郷土の森・梅まつり府中市郷土の森・梅まつり府中市郷土の森・梅まつり府中市郷土の森・梅まつり府中市郷土の森・梅まつり府中市郷土の森・梅まつり府中市郷土の森・梅まつり府中市郷土の森・梅まつり

 

府中市郷土の森・梅まつり

梅園に囲まれる丘の上に、休憩にピッタリなあずまやも。周囲は整備された芝生。レジャーシートを敷いて、まったり梅を楽しむのもいいかもです♪

 
 
 

目安鑑賞時間

ササッと見るだけなら1時間〜1時間半くらいで済ますことは可能ですが、花見はゆったりまったり時間をかけて楽しんでほしいところ。
 
3時間〜半日くらいあれば、しっかり楽しめそう。11時頃訪れて、お昼休憩挟み、(時期的に夕方は寒くなることがあるため)2、3時頃までがいいのでは!?
 
1日ずっと居る方もきっと多いはずです♪
 
*ちなみに園内には階段がありますが、階段を使わず周回する道も整備されていますので、ベビーカーでも安心です。

 

 
 

園内にはそのほかにも見所いろいろ♪

梅以外にも立ち寄っておきたいスポットが多数点在する園内。紹介するのは一部です!

 

【旧田中家住宅】

府中市郷土の森・梅まつり

思わず写真を撮りたくなる「旧田中家住宅」は、甲州街道の府中付近を代表する商家だったそう。休憩場や宿泊所として使われていたそう。

 

府中市郷土の森・梅まつり

建物同士の合間から内庭に入ることができ、そこにも梅が。訪れた日は天気も良かったため、戸も全開。建物内も覗けたりしました♪

 

府中市郷土の森・梅まつり

「旧田中家住宅」の隣が有料の茶室となっており、その庭にも鮮やかな紅千鳥が。生命感溢れる幹も見応え十分。写真を撮る方も大勢おりました♪

 
 

【旧町役場庁舎】

府中市郷土の森・梅まつり

大正時代に建てられた洋風建築の役場。写真の正面裏(逆)側に和風建築が付く変わり種で、内部も無料で見学可能。

 
府中市郷土の森・梅まつり
2Fにもあがれ、窓越しから直下の梅園を鑑賞できます♪

 
府中市郷土の森・梅まつり
無償に懐かしく居心地がいい、独特な温もりを感じさせる1F建物内。きっとアナタも長居してしまうはず。

 

 

【旧河内家住宅】

府中市郷土の森・梅まつり

茅葺き屋根が見事な、畑作農家の住居。復元された現在の姿は養蚕が盛んだった明治の後期頃の様子とか。昔の生活の様子を感じさせる、土間や囲炉裏があったりと見所満載♪

 
 

【水遊びの池・芝生広場】

府中市郷土の森・梅まつり 府中市郷土の森・梅まつり
 
園内端には大きな池と、芝生エリアが。サマーシーズンなると実際になかに入って水遊びを楽しんだりと、親子で遊べるスポットとしても有名。芝生エリアではテントを張ってくつろぐ家族もいるなど、ポカポカ陽気の日にはアウトドア気分で楽しめます♪ 家族でのんびりできちゃいます。*水遊びはコロナの影響で休止中

 
 

【滝】
府中市郷土の森・梅まつり 府中市郷土の森・梅まつり

水遊びの池の水源は、上流にあるこの滝。大小3つの滝が常時流れており、そのせせらぎを聞くだけで、気持ちも潤う。かな〜り癒されるはず。ぜひ足をお運びあれ。

 

こんなモノも♪

園内には俳句をしたため、それを投稿する専用ポストも。梅の花や園内の植物、自然を見た感想を俳句にしたためてみては!?
 
府中市郷土の森・梅まつり

 

豆知識

【混雑は!?】

花見の人気スポットだけあり、平日でもそこそこの人手。天気の良い日はそれなりの混雑は覚悟です♪

 

【食事処やトイレは!?】

園内中央付近に売店等あり、食事等は可能です。園内端にある「やすらぎ亭」という休憩スペースでは土日祝に限りラーメンの販売もあるそう。トイレも要所に複数あります♪
 
府中市郷土の森・梅まつり

 

【施設内は土禁】

園内にある旧家などの施設は入れますが、プラネタリウムなど一部を除き、基本土足禁止です。内部も鑑賞されたい方は脱ぎやすい靴が断然便利です♪

 

【花粉は!?】

梅の花見シーズンは花粉シーズンでもあり、正直かなりきます! 相応の覚悟は必要かも。

 

今回のレポートのまとめ

府中市郷土の森・梅まつり

●総勢1100本! 充実のバリエーションでしっかり楽しめます♪
●園内は広々、ゆったり鑑賞可能。気分転換にも♪
●歴史を感じさせる旧家や、有料プラネタリウムも♪
●子供が遊べる広場もあり♪

 

府中市郷土の森・梅まつり

 

いかがでしょう!? お花見は梅に限らずタイミングが重要ですが、公式サイトで確認できる開花情報を参考にぜひ足をお運びくださいませ。今年はちょっと・・・という方も、ぜひ来年。園内には花見以外にもゆったりくつろげるエリアがありますので、家族のお出かけ先としても1年中使えそうですヨ〜。

 

 

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク