地域のお出かけ情報

area info

公開日:2018.10.22

遊んで、食べて、学んで、楽しむ! 昭和記念公園で、11月10日(土)&11日(日)BIGなアウトドアイベント開催!

終了
しました

場所

東京・立川・昭和記念公園(東京都立川市緑町3173)

公式サイト

http://www.showakinen-koen.jp/information/outdoorfestivalximatamafes/

開催データ

アウトドアフェスティバル2018×イマタフェス
【日程】:20181110日(土)、11日(日)
【時間】:10:3016:00/雨天中止(小雨決行)
【開催場所】:国営昭和記念公園 ゆめひろば(無料区域)・東京都立川市緑町3173(JR中央線「立川駅」下車、徒歩15分、多摩都市モノレール「立川北駅」下車、徒歩13分)
【参加基本料】:500円(各プログラム参加に必須・別途有料プログラムあり)
【主催】:国営昭和記念公園 ℡042-528-1751
http://www.showakinen-koen.jp/

アウトドアフェスティバル2018×イマタフェス って!?

立川市にある国営の昭和記念公園を舞台としたBIGイベント。①本部を兼ねる「アウトドア用品展示ゾーン」、②車中泊やハンドドリップコーヒー、キッズマウンテンバイクなどの体験モノを中心とした「アウトドアゾーン」、③ボルダリングやガーデンゴルフ、ヨガ、クリケットなどを体験できる「スポーツゾーン」、④水消化器体験や防災グッズ&ランチ、AEDの使い方講座などの「防災ゾーン」があります。さらに今回は、多摩地区の情報を紹介しているウェブサイト「イマタマ」による、グルメ、ワークショップ、雑貨販売などを行う「イマタマフェス」もコラボ。5つめのセクションとしてイベントを盛り上げます! 大人も子供も家族みんなで楽しめる、BIGなイベントなんです。

プログラム参加はどうするの!?

気になるプログラムへの参加には、受付で販売している「スタンプカード」というスタンプラリーカードが必要となり、それをまず500円/人で購入。各ブースにあるプログラムは、無料もあれば一部有料も。有料の場合は、その都度、さらに料金がかかりますが100円〜1000円程度。1000円はちょっと高くない!? と思えますが、それはワークショップなどでの材料費が含んでいる場合がほとんどなので、実質どれも数百円で楽しめます。

ちなみにスタンプラリーは、プログラム参加でスタンプ獲得。その数に応じて素敵なプレゼントがもらえます!

具体的プログラムは↓で公開してます!
各ブース・プログラム内容一覧
*イマタマフェスの出展内容はコチラ

昭和記念公園はとにかく広い(汗) 会場の「ゆめひろば」ってどこ!?

昭和記念公園は東京ドーム38個分の広さを誇る、日本有数の広さを誇る国営公園。入り口も複数あるため、入り方を間違えると移動がかなり大変です。事前にアクセス法を確認しておきましょう。昭和記念公園に入るには本来入場料が必要ですが、イベント会場となる「ゆめひろば」は無料解放区。大通りを挟んだ場所にある「昭和天皇記念館」側です。最寄りの入り口は複数あり、「記念館口」「高松口」「立川口」「あけぼの口」の4箇所。クルマで来場する場合は、公園最大の駐車場である「立川口駐車場」にクルマをとめ、陸橋を渡って会場へ。電車での最寄り駅は、中央線の「立川駅」、モノレールの「立川北口駅」です。

迷子注意! 地図はコチラで確認してください!
昭和記念公園・園内マップ
*地図に向かって、大通りを挟んだ右下が「ゆめひろば」です

 

 

この記事をシェアする