2024.03.04

特集記事

文・写真: 山さん
2024.01.22

フレッシュネスバーガー初の、濃厚“チーズタッカルビバーガー”限定販売! +揚げたての“いまだけ”チュロスも!

フレッシュネスバーガー

話題素材、新鮮素材にこだわった絶品バーガーが味わえるお店「フレッシュネスバーガー」の、この時期だけの限定メニューが登場。1つは韓国の鍋料理からヒントを得た「タッカルビ」、もう1つは安定人気の「チュロス」のお得フレーバーセット。どちらもコーヒー片手に召し上がれ♪

*掲載内容は2024年1月16日開催の試食会時点の情報で、内容を保証するものではありません。

*掲載写真はすべて編集部による(一部除く)。

限定メニュー概要

フレッシュネスバーガー「チーズタッカルビバーガー」「揚げたてチュロス」

全店販売(一部除く)
期間限定商品
テイクアウト可能

開催店舗全国のフレッシュネスバーガー *一部対象外店舗あり
販売期間【バーガー】2024年1月24日(水)〜2月27日(火)、【チュロス】2024年1月17日(水)〜3月5日(火) 
料金【バーガー】680円、【チュロス】540円
販売時間&定休日店舗による
告知サイト【バーガー】https://www.freshnessburger.co.jp/brandnews/3609、【チュロス】https://www.freshnessburger.co.jp/brandnews/3620


【チーズタッカルビバーガー】とは!?

フレッシュネスバーガー チーズタッカルビ

何度も足しげく通いたくなるできたてバーガーを楽しめる、人気ハンバーガーチェーン『フレッシュネスバーガー』で、2024年1月24日から約1ヶ月間限定で販売される新バーガーです。

『フレッシュネスバーガー』では年間を通じ、旬な素材を使った期間限定メニューをバーガーに限らず各種フード&ドリンクで発表していますが、今回登場するバーガーは「タッカルビ」。意外なことに、“韓国グルメ”をテーマとしたバーガーはブランド史上初とのこと!

同社担当によると、冬に食べたいものを調査したところ、1位/鍋、2位/おでん、3位/シチュー・・・と、温かくとろーりとしたグルメを求める傾向が強いことがわかったそう。そこでフレッシュネスバーガーでは、創業以来こだわり続けている「素材感」を活かした“ひと手間かけた”バーガーで、お腹も気持ちも温まってもらえればと、今回の限定バーガーが企画されました。

フレッシュネスバーガー

創業以来30年、こだわりのハンバーガーを提案し続ける「フレッシュネスバーガー」。限定バーガーは、一部店舗を除き全国150店舗以上で楽しめます♪

ちなみに「タッカルビ」とは、韓国の鉄鍋料理・焼肉料理の1つ。鶏肉と野菜などを、甘辛いコチュジャンとともに炒める韓国で広く知られる定番グルメです。日本ではチーズを加えて楽しむ「チーズタッカルビ」が人気ですが、同社によれば、タッカルビにチーズを加える文化は日本発祥とか。

タッカルビの『タッ』は“鶏”、『カルビ』は“あばら骨”を意味する言葉ということ、ご存じですか!?

今回販売される新バーガーは、そんな「チーズタッカルビ」をバーガー化したもの。早速そのポイント、覗いていきましょう〜♪

限定バーガー解剖!

フレッシュネスバーガー チーズタッカルビ

話題の限定バーガーをざっくり解説すること、こんなカンジ。ポイントはずばり3つ。「鶏肉」「チーズ」「さつまいも」です!

こだわりの揚げチキン!

フレッシュネスバーガー チーズタッカルビ

まず肝心要といえる「鶏肉」。

限定バーガーに使われる肉は、フレッシュネスでは定番となっている、店内で1枚1枚コロモを付けて揚げる、肉厚ジューシーなフライドチキン(クリスピーチキン)を使っています。もちろん、既存品をそのままのせるワケはなく、特製の甘辛コチュジャンソースをチキン全体にた〜っぷりと絡めた、今回のバーガーだけの特別仕様です!

本場「タッカルビ」は“揚げチキン”ではなく、“焼き鶏肉”を使うそうですが、甘辛コチュジャンとの絡み具合など、総合的なバランスを鑑み、今回はあえてフライドチキンで。使っているチキンは、フレッシュネスバーガーで定評のある肉の特別アレンジ版です。

8種類のスパイスをブレンドした、サクサクコロモの「フライドチキン(クリスピーチキン)」の美味しさはすでに多くの方から支持を得ていますが、鶏肉の仕入れ自体にも違いがあるんです。

フレッシュネスバーガー あげ方

写真提供/フレッシュネス

白味噌を使った生チキンを8種類のスパイスを使ったコロモで揚げたフライドチキン。最後に甘辛の濃厚コチュジャンを絡めて仕上げます♪

担当者によれば、世界の鶏肉市場の有力産地は「タイ」「ブラジル」といい、フレッシュネスバーガーではうち「タイ」産を採用。

現地で解体加工した肉を“味付け”して冷凍し輸入。日本で解凍して調理する「ワンフローズン」と呼ばれる仕組みをとっているそう。多くの輸入鶏肉は現地で解体加工したのち、(味付けはせず)冷凍し輸入。日本で解凍→味付け→再冷凍→各店舗等へという「ツーフローズン」が多いそう。

冷凍肉は解凍時に肉の旨味が漏れ出す(ドリップ)ため、回数が少ないほど瑞々しいんだそう。ワンフローズンのフレッシュネスバーガーは、店舗で調理する以前に、すでに味に差があるってこと!

とろけるチーズは4種ブレンド!

フレッシュネスバーガー チーズタッカルビ単品

食欲そそる“でれ〜ん”としたチーズの伸びは、シュレッドチーズの効果です!

チキンとともに注目してほしい「チーズ」は、4種類をブレンドしたオリジナルを使っています。

具体的には・・・「ゴーダ」「チェダー」「モッツァレラ」を使った特製チーズに白ワインをブレンドした『チーズソース』と、味をマイルドにし、酸味を与え、さらにチーズの伸びにも影響を与えるという「シュレッド」をあわせるという豪華な布陣。

フレッシュネスバーガー チーズ4種類

写真提供/フレッシュネス

実際に提供される際にはブレンドされ溶け出しているため、4種類も使われていることがわかりませんが、元となるチーズがコチラ。ポイントは白と黄色という、チーズの色の違いも楽しめるよう、混ぜすぎないよう配慮。

このオリジナルチーズだけでもハッキリいって相当に濃厚ですが、チキンにくるむ甘辛コチュジャンも濃いめな味なため、バーガー自体はそれほど大きくないものの、お腹にズッシリくる満足感はかなり高い印象です! いろいろな食べ歩いているバーガー通の方も、きっと満足してもらえるはず♪

粋な“さつまいも”スティック♪

フレッシュネスバーガー チーズタッカルビ

第三の刺客は「さつまいも」。店内で揚げたさつまいも、コチュジャンでくるんだチキンの上にトッピングしているんです(実際の商品では、さらにこの上にチーズがのります)。

さつまいもが持つ甘みとホクホク食感が、チキンやチーズとも絶妙にマッチ。一見意外とも思える組み合わせですが、本場のタッカルビでは、さつまいもを加えることは特別珍しいことではないそう。これが結構いいバランスなんです♪ さつまいものチーズフォンデュのような感覚でお楽しみあれ。

そもそもスティック状とし、それを格子状にレイアウトしたかといえば「どこから食べてもさつまいもを楽しんでもらうため」と担当者。カットの仕方によっては食べた際にさつまいもが口に含まれないケースがありえますが、スティック状としそれを複数散らすことで「さつまいもがない・・・」といった死角を解消しているというワケです。

味変もお楽しみあれ♪

フレッシュネスバーガー ゆずすこ

まずは商品の素の美味しさを味わってほしいですが、もっといろいろ試したいなぁ♪ と思った方は、「フレッシュネスバーガー」各店に用意されている、自分好みに味付けを変えて楽しむ各種スパイスを使って、味変をお楽しみあれ。

フレッシュネスバーガー オプション

テイクアウトしてご自宅などで食べる方には、こんなトッピングもオススメとして、担当者が特別に教えてくれたのがコチラ。キムチに納豆、さらにお餅に粉チーズ(←追いチーズとして!)など、自分がベストと思う組み合わせ探しをお楽しみあれ。

*【注意】ご紹介のトッピングは店舗での用意、販売はありません。ご自宅等でお楽しみいただく場合のトッピング参考例です。

フレッシュネスバーガー チーズタッカルビ

今回実際に試食させていただいたのは「キムチ」と「納豆」。個人的にはキムチの酸味がタッカルビととてもあう印象♪ キムチのヒンヤリ感もまたいいんです♪

フレッシュネスバーガー チーズタッカルビ

試食の印象は!?

予想通りかなり濃厚さ! ソースがたっぷりかかったチキンに、とろとろのチーズ、さらに甘みのあるさつまいもと、「これでもか!」といわんばかりの濃厚さは、好きな方にはたまらないのでは!? バーガー自体はそれほど大きなサイズではありませんが、とにかく味が強いため、食べた感が高い。韓国グルメとなると辛さが気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、その心配は無用。キッズ受けも良さそう。ちなみに新バーガーのメインターゲットは20〜40代の女性で、とくに20代を狙って開発したそう。食欲旺盛な若い方にはたまらない選択肢になりそうですヨ〜。

新作【揚げたてチュロス】とは!?

フレッシュネスバーガー 揚げたてチュロス

チュロスと2種類のフレーバーを固定するホルダーは、韓国のチュロスショップからヒントを得て考案。バレンタインを意識したピンクカラーです♪

新バーガーよりも1週間早く販売が始まった、もう1つの期間限定メニュー『揚げたてチュロス』。

フレッシュネスバーガーファンであれば、『揚げたてチュロス』自体はすでにあるよね!? となりそうですが、現在販売されている『揚げたてチュロス』は、フレーバーが特別なんです!

その名もずばり「生チョコ&いちご練乳」。フレッシュネスバーガーでは、揚げたてチュロスの定番商品として「生チョコ」(480円)と、「(なにも付けずそのまま食べる)プレーン」(340円)がありますが、期間限定で提供されているのは、「生チョコ」と「いちご練乳」の2種類のフレーバーが“セット”になったもの。

フレッシュネスバーガー 揚げたてチュロス

生チョコソースは、口溶けも重視した、ね〜っとりとした濃厚系! 生チョコ発祥のお店「シルスマリア」から調達したチョコを使っている本格派です!

フレッシュネスバーガー 揚げたてチュロス

一方「いちご練乳」は、練乳の上にいちごソースをのせたフルーティーソース。そのままズボッと突き刺すのもいいですが、豪快にかき混ぜて召し上がれ。

フレッシュネスバーガー 揚げたてチュロス

チュロスは3本入り。1本約10センチ程度。文字通りの揚げたてのため、ホクホク♪ 何も付けなくても十分美味しいですが、遠慮せず2つのフレーバーをどっぷり付けてお楽しみください〜♪

チュロスに+230円でコーヒーなどのドリンクをお得にセットすることも可能デス。お昼休憩など、ちょっとしたブレイクにもオススメです♪

レポートまとめ♪

フレッシュネスバーガー

・ブランド初の韓国グルメバーガー、タッカルビ!
・こだわりフライドチキンに4種チーズ、さらにさつまいもの贅沢さ
・生チョコといちご練乳を同時に楽しめる限定チュロスも!

いかがでしょう!? 毎回期待以上のバーガーを提供してくれるフレッシュネスバーガー。今回はほぼ同時期に限定フレーバーセットのチュロスもあり。どちらか1つといわず、ぜひまとめてご賞味くださいませ〜。メニューにより販売期間が異なりますのでご注意を!

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

  • ザッピングニュース お出かけ
  • Galaxy & チームラボ:捕まえて集める恐竜の森 原宿

スポンサーリンク

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク