2024.02.23

特集記事

文・写真: 山さん
2023.07.05

【Hygge Terrace BBQ(ヒュッゲラテラス・バーベキュー)】自然に囲まれた湖の畔で、家族や仲間と“手ぶら”でバーベキューはいかが!? 場所は飯能。メッツァにあります♪ 《〜23.10末頃まで》

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

夏のアウトドアレジャーといえば海、川、山、キャンプといろいろありますが、BBQ(バーベキュー)も忘れるべからず! 今回紹介するのは、2023年4月にオープンしたばかりの新スポット【Hygge Terrace BBQ(ヒュッゲラテラス・バーベキュー)】。四方をグリーンに囲まれ横目には湖と、開放的空間のなかで、アナタのお腹も気持ちもきっと満腹に♪ みなさんでどーぞ!

*掲載内容は2023年7月上旬時点の情報で、内容を保証するものではありません。

*2023年9月情報更新あり。

スポット概要

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」

4種類13サイト
食材持ち込みコースあり
愛犬同伴可能サイトあり

所在地メッツァビレッジ(埼玉県飯能市宮沢327-6)
営業日2023年4月29日(土)~10月末頃(延長の可能性あり) 
利用料【GMCプレミアムコース】3万2000円〜3万7000円、【食材持込コース】2万3000円〜2万8000円
営業時間【平日】10:30~17:30の間で開始時間を選択、【土日祝】第1部:10:30~14:00 第2部:14:30~18:00 *全日各回210分(3時間半)制 *事前予約制
休業日水曜日、雨天時
委託運営薪ストーブ専門店 ALLUMER
アクセス西武線「飯能駅」からバスで13分・有料駐車場あり
施設公式サイトhttps://metsa-hanno.com/lp/outdoors/hyggeterrace.html


【 Hygge Terrace BBQ(ヒュッゲラテラスBBQ)】とは

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

Hygge Terrace BBQ』は文字通りのバーベキュー場です! 2023年4月29日にオープンしたばかりの新施設で、連日多くの方が訪れる人気観光地である『メッツァビレッジ』(埼玉県飯能市)内にあります。

メッツァビレッジ』は、北欧のライフスタイルを疑似体験できる国内最大級規模の施設。雄大な自然に囲まれ、目の前に広がる宮沢湖を一望できるなど、抜群のロケーションも特徴で、澄んだ空気や緑、鳥のさえずりに癒しを求め多くの方が繰り返し訪れる人気スポットとなっています。

目と鼻の先には、世界的人気キャラクター、ムーミンの世界観を追体験できる『ムーミンバレーパーク』もありと、一人はもちろん、家族や仲間とお出かけするに持ってこいな、そんな好立地にBBQ場はあるんです。

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

施設運営を担当するのは、火の扱いに長けたプロフェッショナル「薪ストーブ屋 アリュメール」。関東を中心に全国8店舗展開している薪ストーブ専門店としての知見を活かし、今回のBBQ場をプロデュースしています。

そんな『Hygge Terrace BBQ』の特徴は・・・・
・BBQに必要な道具類はすべて完備。手ぶらでOK!
・こだわりの厳選食材を“コース”で楽しめる!
・自然を肌で感じる開放的な空間でゆったりできる♪

といったところ。

具体的には後述しますが、『Hygge Terrace BBQ』は提供食材へのこだわりも強く、要望があれば、食材が持つ旨味を最大限に引き出すための“おいしい焼き方”のレクチャーなども行ってくれるそうですヨ〜。

ちなみに、施設名にある聞き慣れない“Hygge(ヒュッゲ)”とは、「居心地のいい空間」「快適な時間を過ごす」を意味するデンマーク語とのこと。Terrace(テラス)とは“地上面より高い平坦な場所”を指す英語。宮沢湖を臨む高台に位置する、心地良く快適なBBQ場。そんな意味がうかがい知れます。

手ぶらでOK! 食材は!?

Hygge Terrace BBQ』のプランは大きく2種類あり、1つは必要なものがセットとなっている“GMCプレミアムコース(3万2000円〜)”、もう1つが“食材持ち込みコース(2万3000円〜)”。前者であれば、基本“手ぶら”でBBQが楽しめます!

つまり、こーゆーこと!

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

BBQを実際に行う場所となる「サイト(区画)の利用料」のほか、食材、そして食材を調理するための各種道具類がすべてセットになっているんです。グリルや炭、着火剤などのほか、包丁やまな板、ザルなども予め用意されていますヨ。

「GMCプレミアムコース」の利用人数は、最低4人から最大6人まで。1〜3人利用はできませんのでご注意を。利用するサイトで料金が変わるシステムとなっていますが、コースに含まれる提供食材は同じとなっています*。

*「GMCプレミアムコース」を利用したうえでの、食材持ち込みはできません。

コースに含まれる具体的な食材は・・・

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク
Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

栄養価たっぷりの飼料と放牧で育った食材を厳選。世界中の生産者と提携して厳選した肉は、千葉県にあるプレミアムBBQ精肉店GMC(Genki Meat Cheers)から調達。見るからに美味しそうな、ボリューミーでプチプチとした、肉厚のある食材がズラリ♪ ビーフ(牛肉)あり、黒ブタあり、ラム(子羊)あり、マトン(羊)ありと、色々楽しめますヨぉ〜。

食材は仕入れ状況により変更となる可能性があるとのことですが、例えば、タスマニア産グラスフェドビーフリブアイロースステーキ(450g)、薩摩黒豚ステーキ(200g×2枚)、オーストラリア ビクトリア産 パスチャーフェドラムチョップ(1/2ブロック・骨約4本)のほか、かごしま黒豚 粗挽きフランク(2本)、知床産マトンソーセージ(3本)がパッケージとなっています。

肉の名前を聞くだけでも、“いいお肉”感がヒシヒシ伝わってくるのはワタシだけ!?

ちなみに食べ応えのある内容のため、恐らく足りない・・・ということはなさそうですが、もっと食べたい!! カモン、ミート!! という場合は、2万円で、同様の「GMCプレミアムコース」を追加注文することが可能です。

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

「GMCプレミアムコース」にはサラダやライス、ドリンクは含まれていません! サラダはセットで1500円、ライスはメスティンでの提供で800円と、各種オプションをご利用あれ。

また、気になるドリンクは施設側での用意はありません・・・(汗)。ここは賛否が割れそうですが、選ぶコースに関係なく、各自自由に持ち込むか、『メッツァビレッジ』内にあるお店で購入し持ち込むシステムですのでご注意を。

「食材持ち込みコース」とフルセットの「GMCプレミアムコース」の違いは、食材が付くか否かと利用人数。調理器具などの道具は、プレミアム同様、コースの価格に含まれています。「食材持ち込みコース」の利用人数は、各サイト最大6人。つまり、4、5人だけでなく、1〜3人での利用も可能です。「GMCプレミアムコース」は最低4人からの利用です。

サイト(区画)の種類は!?

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

宮沢湖を見下ろせる高台に位置する立地を活かした、複数のサイト(区画)を用意。その数は4種類13サイト。カテゴリー内で個別のサイト名が設けられていますが、その名前はデンマークの都市名から拝借したそう。

利用するサイトにより料金が変わりますが、ザッと紹介すると・・・。

テント・サイト

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

ワンポールテントが予め設置されている、キャンプ気分を味わいながらBBQを楽しめるコース。食中食後など、休憩しながらまったりとお楽しみあれ♪ ■利用料:3万4000円〜3万5000円 ■準備数:3 ■サイト名:コペンハーゲン、オーデンセ、スケーエン

ヒル・サイト

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

BBQ場になんとソファーが。一見似つかわしくない組み合わせですが、これが意外にいい感じでマッチ。ゆったり楽しめそう。■利用料:3万3000円 ■準備数:4 ■サイト名:オーフス、コリング、ロスキレ、ヴァイレ

スタンダード・サイト

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

ウッドテーブルとチェアという、もっともBBQらしい(!?)、文字通りの標準的サイト。迷ったらコレを! ■利用料:3万2000円 ■準備数:4 ■サイト名:エスビャウ、ラナース、ホーセンス、シルケボー

ドッグフリー・サイト

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

愛犬と一緒に楽しめる特別サイト。サイトは柵で囲われており、リードなしで楽しめます。小型犬4頭、中型犬 2頭、大型犬1頭までOK。■利用料:3万7000円 ■準備数:2 ■サイト名:オールボー、ソーレ

バラエティに富んだサイトがありますが、予約時に種類とサイト名をそれぞれ選ぶことが可能です! 同じジャンルのサイトでも位置により微妙に雰囲気が変わりますので、「できるだけ湖の近くがいい!」など、希望があル場合は事前にチェックして予約しましょう。

ちなみに各コース料は一見高額ですが、利用人数(4〜6人)で割れば1人数千円で楽しめます♪ たまの休日、夏休みをちょっと豪華に奮発したいときなど、いいかもですネ。

利用者だけの特典も!

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

BBQを利用された方だけが体験できる、ちょっとしたアクティビティ的オプションとして、「焚き火体験」(3500円/指定場所にて)のほか、簡単に割るためのキンドリングクラッカーと呼ぶ道具を使った「薪割り体験」(2000円)など、親子で楽しめるコンテンツが用意されています♪

こんな点にも注目を!

Q. 予約は!?

施設は食材等の準備の関係で、事前予約制となっています。『メッツァビレッジ』に遊びに行ったついでに、突然BBQへ行こうとなっても利用できませんのでご注意を。

予約は空きがあれ希望日の前日まで可能。施設公式サイトから申込みできます!

Q. 今期はいつまで!?

今年度の営業は4月29日から8月下旬ごろ。夏の終了とともに営業を終える予定とのことですが、明確な時期は現在未定とのこと。場合によっては延長の可能性もあるとのことです。スケージュールの詳細は予約サイトでご確認ください。

Q. 後片付けは!? ゴミは!?

ゴミは支給されるゴミ袋に、可燃と不燃を分けて、利用者各自が分別収集。ゴミ袋が足りない場合は、追加で100円で購入可能。1サイトにつき 2袋までは「無料」で回収してもらえますが、3袋目から1袋回収ごとに200円の手数料がかかりますのでご注意を。ちなみに、グリルの炭や、焚火の処理は施設スタッフが行ってくれますので、勝手に水をかけて消火したりはしないようにご注意を!

Q. 突然の雨、ゲリラ豪雨はどうする!?

雨天時は休業が基本・・・ですが、利用当日に雨など、急に天候が変わった場合はケースバイケースで対応するとのこと。利用している途中での降雨は、雨の量によるものの基本的に営業は継続するとのことです。

●花火を楽しみながら、BBQできる特別プランも!

2023年7月22日、29日、8月5日など、土曜日に開催される花火イベント「メッツァの花火 2023 -Saturday night HANABI-」開催にあわせたBBQプランもあり。高台にある絶好の鑑賞スポットから花火を楽しみつつ、お腹も満たせます。詳細は告知サイトへ。

レポートまとめ♪

Hygge Terrace BBQ Produced by「薪ストーブ屋 アリュメール」 ヒュッゲテラス 飯能 ムーミンバレーパーク

・眺望のいい高台で、手ぶらでBBQ!
・牛、ブタ、子羊と、厳選した絶品肉が味わえる
・種類豊富なサイト。愛犬連れでも利用可能
・今期営業は8月下旬頃までの予定/延長の可能性あり

いかがでしょう!? BBQ好きはもちろん、アウトドア好きの方にもぜひ。家族でのお出かけ先に迷っている方、必見です!「メッツァビレッジ」や「ムーミンバレーパーク」へ遊びに行く前後に立ち寄ってはいかが!? 利用は事前予約制です。お早めに!

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

  • ザッピングニュース お出かけ
  • Galaxy & チームラボ:捕まえて集める恐竜の森 原宿

スポンサーリンク

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク