2022.12.06

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

文・写真: 山さん
2022.11.16

『さがみ湖イルミリオン』 ハートと音楽の新設ショースポット、「すみっコぐらし」コラボエリアと、 関東屈指のイルミネーションは今年も“おおお〜っ”デス! ! 

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

首都園からも多くの方が訪れる、自然一杯のアウトドアリゾート施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で、恒例のイルミネーションイベントが始まりました! 関東最大級規模となる話題イベント、見所をイーッキにご紹介!

*掲載内容は2022年11月11日開催の点灯式時点の情報で、内容を保証するものではありません。

*掲載写真はすべて編集部による。

©︎2022 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

イベント概要

さがみ湖イルミリオン

LED600万球
コラボあり
レストランあり
撮影OK(写真・動画)

会 場さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市緑区若柳1634)
開催日2022年11月12日(土)〜2023年4月2日(日) 
点灯時間16:00〜21:00(入園は閉園30分前まで) *時期により異なる
入園料詳細は公式サイトにて
休催日1月5日~3月16日までの毎週水・木(2月23日、3月15日は開催)
アクセスhttps://www.sagamiko-resort.jp/access/index.html
紹介サイトhttps://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/


『さがみ湖イルミリオン』とは!?

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

多彩なアスレチックや高所での絶叫アトラクション、くまの「パディントン」をテーマとした特設エリアのほか、温泉施設やキャンプ施設があることでも知られている複合アウトドアリゾート施設『さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト』で、秋冬シーズンに毎年開催している人気のイルミネーションイベントです!

関東エリア有数の規模で知られる光の祭典で、使用LEDの数は驚異の600万球超え!!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

全国6000人を超える夜景観光士の投票で決まる、日本各地のイルミネーションスポットランキングである「全国イルミネーションアワード」で、2018年〜2021年まで4年連続で『関東3大イルミネーション』に認定されるなど、関東のみならず、全国区の知名度を誇る人気イベントです。

先日発表された第10回のアワードでも全国総合2位(総合エンタメ部門)を獲得と、「イルミリオン見ずして、イルミネーションを語るなかれ」も過言でない屈指のスポットです。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

入園後まず目にするのが、来園者を歓迎してくれるこのゲート。写真右上に見えるスピードメーターのような円形の光は、観覧車。山の上でもイルミ、やってます!

傾斜の起伏を活かした演出に注目を!

「さがみ湖イルミリオン」の特徴は、4万㎡という広い土地を利用した圧巻の広さと見栄えもさることながら、傾斜面を活かしたほかでは見られない演出が楽しめることが大きな特徴。傾斜は、ざっくりいえば坂が多いということ。来園者にとっては「(歩くのが)大変そう・・・」となりそうですが、そーんなマイナス面を吹っ飛ばすほど、会場はLEDの光で埋め尽くされています! はじめて訪れた方であれば、きっと「おおお〜っ」となるはず。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

斜面を完全に埋め尽くすように敷かれたLEDのヒカリは、圧巻のヒトコト!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

常設レストランはガラスエリア広しと、食事しながら優雅にイルミネーションが鑑賞できますよ〜。

大自然に囲まれたスポットということもあり、11月のイベントスタート直後は、紅葉とLEDのヒカリが絶妙にシンクロ。雰囲気も満点です!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

最大傾斜角は不明ですが、園内はご覧の通りのかなりの傾斜があるものの、会場のLEDが映えるのも、ある意味この傾斜(起伏)あってこそ。散歩気分でゆ〜っくりお楽しみあれ。少しかがんで、低めから木々の葉を見上げるように鑑賞すると、よりいいかもです♪

恒例のコラボエリアも!

さらに「さがみ湖イルミリオン」の特徴となっているのが、人気アニメやキャラクターなど、毎年趣向を凝らしたコラボレーションエリアが設けられていること!

詳細は後述しますが、これまでに『マクロス』(2019年)、『ポケモン』(2020年)、『セーラームーン』(2022年)とコラボしており、回ごとに大きな話題を獲得していましたが、今年の主役はサンエックスの人気キャラクター『すみっコぐらし』。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

11月11日開催の点灯式には、「ねこ」(写真左)と「とかげ」(右)も遊びに来てくれました♪ *通常時での来場はありません。

『すみっコぐらし』は、2012年に誕生し今年でジャスト10周年。各地で記念イベントなどが盛んに行われるなど、いまもっとも熱いキャラクターの1つですよネ! 子どもたちはもちろん、大人からの人気も高く、じつは男性ファンも多かったりもと、目が離せない存在です。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

ちなみに「プレジャーフォレスト」といえば、くまの「パディントン」とコラボした“常設エリア”があることでも知られていますが、もちろんそちらもイルミネーションの対象です! *詳細後述

アトラクションも楽しめます!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

「イルミリオン」は、イルミネーション点灯中でも、アトラクションが楽しめます(一部除く)。その数10。昼間とはまた違った雰囲気が味わえますヨ〜。写真は「光の空中アスレチック」です。

【体験可能アトラクション】https://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

見所案内!

前置きが長くなりましたが、それでは早速、今年の見所をどどどどーっと紹介。「写真をたくさんとって、SNS等にどんどんアップしてしてください」(主催者)とのことですので、みなさんも訪れた際には、バシバシ写真撮影して、いろんな人と情報を共有しちゃいましょう〜♪

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

編集部が独断で選んだオススメスポットには、ご覧のマークが付いてます。鑑賞の目安にどーぞ。

すみっコぐらしイルミネーション

https://www.sagamiko-resort.jp/sumikkogurashi-illumination/index.html

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

人気キャラクター「すみっコぐらし」がイルミネーションとなるのは、世界初! メイン会場は「プレジャーフォレスト」の高台エリアとなり、人気ストーリーからインスパイアされたエリアが複数展開。会場へは同地のシンボルといえる全長250mのリフトを使うのですが、コラボワールドはこのリフトからすでに始まっています!

・レインボーリフト

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

2人乗りリフトの足下が、8色に輝く虹色絨毯に! 途中で色が付いたり消えたり、「すみっコ」のほか、「みにっコ」がいたりと、いきなり楽しめます♪

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

コチラは下り。下りの場合、周囲のヒカリにも注目してくださいませ。

【高所苦手な方は・・・】リフトは一部区間、かなり高い位置を通る(地上との距離が開く)など、高所恐怖症の方にはハードルが高い乗り物ですが、ご安心を。今年から、(かなり歩きますが)徒歩での迂回ルートも用意しているとのこと。詳細は現地スタッフにご確認ください。

・イルミネーションアートウォール

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

コチラは、今回のイベントのために書き下ろされたイラストをベースとした、超大型イルミアート。高さは4〜5mくらいありとデカイ! 近くまで寄れますので、ぜひじっくり鑑賞あれ。

・「たびおかパーク」エリア

すみっコのキャラクターが訪れた、ファンには有名な遊園地「たぴおかパーク」を再現した特設コーナーも。どんなものがあるかといえば・・・。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

メリーゴーラウンドで遊ぶすみっコに出会えたり・・・。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

キラキラ輝く「たぴおかツリー」に感動したり・・・。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

マーチングバンドに扮した、動くすみっコたちにほくそ笑んだり・・・。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

大型の3面フォトスポットが用意されていたりと、いろいろです!

・「星空さんぽ」エリア

多くの方が記念撮影をされると思われるスポットが、この「星空エリア」。紹介以外にも、すみっコぐらしの新旧人気ストーリーをループ上映する「シアター」コーナーが用意されています♪

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

思わず「わーい」と歓喜すること間違いナシな、スノードーム風イルミネーションがあったり・・・。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

物語のなかですみっコたちが乗る「空とぶ星の乗り物」をイメージした、5車両の「星空さんぽトレインイルミネーション」があったり・・・。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

写真が暗くわかりにくいですが、36基のゴンドラをラッピングした「光のかんらんしゃ」も! 観覧車も通常通り乗れますヨ。

・「おばけのナイトパーク」エリア

ブラックライトで照らし出されるおばけたち。そんな彼らの招待を受け、ナイトパークに向かうすみっコたちが乗った乗り物もありますので、ぜひ会場でお確かめを♪

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

来園記念のフォトスポット! おばけたちと一緒にどーぞ。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

お化けの背景が付いたり消えたりと、光のパフォーマンスにも注目です♪

・「とかげの夢」エリア

「とかげ」と「とかげのおかあさん」を、最大全長6mの巨大バルーンで再現した必見のエリア! 場所はもっとも奥にある静かな場所と、幻想的な雰囲気に浸るにぴったり。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

もともと池がある場所を利用した、もっとも幻想的なエリアです♪

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

池の中央に一方通行の鑑賞路が整備されており、ある程度まで近づけます。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

2匹がまるで空中に浮いているかのよう。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

水面に映り込む2匹の姿にもご注目あれ。ちなみに、バルーン本体と、この映り込みを1枚の写真でとらえるのは、スペースの都合上、む、構難しいかも!? ぜひ挑戦してください。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

そもそもストーリーを知らない・・・という方でもご安心を。各エリアにはストーリーボードも用意されています♪

・フォトスポット多数!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

会場内にはいろいろな場所に、思わず写真を撮りたくなるスポットが。紹介するのは一部。どんなものがあるかは、会場でお確かめを♪

・シールラリーイベント!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

イルミネーションではありませんが、園内各地に隠れたすみっコぐらしのキャラクターを探してシールを貼っていくラリーイベントも開催中です。達成すると限定の缶バッジ(写真右上)をプレゼント。ぜひご参加あれ。■600円/1人

・ぬいとりスポット

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

園内には合計2箇所、「ぬいとりスポット」と呼ばれる、持参したぬいぐるみと写真が撮れる特設スポットが用意されています。どこにあるかは、ご自身でお探しくださいませ〜。

コラボグッズ、メニューも♪

・コラボグッズ

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

グッズ販売も、特設コーナーを設け大々的に行っています! 現地でしか手に入らないグッズも多数あり。イベント開始後に登場するグッズもあるそうです。詳細は現地でお確かめあれ。

【詳細はコチラ】https://www.sagamiko-resort.jp/sumikkogurashi-illumination/index.html#goods

*一部グッズで購入制限あり。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

コラボグッズを1会計3000円以上すると、ご覧の特製ショッパーがもらえます。*なくなり次第終了

・コラボメニュー

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

園内レストラン「ワイルドダイニング」などで、コラボメニューの提供も! 写真はごく一部ですが、フードからドリンク、スイーツと、バリエーションいろいろ。ちなみに写真の「いちごクレープ」はかなり濃厚。ボリューム満点です!

【詳細はコチラ】https://www.sagamiko-resort.jp/sumikkogurashi-illumination/index.html#food

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

注文特典もあります! メニューではランチョンマット(2種類あり)が、ドリンクやスイーツなどではコースターがプレゼント。ドリンクには味ごとに異なるストローチャーム(写真右)がもれなく付属します。特典はすべてランダム配布。*なくなり次第終了。

そのほかの見所案内!

「イルミリオン」はすみっコぐらしだけじゃありません! そのほかのエリアもスゴイです!

パディントンタウンイルミネーション

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

子どもから大人まで、幅広い世代に人気の「パディントンタウン」もライトアップ! 「しっぱつ! パディントン号」など、同エリアは夜間でも楽しめるアトラクションが多い点もポイント。遊びながらイルミネーションを鑑賞できますヨ〜。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

このエリアで嬉しいのが、パディントンが遊びに来てくれること! 時間等は変動があるそうですが、定期的に登場。ふれあえるとのことです!

イベント広場イルミネーション

「パディントンタウン」手前の、一段下がったイベント広場と呼ばれる敷地にも、視線を集めるイルミネーションがありますヨ〜。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

広場中心にズドーンとそそり立つツリーは、ヒカリが段階的に付いたり消えたりと、パフォーマンスします!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

巨大ツリー以上に目を引くのが、今年お目見えのこの派手イルミ。後述する某イルミを意識させる、いろんなハートを多数散らした映えるピラミッド型です。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

2022年7月に、TBSの人気番組とのコラボで誕生した新アトラクションを記念したイルミも。中央にたって写真撮影をどーぞ!

ハートフルイルミネーション

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

ぜひ足を運んでいただきたいのが、このスポット。園内中腹の丘の上にある巨大な建物では、クリスマスツリーと無数のハートのイルミネーションを音楽にあわせて変化させる、約5分間のパフォーマンスを繰り返し開催中!

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

建物内には360度、合計1000個のハートが散りばめられており、それが次々と変化。途中でスモークの演出もありと、今年の「イルミリオン」中、もっと派手なコンテンツです! *クリスマス終了後に音楽など、パフォーマンスの変更を予定。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

該当エリアまでは徒歩のみとなっていますが、その途中の光景もこの通り! まったく苦にならないはずです。

そのほか

そのほかにも見所多数。ほんの一部ですが・・・。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原
さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

園内にあるチューリップ畑は、夜になるとご覧のように♪ 映え写真が撮れる散策路もあります。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

結構目を引くドーム型イルミ。ザッと高さは3m弱くらい。中に入って写真をどーぞ。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

「イルミリオン」の名スポットの1つがこのトンネル。途中、またぐリフトを見上げることが可能です。

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

園内東側の傾斜部にある「光の動物園」。動物はもちろんですが、ススキがあったりバルーンがあったりと結構絵になります。このエリアは意外に見落とされているようで、人が少なめかも。狙い目です♪

レポートまとめ♪

さがみ湖イルミリオン すみっコぐらしイルミネーション 相模原

・関東屈指の大規模イルミネーション! 規模がチガウ!
・今年のコラボは「すみっコぐらし」。世界初です!
・ハートと音楽のパフォーマンスエリアは必見
・フード、グッズも充実。夜間アトラクションも乗れます♪

いかがでしょう!? 毎年大いに楽しませてくれる人気イベントだけに、期待値は高いですが、それを裏切らないだけのインパクトが。ぜひ皆さんでお出かけくださいませ〜。とくにはじめて訪れる方は、びっくりするはず!

コレも、お楽しみあれ♪

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

関東1都3県では他にも楽しいイベントや巷で話題のお出かけスポットがたくさん!お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」をチェックして休日を楽しんじゃおう!

「オソトイコ」は

\ お出かけしたくなる情報が満載! /

トップページから探す
  • 西武園ゆうえんち ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 ザ・リアル
  • ハリーポッターカフェ 赤坂サカス

スポンサーリンク

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク