2022.05.26

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2022.02.09

『ENOSHIMA TREASURE CAFE』 江の島に誕生した、リアル宝探しの常設カフェってどーんなカンジ!?

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

宝探しの企画・制作を専門とし、全国各地で様々なコンテンツを提案している“タカラッシュ”が、強味である宝探しを軸としたカフェを、2022年2月8日に江の島内にオープン! 初の常設スポットとなるその内容とは!? 早速リポートです!

*掲載内容は2022年2月7日開催の内覧会時点の情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真はすべて編集部による。

SPOT DATA

 『ENOSHIMA TREASURE CAFE(エノシマトレジャーカフェ)』

コンテンツ常時複数あり
予約制コンテンツあり
カフェ利用のみOK
コンテンツ利用のみOK

●所在地神奈川県藤沢市江の島1-3-8 江の島ホテル1F
●オープン日2022年2月8日(火)
●営業時間10:00〜20:00(ラストオーダー19:30)
●定休日水曜日
●最寄り駅小田急線「片瀬江ノ島駅」から徒歩15分(編集部実測)
●特設サイトhttps://treasurecafe.jp

「ENOSHIMA TREASURE CAFE」とは!?

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

2022年2月8日にグランドオープンした『ENOSHIMA TREASURE CAFE(エノシマトレジャーカフェ)』、略して『エノトレカフェ』は、全国のテーマパークや商業施設、観光協会、企業などを相手に、創業以来7800件(!)もの“宝探し”イベントの企画・制作を行ってきた専門会社「タカラッシュ」が運営するカフェです!

2022年で創業22年めとなる「タカラッシュ」は、宝探しの達成体験のヨロコビを多くの人に伝えたい!! 宝探しを文化にしたい!! と、これまで様々なコンテンツを仕掛けてきましたが、今回のカフェは同社としても初の事業なんだとか。宝探し文化を、いつでも気軽に楽しんでもらうための活性プログラムとして企画されました。

店内、店外で“宝探し”が楽しめる♪

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

チマタにある一般的なカフェとの大きな違いは、そこが単なる飲食する場だけではなく、

リアル宝探しを楽しむための拠点

であること。

ゆったりくつろぐための(一派的なカフェと同じような)利用はもちろんですが、予め用意された「クエスト」と呼ぶ複数のなかから挑戦してみたいコンテンツを選択し、

ときに店内で、ときに店外へ出て

実際に宝探しを楽しむことができるんです(すべて有料)。

例えば江の島の島内に出て楽しむコンテンツでは、各所に散らばる宝を探しのヒントを攻略する過程で、江の島の新しい魅力、文化・歴史を知る切っ掛けにもなるはず。無作為に島内をぶらり〜んと観光するのももちろんありですが、宝探しをしながらの観光もきっと楽しいはずですヨ♪

今回のカフェは常設。

そのため、従来の期間限定コンテンツのように、気が付いたら終わっていた・・・。忙しくて参加できなかった・・・。なんていうことはありません!! 江の島に行きさえすれば、いつでも楽しめるんです。

ところで なぜ江の島に!?

じつはタカラッシュが企画・制作したリアル宝探しと江の島は、かなり長い付き合いがあるんです。それが『エノシマトレジャー』と呼ぶ宝探しイベント。2005年から17年連続で開催されている、地元藤沢市と藤沢死観光協会が主催する冬期限定イベント(もちろん2022年も!)の制作をタカラッシュが担当。江の島の冬の風物詩として長く親しまれています。

今回のカフェは、江の島をさらに元気にする切っ掛け作りの一環。年間を通じて途切れることなく宝探しが楽しめるスポットとして、観光客の体験価値のさらなる向上を目指せればとの願いのほか、長いお付き合いのある江の島に、タカラッシュならではのカタチで恩返しができればと企画されました。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し
2022年開催の『エノシマトレジャー』は、2022年2月8日(火)〜4月3日(日)開催。参加は無料! 江の島周辺施設、駅などで、参加リーフレットを無料配布中ですヨ〜。

アクセス便利です♪

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

最寄り駅は小田急線の「片瀬江ノ島駅」。駅舎が竜宮城のような感じになっているんです!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

駅から江の島へは徒歩で行けます。駅を背にして数分直進。右側に車道を避けるトンネルが見えてきますので、そこを通過すれば、江の島へと続く弁天橋を直進。晴れた日は風が心地いいんですヨ〜♪

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

カフェがある場所は、江の島本島に入ってから1〜2分程度の場所にある「江の島ホテル」。★印の所です!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

「江の島ホテル」は比較的新しいホテルで、カフェはその1Fに。テラスがある路面店のためスグわかるはず。元々レストランがあったそうですが、今回装い新たにタカラッシュがカフェをオープンさせました。

気になるカフェ内部はどう!?

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

お店はホテルの形に沿った夜長の長方形タイプ。店内の装飾テーマは・・・

冒険者の館。

これから始まる宝探しの冒険心を刺激するような、RPGを楽しむような、ワクワク感のある内装となっています! 

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

レンガを補修したようなデコレーションがあったり、酒樽のようなテーブルがあったりと、ノスタルジックでヨレ感のある演出が随所に。テーマパークに来たかのような、凝った作りになっています。

照明にもこだわっていますので、日没後はさらにムーディーな雰囲気になりそう♪

店内の広さはキッチン入れて約90平米。パッと見た印象では、それほど広い印象はありませんが、座席は最大50席程度確保可能とのこと。現在はコロナの状況を鑑み、適時入店者数は調整するとのこと。

入り口には こーんなお出迎えが!

店内の装飾が目を引くカフェですが、そもそも入店直後にまず目にするオブジェがスゴイ!!  それがコ・チ・ラ↓

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

なんと、全長2m超えというドラゴンがお出迎えしてくれます‼ 宝探しの雰囲気を盛り上げる、一般的なカフェでは絶対にお目にかかれないこのオブジェ。来店記念に一緒に写真をどーぞ。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

オブジェは細部まで入念に作り込んであり、インパクトも抜群♪ まさに「クエスト」‼ といった雰囲気。ゲームや冒険活劇映画などが好きな方にはとくに刺さるはず! そもそもなぜドラゴンなのかは、ぜひご自身でスタッフさんに聞いてみてください♪

取り扱う“宝探し”はどんなもの!?

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

独自に「クエスト」と呼ぶオリジナル宝探しコンテンツは、常時複数から選べます。内容は適時変更・追加されるとのことですが、オープニング時はまず4つのクエストを用意。店内にあるメニュー表で、フードメニューを選ぶように、開催中の宝探しコンテンツを選べます♪

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

「クエスト」は店内で完結するものと、そうでないものがあります。参加料は最低400円〜。料金を支払うと、専用の宝探しキットがもらえるものもあります。いくつか例を挙げると・・・。

ドリンクオーダーで 自動的にクエストに参加!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

『ドリンク・クエスト』は、有料ドリンクをなにか1品オーダーした時点で自動的に参加となる、もっとも手軽なコンテンツ。オーダードリンクとともに渡される紙コースターに宝探しの謎が記されており、それを解くというもの。参加料は飲みたいドリンク代だけ! 

もっとも安いのはホットコーヒー。1杯400円で謎解きに参加できます。コースターはオーダーごとにもらえます。

【注意】フード系メニューでの、謎解き宝探しはありません。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

配布コースターに記された謎のお題は無数にあるとのことで、「被ることは、よほどのことがない限りないはずです」とのこと。訪れるたび、オーダーするたびに、新しい謎が提示されます! 

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

まずはテーブルにある、備え付けの札のQRコードを読み込んでみてください!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

謎が解読できたら、QRコードを読み込んだ先で解いた暗号を入力すればOK! 後述する「ポイント」がもらえます♪

実際に体験した感想ですが、そこそこハードルが高い!! 頭の硬い方には・・・(汗)。柔軟な発想で考えればきっと判るはず。じ〜っくり挑戦あれ。

島内を巡って 指令をクリア!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

『フォトクエスト』というコンテンツは、1回500円。参加希望を伝え料金を払うと、ご覧のようなコインが1枚もらえます。それを、店外(時期等により配置場所は変更の可能性あり)にあるガチャマシンに投入!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

出てきたカプセル内には、江の島島内のどこかにある「フォトスポットを探せ」という指示書が3枚入っています。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

そこに記されたおおよその場所を手がかりに、島内を散策。めでたく指令のスポットが見つかったら、手持ちのスマホなどでパシャっと撮影。のちほどカフェへ戻り、その写真と指令書をスタッフに見せると該当するポイントがもらえるというものです。観光しつつ最後にポイントゲットという、宝探しの入門として挑戦しやすい。

じつは・・・隠し部屋があるんです!!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

店内奥にはなんと隠し部屋が。訪れる楽しみが薄れるためご紹介するのはどうかと思いましたが、スタッフさんいわく「どーぞ、どーぞ撮影ください」とのことでしたので、お言葉に甘えご紹介しちゃいます!

なにやら意味ありげな本棚ですが、これは全部ダミー。装飾です。じつは引き戸となっており・・・。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

そこには横長の、さらに装飾にこだわったムーディーな部屋がどーんと!! 最大15人が利用できる座席が用意されていますが、当面の間、10人以下に限定するとのこと。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

ここは「VIPルーム」と呼ばれている特別室。この部屋を舞台に開催する有料コンテンツ『VIPルームクエスト』では、

“公演型宝探し”

が行われます!

公演型宝探しとは、ホスト役となる専門スタッフの司会進行のもと、宝探しマニアも唸る、かなり本格的なお題を複数人で解き明かすというものだそう。内容は適時変わるそうですが、オープニング時から当面開催予定の演目は「六重奏の仮面舞踏会」を開催。

ちなみに今コンテンツの参加費は、な、なんと4万円!! 6人1組として1日1組限定で開催するとのこと。完全予約制です。6人は1グループでの人数で、例えばAグループ2人+Bグループ4人など、まったく違う他人同士のグループ参加はNGとのこと。あくまで1つのグループで6人集めて参加と、一定のルールがあります(今回の場合、4万円コンテンツを6人で参加のため1人約6700円ですね)。

参加費にはコンテンツ代のほか、ドリンクも含まれているそう。気になる方は、お友達誘って挑戦しては!?

「VIPルーム」は予約コンテンツの開催時以外は、通常のカフェスペースとしての開放するとのことです! 希望すればVIPルーム内でお食事ができます♪

宝探しクリアで、なにがもらえる!?

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

気になるのは宝探しを達成した際にもらえるものがなにかということのはず。なんといっても“リアル宝探し”をうたう会社が運営しているだけに、そこはハズせませんよね〜。

(コンテンツにより一部違いがありますが)もらえるものは・・・

●ハンターポイント
●クエストポイント
●景品(冊子やノート、ステッカーなど 1品)

とのこと。具体的獲得内容は、先に紹介したメニュー表のほか、入り口脇の掲示板にあるクエスト情報で確認できます!

気になるのは2つのポイント制ですが・・・。

【ハンターポイントとは!?】

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

「ハンターポイント」とは、タカラッシュが2021年から新たに始めた新サービス内に貯まるポイント。タカラッシュが企画制作した、(今カフェのコンテンツ含む)様々なコンテンツをクリアするごとに貯まるポイントで、一定量貯まるとランクがアップ。驚くべきことに、毎年6月と12月の2回、ランキングトップの方に賞金(←ホントのお金)がでるそう!

サービス開始から1年未満で、すでに会員は31万人(!)もいるそうです。

ポイント獲得には「ハンターズヴィレッジ」と呼ばれるアプリの事前登録(無料)が必要です。

【クエストポイントとは!?】

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

一方の「クエストポイント」とは、コンテンツ達成でもらえるカフェ独自のスタンプ。LINEのデジタルスタンプ機能を活用しスマホ内に貯めていくもので、コレについてはほかのタカラッシュのイベントとの混同はNG。

一定ポイントを溜めるごとに、カフェで使えるクーポンがもらえたりと特典が受けられます。デジタルスタンプは初回達成時にお店で提示されるQRコードを読み取れば即利用できます。

・・・・といったように、コンテンツを達成すると、基本的に2つのポイントが貯まる仕組み。貯めるか否かは参加者の判断次第とのことで、どちらか片方だけでも両方でも、貯めなくても構わないそう。

ポイントとは別にもらえる景品は、ノートなど、実用性があるものとのこと。すべてのコンテンツに対し賞品がもらえるわけではありませんが、どんなものがもらえるかは、実際に挑戦し達成したアナタのみぞ知る!!

ところでメニューはどう!?

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

気になるカフェのメニューは、かなり充実した印象。ソフトドリンク・アルコールの各種ドリンク類のほか、フードメニューのバリエーションもじつに様々。カレーあり、パスタあり、ピザあり、トースト、ケーキありと、バリエーション豊富に選べます!

初のカフェ事業ということで味にもこだわっており、日本大使館の料理長を務めたシェフを招聘したほか、本格的なコーヒーサーバーも導入。季節ごとのメニューや、クエストとコラボしたメニューなども予定しているそう。

ポップコーンや手包みピザなど、テイクアウト限定メニューもあります!

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

メニュー表は、ボルダーに固定されているA4程度の紙をめくって確認する珍しいタイプ。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

今回実際に試食させていただいたのが、オススメという『みつせ鶏骨付きモモロースト』(660円/1本)。味はもちろん、香ばしさもといい感じ。食べやすい手頃サイズのため、女性やちびっ子にも丁度いいのでは!? 

コレってどうなの!?

カフェやコンテンツを利用するうえで気になることを、いくつか聞いてみました♪

【1】カフェだけ、クエストコンテンツだけの利用は!?

もちろん大丈夫です! 気軽にお立ち寄りくださいませ。

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し
入り口脇には、おうちで挑戦できるクエストコンテンツの販売も行っています♪

【2】1人での利用もOK?

まったく問題ありません! 複数人で意見を出し合いながら楽しむのもいいですが、(一部を除き)1人でも挑戦できます!

【3】クエストコンテンツは子供でもできる!?

コンテンツの内容は難易度も様々。大人向けの本格的なコンテンツもありますが、「フォトクエスト」のような家族で楽しめる簡単なものもあります♪

【4】コンテンツ参加に必要なものは!?

スマホと(場合により)ペンくらい。特別なものは不要です!

【5】リピーター割引やホテル宿泊者割引などは!?

現状ではとくにその予定ありません。

レポートまとめ♪

ENOSHIMA TREASURE CAFE 江の島 タカラッシュ リアル宝探し

●1年中宝探しを楽しめる、“常設”カフェ!
●参加者同士が集う、宝探しの拠点的スポット
●宝探しコンテンツも複数、1人でも参加可能
●江の島の魅力を新しい視点で発掘できそう♪
●カフェのみの利用もウエルカム!

江の島観光の新しい楽しみ方としていかがでしょう!? まるでテーマパーク内に紛れ込んだような雰囲気の中で、ときに頭を働かせつつ、ゆったり&まったりしてみては!?

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク