2022.12.08

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

文・写真: 山さん
2021.12.26

『ピングー展』 誕生40周年を祝うメモリアル巡回展が橫浜・赤レンガ倉庫にやってきました♪

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

世界的な人気を博すストップモーション・アニメーションの人気シリーズ『ピングー』は、2020年にめでたく誕生40年を迎えました♪ 今回紹介する『ピングー展』は、それを記念し開催される、作品をよりディープに楽しめる企画展。全国を巡回中ですが、2021年12月いよいよ橫浜に! 年をまたいで開催される話題展を、一足お先に覗いてみました!

*掲載内容は2021年12月23日の内覧会時点の情報で、内容を保証するものではありません。
*内覧会は会場設営の合間開催であったため、一部写真には展覧会と無縁のものが映り込んでいます。
*掲載写真はすべて編集部による。

EVENT DATA

40周年記念展覧会『ピングー展』

グッズ販売あり
一部撮影OK
休催日あり

●開催地橫浜赤レンガ倉庫1号館 2Fスペース(神奈川県横浜市中区新港1-1
●開催期間2021年12月24日(金)〜2022年1月10日(祝・月)
●入場料(前売/当日)【一般】1100円/1300円、【大学生】800円/1000円、【高校生】500円/700円、【中学生】400円/500円、【小学生】300円/400円 *未就学児無料
●開催時間【月〜金】11:00〜17:00、【土・日】11:00〜18:00(最終入館各日30分前まで) *最終日は16:30閉場
●休催日2022年1月1日(祝・土)
●最寄り駅JRほか「桜木町駅」から汽車道経由で徒歩約15分、みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」から徒歩約6分
●アクセスhttps://www.yokohama-akarenga.jp/access/
●告知サイトhttps://www.pingu.jp/40th/

●『ピングー展』とは!?

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

映像作家オットマ−・グットマンさんがスイスで生み出した、世界的人気キャラクター『ピングー』をフォーカスした企画展。

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

静止している対象物を1コマずつ微妙に動かしながら撮影し、それを連続させることであたかも動いているかのように見せる「ストップモーション・アニメーション」を駆使したピングーは、独特な世界観やコミカルなストーリー性に加え、その愛くるしいキャラクターデザインが世界で、そして日本で支持を獲得。関連グッズなども多数販売されていることは、みなさんもよーくご存じのはず。

そんなピングーの誕生は、原型となるテストフィルムが製作された1980年。つまりすでに40年以上のキャリアを誇るんです。今回の企画展は、そんなピングーの誕生40周年を記念して2020年から始まった全国巡回展です。

2020年8月の東京・銀座を皮切りに、福島、大阪、札幌と巡り、いよいよ2021年のクリスマスイブに橫浜に上陸。橫浜会場は1月1日の休催日を挟む17日間の開催ですが、このあとも巡回は続くとのこと。

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

会場は「エントランス」と呼ぶプロローグ的エリアを筆頭に、全5章+フォトスポットエリア、そしてショップエリアの大きく8セクションで構成されています。

具体的な展示内容は後述するものの、会場内にはファンならずとも必見の関連資料やクレイ人形、小さいな小物などもカウントすると、なーんと

400点あまり

も集中展示されています!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

ペンギン男子のピングーと、その仲間たちによる、南極での暮らしをユーモラスに描く「ピングー」。会場では主要登場キャラの解説や相関図もあるため、詳しくなくても大丈夫!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

展示室はゆったり。ピングーはミニチュアのクレイ人形を使った作品のため、展示品は小さいものが多く、各エリアは全体的にスッキリとした印象。ガチャガチャした雰囲気ではありません。じっくり観賞したいという方に最適です!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

ビングーにあまり詳しくなくて・・・という方でも大丈夫。会場にはキャラクターを知る、思わず「そーなんだぁ」的なコネタの紹介も。

*ぼかし処理は編集部で入れたものです。回答はぜひ会場でご確認ください!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

開催初日12月24日(両者)、25日(ピングーのみ)、26日(ピングーのみ)の3日間限定で、会場に着ぐるみビングーと妹のピンガが来場! 出会えた方は超ラッキー♪

●具体的にどんな内容!?

イベントの内容は会場ごとの差はなく、基本共通とのこと。すでに他会場を覗いた方はご存じかと思いますが、はじめて訪れる方もきっと多いと思いますので改めると・・・

会場を訪れ探す楽しみも考慮し、今回のリポートはエリアを意識せずランダムに紹介します。

【1】 貴重な資料が!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

会場には「ピングー」の製作過程の一辺が垣間見れる、製作過程を知ることができる(原作者オットマー・グットマンさんによる直筆の)メモ入りポラロイドや、クレイ人形の制作に使われた素材類、絵コンテ、制作進行メモなど、制作現場の熱量が伝わる貴重な資料類が多数!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

展示会の見所の1つが、制作スタジオ関連の紹介。先の制作資料以外にも、実際にスタジオで撮影された35㎜フィルムも数多く展示中。じ〜っくりご確認あれ。

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

会場内には撮影風景を模したコーナーも。クレイ人形や小物を除き、セットはすべてイメージとのことですが、実際のスタジオでも細長いテーブルを使って撮影しているとのこと。

【2】 制作で使われたリアルピング−が!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

会場には「ピングー」シリーズの制作で実際に使われた、クレイ人形やジオラマなどが、どどどーんと展示。ほんの一部ですが紹介すると・・・

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

シリーズ4 第5話「ピングーのサイクリング」/1998年

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

シリーズ4 第7話「ピングーの休日」/1998年

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

シリーズ5 第25話「おさわがせピングー」/2004年

ディテールの リアルさにも注目を

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

クレイ人形やジオラマはどれも緻密で精巧。小指の先以下な極小物も多くありと、驚きの仕事ぶりにきっと驚嘆するはず!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

実際に撮影に使われた感をにじませる色欠けが一部に見られるほか、写真のように経年劣化でボディにヒビが入ってしまったものもありと、そのヨレ感がなんともリアル♪ 

精巧な 小道具たちも

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

思わず見入ってしまう小道具立ち。いつのどのストーリーに登場したか、判ります!?

【3】 体の動きが判る展示も!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

シリーズ5 第5話「ピングーと風」/2004年

クレイならではといえる、少しずつ変化する体の動きを複数のクレイ人形で再現した、会場にいながらストップモーション感を味えるコーナーも。見ている分には非常に興味深く、楽しいですが、制作サイドの苦労は相当なものだったはず。うーん、凄い!

【4】 関連映像の上映も!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

会場内には至るところで「ピングー」関連の映像上映も。ピングーの原案として知られるパイロットフィルム「南極からやってきたピングー」のほか、アフレコシーン、2017年にNHKで放送された3DCGアニメーション「ピングーinザ・シティ」関連など、大から小まで、繰り返し上映されています!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

写真の「ピングーinザ・シティ」は、日本で制作したフルCGアニメ。クレイ人形を使っていないピングー作品。会場では放送されたストーリーのダイジェストが上映されるほか、警察官や郵便配達員など、いろいろなお仕事の格好をしたピングーがゆっくりと回転する、ご覧のイベントオリジナル映像も。ほんの一瞬ですが、10体全員が正面を向く瞬間があります! 見れたらラッキー!

*イベント限定のオリジナル映像はエントランス直後にもあります。そちらもお見逃しなく!

【5】 ほかにもこんなモノも!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 
ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

思わず「おおおお〜っ」となる、ピングーの個性豊かな表情を集めた頭部コレクション「ピングー百面相」。中心にある5つのケース内のみオリジナルで、そのほかはすべてイベント展示用。ケースに収めていないため、かなり近くで確認できます! お触りは厳禁です!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

ピングーたちは「ピングー語」と呼ぶ独自言語でお話することは有名ですが、日本で制作された作品「ピングーinザ・シティ」では日本語を話します。そのアフレコ台本の現物展示もあります!

ピングーの 宝物も!

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

会場のどこかには、ピングーが大切にしている「宝物」の展示も。ピングーが持っている風呂敷の中身も公開中!

*ぼかし処理は編集部で入れたものです。回答はぜひ会場でご確認ください!

●巨大ピングーと写真撮ろうヨ♪

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 
ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

なんと、全長210センチの超巨大ピングーが! 来館記念に写真を撮っちゃいましょう!!  *お触り厳禁デス!

●充実の物販コーナーも♪

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

鑑賞後はお目当てのグッズを手に入れるべく、じっくりショッピングをお楽しみあれ。既存品からイベント限定まで、なんと400点近くラインアップ。新製品の先行販売品もあるそう。ちなみにオリジナルグッズは通販含め、イベント会場以外での販売が現在予定していないとのことデス!

混雑時などは、入館者優先とのことですが、物販コーナーは展示会の入場に関係なく、どなたでも利用できるそう(物販コーナーのみの利用可)。

リポートまとめ♪

ピングー展 橫浜 赤レンガ倉庫 アニメ 

●クレイ人形やジオラマ、絵コンテなど、貴重な資料が約400点!
●巨大ピングーと会える!
●イベント独自のオリジルムービー上映も!
●物販コーナーだけの利用も可能!

いかがでしょう!? 会場でしか見ることのできない資料が日本で見られる絶好のチャンス。作品の舞台裏的な内容が中心と、展示はどちらかといって大人向きですが、橫浜観光、赤レンガ倉庫観光とあわせてぜひ足をお運びくださいませ♪

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

関東1都3県では他にも楽しいイベントや巷で話題のお出かけスポットがたくさん!お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」をチェックして休日を楽しんじゃおう!

「オソトイコ」は

\ お出かけしたくなる情報が満載! /

トップページから探す
  • 横浜八景島シーパラダイス・うみファーム
  • オススメショップ特集2

スポンサーリンク

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク