2022.07.04

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2021.12.17

『ツッコミたくなる!? おさかな動物園』 さかなのお兄さん“かわちゃん”と初コラボした、カワスイの企画展へ行こう!

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

2020年に誕生した川崎市初の水族館『カワスイ 川崎水族館』が、おさかなの伝道師、かわちゃんとコラボした初イベントを開催♪ ユニークな特徴を持った生き物たちを、かわいいイラストと共に紹介する企画展、早速覗いてみましたヨ♪

*掲載内容は2021年12月16日の内覧会時点の情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真は一部除きすべて編集部による。

EVENT DATA

『ツッコミたくなる!? おさかな動物園』

入館料のみで鑑賞可能
ワークショップあり
コラボメニューあり
撮影OK

●開催地カワスイ 川崎水族館 10F カワスイホール(神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン)
●開催期間2021年12月17日(金)〜2022年1月31日(月)
●入館料【大人(大学生以上)】2000円、【高校生】1500円、【小中学生】1200円、【幼児(4歳以上)】600円 *パスポート情報等、詳細はコチラ
●開催時間10:00〜20:00(最終入館19:00) *時期により変動あり。詳細はコチラ
●休催日2022年1月1日(土) *詳細はコチラ
●最寄り駅JR「川崎駅」中央東口から徒歩約5分
●アクセスhttps://kawa-sui.com
●告知サイトhttps://kawa-sui.com/news/128

●『ツッコミたくなる!? おさかな動物園』とは!?

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

“魚のおもしろさを、もっと多くの方に知ってもらう切っ掛け作りになれば ” と企画された、期間限定イベント。

魚をはじめとした生き物にはそれぞれ個性がありますが、今回の企画展では「確かに、○○!」「それ、○○じゃん!」「なんでそうなる!」と、文字通り“思わずツッコミたくなる” ユニークな特徴を持った生き物を集中展示。

紹介数は魚あり植物ありの、全17品種350点あまり。『カワスイ』内で飼育されている300種類を超える膨大な生き物たちから厳選したほか、企画展のために新たに仕入れたものまでいろいろ。カワスイで生まれた魚たちもいるそう。 

新しい発見と驚きとともに、生き物たちの生態が学べます!

●コラボした“かわちゃん”とは!?

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

イベントを開催にするにあたりコラボしたのは、わかりやすいイラストや歌で、子どもたちにさかなの生態等を紹介している“おさかな伝道師”かわちゃん(https://www.instagram.com/kawayanfishing/)。

とっつきやすい4コマ漫画を使って、対象となるさかなの個別の特徴を解説してくれます♪ 小難しいハナシは一切ありません! 親子で楽しめます♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

今回のイベントは、かわちゃんが手掛け、アマゾンで書籍販売1位を獲得したという「ツッコミたくなる おさかな図鑑」(ワニブックス)の世界観をリアルイベント化したといっても過言でない内容。・・・ですが、特筆すべきは会場に展示されるイラストすべてが、今回のために“描き下ろされた” ということ。オリジナルです!

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

会場はテーマ別に6つのセクション(水槽)で構成。生き物たちの名前の由来にもなっている、「ゾウ」や「ペンギン「トラ」などでくくった文字通りの “動物園” となっています♪

水槽には モチーフも♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

紹介する魚は、大きくても両手ほど、小さいものでは小指の先以下と全体的に小さいため、どれがどの魚なのか!? を探すのはちょっと苦労するかもですが、そこはジ〜ッと目をこらしてお探しあれ♪ 動くスピードもそれぞれ。とにかくすばしっこい魚から、微動だにしない魚まで、いろいろいますヨ〜。

水槽は、対象となる魚の名前のモチーフとなった動物たち(例えばタイガーやペンギン)のフィギュアを使ったり、柵のようなデコレーションを施すなど、イメージが湧きやすい工夫がこらされています。

子どもにも判る♪ 子どもに優しい♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

水槽の脇には、対象となる魚についてのコネタが判るボード解説も。ポイントはすべての漢字に「ふりがな」が付いていること。好奇心旺盛な子どもたちにも判る配慮がなされています。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

水槽の高さは全体的に低めとなっており、小学生低学年のちびっ子が見るに丁度いーんです♪

来場記念に どーぞ♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

「カワスイ」は2フロアに分かれていますが、会場は10F側。入り口にはご覧のフォトスポットボードがありますのですぐ判ります!!

●そもそも『カワスイ』って!?

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」
カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

JR「川崎駅」からスグにある大型商業施設『川崎ルフロン』内にある、川崎市初の常設水族館。「世界の美しい水辺」をテーマに、地元にも流れる多摩川から世界の熱帯雨林に生息する生き物を6つのゾーンに分けて紹介してくれます。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

約300種類の生き物たちが楽しめるほか、昼夜で演出が変わるなど、独自の演出もある「カワスイ」。大型レストランや休憩に丁度いいカフェなども併設と、平日でも多くの方が訪れる人気スポットとなっています!

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

2フロア構成ですが、入り口は10F側。入館に関係なく、誰でも使えるカフェ(写真正面)もあります。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

今回のイベントは、通常の入館料だけで楽しめます♪ もちろんパスポートも使えます!

『カワスイ』についてはコチラもどーぞ!

●具体的にどんな生き物が!?

ほんの一部ですがイベントで紹介中の生き物をご紹介♪ 4コマ漫画とあわせ、ぜひ会場でご確認ください!

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

【ダトニオイデス・ミクロレピス】

別名「タイガーフィッシュ」。黄色×黒の縞模様が、トラっぽいことから命名されたそう。スマトラなどに生息する、肉食系とのこと。まだ水族館に来たばかりとのことで、緊張しているのかほとんど動きません!

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

【エレファントノーズ】

下顎がゾウの鼻っぽいこの魚。体の大きさに割りに脳は大きいそう。尾っぽから電気を発生させるなど、特殊な能力の持ち主なんだとか。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

【オセレイトスネークヘッド】

蛇のような頭を持つコチラは、花柄風の模様から「フラワートーマン」とも呼ばれるそう。東南アジアなどに生息。比較的動きはゆったりしています。今回のイベントではもっとも大きな生き物です。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

【レオパードクテノポマ】

全身がヒョウ柄となっており、動きもゆったり。エラ呼吸のほかに、水面に顔を出して呼吸する「空気呼吸」も行うそう。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

【カンボジアタイガーバルブ】

成長するとトラのような縞模様が浮かび上がるそう。もともと食用魚でしたが乱獲で絶滅危惧種に指定されているとのこと。コイの仲間。

●【期間限定】ワークショップ開催♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」
カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

特設会場内では誰でも参加できるワークショップ『クリスマスツリーオーナメント作り』を開催中。松ぼっくりを使い、イベントで展示している魚のオーナメント付けて楽しむプログラム。オーナメントは3種類。当日参加可能です! 製作時間は約15分程度とのこと。

■開催期間/2021年12月17日(金)〜12月25日(土)
■開催時間/10:15〜16:00(最終受付15:30)
■参加料/500円
https://kawa-sui.com/events/45

●キッズルームでコラボ塗り絵♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

館内9Fにある「キッズルーム」では、イベントとコラボした子ども向けの塗り絵サービスも♪ 無料です! 

■写真提供/カワスイ

■開催期間/2021年12月17日(金)〜2022年1月31日(月)
■開催時間/10:00〜20:00
■参加料/無料

●限定スイーツ&ラテも!

イベント期間中は下記2箇所のカフェでコラボメニューを楽しめます♪ そちらもあわせてどーぞ。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」
カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

10Fにあり、入館に関係なく誰でも利用できるカフェ『CAFE CRAM(カフェクラム)』では、イベント限定のソフトクリームの提供も。2種類あり、写真は「スネークヘッドソフト」(550円)。バニラソフトにクリームソーダ味のツブツブ、食用花を組み合わせた濃厚な逸品です♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」
カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

9Fにある『こもれびカフェ』では、「かわちゃんコラボカフェ」と銘打つカフェラテを楽しめます♪ 魚の種類は3種類。写真はダトニオ・ミクロレピス。■580円

こもれびカフェには コレも!

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」
カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

なーんと、「こもれびカフェ」の一角にはネコカフェ『ソラネコカフェ』(利用有料)。川崎駅前の景色を一望しながら、ネコちゃんと癒されてください♪

●ミュージアムショップも!

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

9Fにある出口ゲートの先にある、誰でも利用できるミュージアムショップ『カワスイ オフィシャルショップ』ではかわちゃんの著作も購入可能ですヨ〜。

●【開催直前!】限定の特別コンテンツも♪

イベント開始直後の、2021年12月18日(土)、19日(日)だけの限定イベントもあります。

【12月18日限定】 新作絵本読み聞かせ

かわちゃんの新作絵本「すしぞくかん」(高陵社書店)の読み聞かせのほか、この日限定のワークショップを開催。定員は20名。ともに無料です!

【12月19日限定】 かわちゃんサイン会!

かわちゃんの著書を持参(もしくはカワスイで購入)で、サインがもらえるサービスも! かわちゃんと一緒に作れるワークショップ(500円)も開催するとのこと。 

詳細はコチラへhttps://kawa-sui.com/events/42
*かわちゃん著作本持参の方はワークショップも無料
*サイン会&ワークショップともに予約優先です

レポートまとめ♪

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

●あの“かわちゃん”とコラボ!
●親しみやすい4コマ漫画の解説付き
●子ども目線の判りやすさ♪
●コラボメニューもあります!
●通常入館料のみで鑑賞可能

いかがでしょう!? 今回は会場現地での驚き、発見、ツッコミを重視して、あまり詳細なリポートは避けています。子どもにも判りやすく、関連ワークショップやコラボメニューもありますので、ぜひご家族でどーぞ! ちなみに館内、暖房がしっかり効いています。厚手の上着は10Fにあるロッカーに収納してから館内を回ったほうが断然楽ですよ〜。

カワスイ 川崎水族館 「ツッコミたくなる!? おさかな動物園」

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク