地域のお出かけ情報

area info

公開日:2018.11.22

いろいろ遊んで、いろいろ学ぶ! 恒例イベント「第41回調布市・福祉まつり」、12月1日〜2日開催

終了
しました

場所

東京・調布市役所前庭、総合福祉センター、調布駅前広場、むらさきホール(調布市各所)

公式サイト

http://www.ccsw.or.jp/matsuri/

開催データ

第41回 調布市 福祉まつり
【日程】
201812月1日(土)〜12月2日(日)

【開催時間】
10:00〜14:30

【参加料】
無料
*物販、飲食代除く

【問い合わせ】
調布市社会福祉協議会・地域福祉係 ☎042-481-7693


出典:調布市社会福祉協議会

調布市 福祉まつりって!?

毎年12月の第1土曜日・日曜日に、開催している恒例イベントで、今回でなんと41回目。ハンドメイド品の販売や模擬店、フリーマーケット、福祉体験、ステージプログラムのほか、豪華景品が抽選で当た「トレジャーツアー」といった多彩なコンテンツが用意されています。51年前の1967年(昭和42年)から始まったイベントで、福祉に対する啓蒙活動や活動資金の寄付を目的に行われている、調布市有数のイベントなんです。家族みんなで楽しめます!

どんなコンテンツあるの!?

趣向を凝らした多彩なコンテンツが用意されていますので、ぜひご家族揃って遊びに行っては!?

①【トレジャーツアー】
福祉まつり会場で「指令」をクリアすると得られる、豪華景品が当たる抽選会に参加できます!
②【ぬりえに挑戦】
福祉まつりのマスコットキャラ「サニーくん」のぬりえに挑戦して、参加賞をゲット!  完成したぬりえを持参して、会場の1つである「むらさきホール」行くと、もれなくプレゼントを進呈!
③【ゆるきゃらとの握手会】
調布駅前広場に開設される特設ステージでの、「ゆるキャラ」握手会も開催。どのキャラが来るかは、当日までのお楽しみ!
④【フードエリア&物販エリア】
会場には、様々なフードブースも出店されます。パン、焼きソバ、豚汁、甘酒などの印象系のほか、バザーやハンドメイド品の販売など、いろんなお店がやってきます。
⑤【福祉体験】
調布市で働く盲導犬「もみじ」とふれあいつつ、盲導犬の仕事や訓練を学んだり、パラリンピック競技「ボッチャ」の体験会。クルマ椅子体験会など、いろいろなプログラムが用意されています。

 

この記事をシェアする