地域のお出かけ情報

area info

公開日:2018.11.17

うまい“そば”の聖地! 深大寺で恒例のまつり開催! 「第37回 深大寺そばまつり」

終了
しました
 公式サイト 

場所

東京・深大寺周辺(東京都調布市深大寺元町5-15-1)

公式サイト

2018年11月24日(土)~12月2日(日)開催 「第37回 深大寺そばまつり」

開催データ

第37回深大寺そばまつり
【日程】
20181124日(土)〜12月2日(日)

【参加料】
催し物による

【事務局】
深大寺そば組合 ℡070-3149-3702

深大寺そばまつりって!?

調布市にある深大寺周辺にあるそば店組合が主催する、そばの一大イベント。様々な催し物が用意されており、そば組合加盟店を食べ歩く【そば巡り】では、専用のスタンプ台となる絵馬(300円/限定200枚/100円割引券5枚付き)を購入し食べ歩くスタンプラリーイベント。12月1日には、【そば守観音供養祭】という献供式があり、12月1日と2日にはその神聖で特別なそばを有料で食べることも。そのほかにも12/1〜2日限定で物産展が開催され、両日には日光さる軍団も来場と、そば好きだけでなく、家族で楽しめる内容になっています!


【↑】深大寺周辺には大小のそば店が軒を連ねており、1年中、観光客で賑わっています。そばだけでなく、まんじゅうやお土産屋さんなど、いろいろあります。近くには花好きにはたまらない神代植物公園もあります!     ■出典:編集部

深大寺ってどんなとこ!?

調布北にあるお寺で、東日本最古の国宝仏とされる、飛鳥時代後期の「銅造釈迦如来像」が安置されていることでも有名。調布名誉市民、水木しげるさんの漫画にも幾度となく登場する由緒あるお寺です。毎年、3月3日、4日に行われる「厄除元三大師大祭」では、境内に露店が約300店並ぶなど、日本の三大だるま市として有名なんです。

深大寺についてのより詳しい情報、そば店の情報はコチラヘ!


【↑】深大寺は水の綺麗さでも有名。お寺の池には鯉も泳いでます! ■出典:編集部


【↑】深大寺エリアのもう1つの観光名所が「鬼太郎茶屋」。オリジナルグッズの販売やカフェも併設。建物2Fにも上がれます。 ■出典:編集部

 

この記事をシェアする

常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ

東京都のオススメイベント

  •  10

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング