2020.02.25

体験する

公開日:2020.02.14

江戸東京リシンク展

江戸の伝統文化を知り、学び、体験する貴重な展示会

開催エリア:東京都
江戸東京リシンク展・ポスター

体験する

江戸東京リシンク展

公開日:2020.02.14

江戸の伝統文化を知り、学び、体験する貴重な展示会

開催エリア:東京都
江戸東京リシンク展・ポスター

江戸東京リシンク展・ロゴ
出典:ノリタカタテハナ

 

場所

【東京】 和敬塾 旧細川侯爵邸(東京都文京区目白台1-21-2)

公式サイト

https://edotokyokirari.jp

開催データ

江戸東京リシンク展

開催日 2020年3月5日(木)~2020年3月8日(日)
開催時間 10:00〜19:00
*最終入場は閉館30分前
入場料 無料
主催 東京都

 
 

江戸東京リシンク展 とは!?

江戸東京の伝統技術や産品などを新しい視点からブラッシュアップし、世界に発信する「江戸東京きらりプロジェクト」が開催する展覧会。
 
現代アート界で精力的に活躍するアーティストの「舘鼻則孝」さんにディレクションをお願いし、伝統産業ならではの魅力や奥深さ、後世へ継承すべき伝統産業のいまを啓蒙する貴重なイベントです!

 
会場では伝統産業を来場者が体験できるワークショップのほか、伝統産業の歴史やバックグラウンドなどを広く学べる資料も。
 
なかなか触れることがなく、体験できないコンテンツが盛りだくさん。入場無料イベントですので、ぜひ足を運んで見てください。

 
 
 

例えばどんなワークショップが!?

江戸東京リシンク展・紅屋 伊勢半本店
【↑】紅屋 伊勢半本店
玉虫色に輝く紅を使った、化粧の体験会
 
江戸東京リシンク展・紋章上繪 京源
【↑】紋章上繪 京源
江戸時代に流行した紙を切って遊ぶ「紋切形」の体験会
 
江戸東京リシンク展・江戸木版画 高橋工房
【↑】江戸木版画 高橋工房
江戸木版画をご自身の手で
 
江戸東京リシンク展・組紐 龍工房
【↑】組紐 龍工房
ひも同士をくみ上げて1つの柄を再現する、組紐の製作。江戸ならではの丸台を使って体験できます。

 
 
 

アクセスは!?
会場 和敬塾 旧細川侯爵邸(東京都文京区目白台1-21-2)
最寄り駅 JR山手線「目白駅」から都営バス新宿駅西口行(白61)で約7分
最寄り駅 東京メトロ有楽町線「護国寺駅」から徒歩10分
アクセス法 https://www.wakei.org/honkan/access.html
Google MAP

 

この記事をシェアする

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
イベントカレンダーへ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

情報募集中

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ