2024.06.16

特集記事

文・写真: 山さん
2023.04.22

終了しました

『サーキュラー ファーム ミュージアム』 大きな課題となっている廃棄衣類を“肥料”に還す、業界注目の革新技術を知る・見る・実践する、体験型スポットが銀座に! 【2023.7.23まで】

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

本来廃棄される不要な衣類を回収し、それをベースに独自技術で“肥料”に再生。農作物育成に活用するという驚きのサスティナブルテクノロジーの一端を垣間見ることができる、なんだかとってお気になる展示会が銀座で始まりました♪

*掲載内容は2023年4月18日開催の内覧会時点の情報で、内容を保証するものではありません。

*掲載写真はすべて編集部による。

イベント概要

サーキュラー ファーム ミュージアム

子供歓迎
物販&飲食のみの利用可
撮影OK(写真)

開催地東急プラザ銀座 7F(東京都中央区銀座5-2-1)
開催日2023年4月22日(土)~7月23日(日) 
入場料・体験料無料 *材料費別途必要
営業時間11:00〜21:00 *レストランは23:00まで営業
休業日会期中無休/施設に準じる
主催クレサヴァ、アルーフホーム
アクセス銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」C2・C3出口より徒歩3分
告知サイトhttps://ginza.tokyu-plaza.com/shop/detail.html?_id=21900


『サーキュラー ファーム ミュージアム』とは!?

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

複合施設『東急プラザ銀座』の7Fにある400坪に及ぶ広大なスペースを活用して行われている、“学び・体験・実践”をコンセプトとする期間限定イベントです!

サーキューラーとは循環。ファームとは農場のこと。

会場では、お役御免となった不要な衣類を、農作物を栽培する肥料(!)にリサイクルし大地へ還すという、「そんなことできるの〜」と思わず漏らしたくなる最新テクノロジーの一端を垣間見ることができるんです。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

主催者によれば、日本では年間約89.9万tの衣類が生産されており、51万tが廃棄されているそう(世界全体の廃棄量は4200万t)。

衣類を「捨てる」ではなく、肥料化して「土に還す」という発想がそもそも大きなニュースですが、さらに驚くべきは、この肥料化がウールやコットンといった「天然繊維」だけでなく、なんとポリエステルやポリウレタンなどの「化学繊維」までも肥料化できるということです! これはスゴイ!!

昨今世界中で強く叫ばれているプラスチック問題にも大きな影響を与えそうな、驚きのサステナブルテクノロジーの現状を知ることができるんです、銀座で。

循環の流れをわかりやすく紹介すると、↓↓↓ こういったもの。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

ご存じの通り衣類には、天然素材や化学繊維が混在している場合も多々ありますが、この新技術では分別の必要がなく、目安では1㎏の廃棄衣類は1㎏の肥料にリサイクル可能なんだとか。

どんな手順で、なぜそうなるのか!? 興味深くありませんか!? 会場では廃棄され続けている衣類の現状を解説するほか、クレサヴァが進める革新技術である“衣類 → 肥料”がどういったものであるかを紹介。その理解度を深めるコンテンツが複数用意されています。

ちなみに会場では、肥料化の過程を詳報するような専門的すぎるディープな技説はありませんのでご安心を。実際に肥料化された、「ペレット」と呼ぶ1〜2㎝程度の円柱型の肥料を手に取って確認することができるほか、大まかな流れを体験できるワークショップエリア(材料費/有料)もありと、テクノロジーの全体像がざっくり把握できるようになっています。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

会場では実際に破砕、粉砕、発酵させて仕上げた「ペレット」などに触れることができます。

イベントを企画したのは、その革新的循環テクノロジーを開発した「クレサヴァ株式会社」と、その関連会社であり、 天然素材を用いた衣類やホーム雑貨等を提案する「アルーフホーム株式会社」の2社。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

アルーフホームは自社ブランドの衣類などの提案のほか、今後ホテルなどへのスリッパほか、備品の提供等も行っていくそう。

「アルーフホーム」がすすめている衣類回収を紹介するブースのほか、実際に衣類から誕生した肥料を使って栽培された農作物等を販売する物販コーナー、さらにその農作物を使った独自メニューを提案するレストランバー*の展開と、革新的循環モデルがワンフロアで体感できるイベントとなっています。

*レストランバー「YUBA」は4月29日オープン予定。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

回収は全国の百貨店など提携先を拡大していく予定で、年間5000tくらいまで増やしていくそう。イベント会場には実際に衣類を回収するボックスも設置。回収する衣類のブランド等は不問とのことですが、回収にはユーザー登録が必須です。

余談ですが、先ほどご紹介した循環図をご覧になって、おそらく多くの方が「ん!?」と感じたかと思うのですがいかがでしょう!? 提示される流れでは、リサイクル肥料で栽培した農作物を使ったメニューを味わうまでは確かに1本のラインでつながりますが、そのあと再び「衣類へ・・・」というのは、正直違うのでは!? と思えますよね。

おっしゃる通り! ここには確かに直接的なつながりはありません。

ここに関しては、(リサイクル肥料を使った)農作物を摂取することがこの革新テクノロジーを意識する1つの切っ掛けとなり、その後の衣類の購入はもちろん、廃棄時の考え方も変えるという“気持ちのつながり”を指すとのことです(広報担当談)。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

メッセージ性も強く感じるこの新技術。現在衣類のリサイクル自体はいろいろなお店等で見かけますが、回収したあとどうなっているのかが目に見えないケースも多いのが現実。このプロジェクトでは回収衣類は肥料化し提携農家へ提供と、出口が明確なんです。

どんなブースが!?

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

会場内はテーマごとの複数のブース(部屋)で構成されており、一部(④⑤⑧)はBtoBのためのブースです。一般来場者向けのブース(①〜③、⑥〜⑩)をざっくり紹介すると・・・。

*⑨⑩の印は編集部で追加

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

【ブース③】海や川へと流れ出る海洋プラスチック問題を喚起させる展示があったり・・・。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム
サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

【ブース②】「アルーフホーム」もチカラを入れている、(ウールやコットン、和紙といった)天然繊維との暮らしの良さなどを紹介するコーナーがあったり・・・。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム
サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

【ブース①】廃棄衣類の現状や革新的技術について知るブースがあったり・・・。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム
サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム
サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

【ブース⑨】リサイクル肥料を使い京都・美山で収穫された農作物(8〜10種類)や、その農作物を原材料の一部に取り入れた選りすぐりの商品(50〜60種類)を販売する特設コーナーのほか・・・。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

【ブース⑩】会場奥にあるレストランバー「YUBA」では、京都の提携農家で作られた大豆を使った“京美山のゆば”関連のメニューを味わうことができるんです♪

親子で楽しめる体験コーナー♪

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

なかでも注目したいのが、親子で楽しめるスポット「サーキュラーファームラボ」。回収衣類を肥料化する流れなどを簡単に体験できるワークショップエリアとなっており、革新的テクノロジーについての理解を深めるだけでなく、再生肥料や種を持ち帰り自宅で家庭菜園を楽しむことができます。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

ザッとどんなものか紹介すると・・・。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

見学は無料ですが、実際に体験する場合は専用のキット(800円)を購入する必要があります。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

破砕・粉砕した廃棄衣類を専用のお椀に盛り・・・。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

そこに発酵を促進し、野菜の生育に欠かせない有機物(チッ素・リン酸・カリウム)を順番にふりかけ・・・。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

水を加えてクネクネと混ぜていきます!

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

発酵には本来4週間程度かかるため、会場ではショートカット。専用カウンターでお椀ごと回収してもらいます。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

発酵を終えペレットとなった肥料が予め用意されていますので、それをキットに同梱されている容器に入れ、さらに土を盛り、最後に種をまくという流れ。

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

おうちに帰って適度な水やりを続ければ、いずれこんなカンジで芽が生えるというものです♪ 内容はとてもシンプルですが、親子で楽しむにはちょうどいいかもです。

ちなみに種は、ネギやミニキャロット、バジルなど、5種類から選べます。

レポートまとめ♪

サーキュラーファームミュージアム 東急プラザ銀座 クレサヴァ アルーフホーム

・廃棄衣類を肥料にする、驚きのテクノロジーを知る!
・環境汚染、廃棄衣類の現状を学ぶ場としても有効
・実際に体験できるワークショップエリアも♪
・再生肥料を使った農作物等の購入や各種メニューも楽しめる

いかがでしょう!? なかなか興味深いイベントではありませんか!? 難しいこともほぼなく、親子で訪れ「こんな技術があるんだねぇ」と気軽にお楽しみあれ。これまでの衣類のリサイクルは「衣類 → 衣類(糸)」といった同業種間での話が多かった印象があるかと思いますが、今回の新技術は「衣類 → 肥料(農業)」という異業種間のつながりを生むという点もポイント。会場に足を運ぶことはもちろんですが、今後の動向にも注目ですネ! 近い将来、衣類のリサイクルを取り巻く環境は大きく変わっていそうな予感!?

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

以上、お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」がお届けいたしました。関東1都3県ではこのほかにも楽しいイベントや気になるお出かけスポットがたくさん!オソトイコではそんなお出かけに役立つ情報を日々集めてお届けしております。今後もぜひ活用してくださいね!

参考になった!役に立った!と思っていただけたらうれしいです

\  もしよろしければサポートお願いいたします!  /

 編集部のつぶやき

  • 小田急 箱根 ハコネイチャーベース HAKONATURE BASE
  • 君も博士になれる展 テレビ朝日 若葉台

スポンサーリンク

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク