2022.05.27

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2022.03.19

アマンド六本木店『純喫茶ジャーニーコラボメニュー』 純喫茶を文化に! 昭和レトロを、飲んで、食べて、見て味わう至福の25日間

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

1980年代にブームとなった“純喫茶”が、Z世代を中心とした若年層の間で密かに注目を集めていることをご存じでしょうか!? 六本木にある喫茶店「アマンド」では、昭和世代に懐かしい純喫茶の魅力を堪能できる特別メニューを期間限定で提供中! 若い方はもちろん、当時を懐かしみたい方にもぜひ訪れて欲しいこのイベント。会期は2022年4月10日までです。お急ぎくださいませ♪

*掲載内容は2022年3月18日時点の情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真は一部除きすべて編集部による。

EVENT DATA

『純喫茶ジャーニーコラボメニュー』 

おひとり歓迎
前後期でメニュー変動あり
物販あり
撮影OK(写真)

●開催場所アマンド六本木店(東京都港区六本木6-1-26)
●会期2022年3月17日(木)~4月10日(日)
●入店料無料(飲食、物販代別途必要)
●営業時間【月~金】9:00~23:00、【土】10:00~23:00、【日・祝】10:00~20:00
●定催日会期中無休
●最寄り駅大江戸線・日比谷線「六本木駅」3番出口からスグ
●告知サイトhttps://www.keycoffee.co.jp/news/2022/220314.html
●開催店舗公式サイトhttp://www.roppongi-almond.jp

『純喫茶ジャーニーコラボメニュー』とは!?

どこかアナログで、ノスタルジック。提供されるメニューはもちろん、お店の雰囲気、流れる音楽、スローに過ぎていく時間。ついつい長居してしまうのも頷ける、独特の世界感が「純喫茶」にはありますよネ!

昭和、とくに1980年代にブームとなったといわれる純喫茶は、いまなお固定ファンに愛される憩いの場となっており、これを読む方の中にも、「あの雰囲気が好きなんだよねぇ〜」と思わずつぶやいているかもしれませんが、そんな純喫茶がいま若い方の間でブームとなっているそうなんです。

今回紹介するコラボメニューは、このブームを一過性のものではなく、1つの文化としてもっと根付かせたい! という熱いスローガンのもと、コーヒーの大手製造販売業者である「キーコーヒー」が昨年立ち上げた、純喫茶関連の旬なネタをマルチに集めた情報サイト『純喫茶ジャーニー』(https://www.junkissa-journey.com)とのコラボとして生まれた企画。

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
純喫茶の情報が満載の「純喫茶ジャーニー」。難波さんの記事だけでなく、一般ユーザーが投稿した写真なども自動で集まるなど、いま話題となっています! ■写真提供/キーコーヒー

『純喫茶ジャーニー』の監修者兼メインライターをつとめられ、“東京喫茶店研究所 二代目所長”の肩書きで知られる「難波里奈(なんばりな)」さんに協力を仰ぎ実現させた限定メニューを、期間限定で味わえるというものです。

ちなみに難波さん。これまで訪ねた喫茶店は、なんと2000軒以上(!)。昼間は会社員としてお仕事され、休日や会社帰りに純喫茶巡りをされているとのこと。純喫茶を“日替わりの自分の部屋”と称するほどなんです。純喫茶についての、ディープかつ愛情豊かな知見を活かして情報を発信し続ける、純喫茶界のマエストロというべき凄い方なんですヨ♪

味わえるのはコチラです♪

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

限定メニューを実際に試せるのは、六本木にある「アマンド六本木店」のみ。六本木交差点、六本木通りと芋洗坂が交錯する地点に位置する、有名すぎるほど有名なあの喫茶店です♪ この地にオープンしたのは1964年。半世紀以上も前。最寄り駅の地上出口からは僅か数秒という好立地にあります。

じつは同店はキーコーヒーのグループ会社なんです。お店として場所を提供するのみではなく、喫茶店としての知見を活かしつつ、コラボメニューの企画開発にも携わっています。

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
1&2Fの喫茶店スペースのほかに、ケーキやシュークリームなどの洋菓子や焼き菓子の販売も行われています。店内外の要所に、“アマンドピンク”と呼ばれるアイコニックなカラーが♪
純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
イベント開催にあわあせ、外装も特別仕様に。かなり派手にデコっていますので、開催していることがすぐ判るはず。

今回は食器にもこだわってます!

じつはコラボメニューの展開は今回で2回目。1度めは『純喫茶ジャーニー』の立ち上げにあわせて、2021年11月に行ったとのことですが、その反響が予想以上に好評だったことも、今回の開催に至った理由の1つだそう。

前回も今回同様、難波さんに監修いただきつつメニューの提供を行ったそうですが、その際に利用した食器類は元々アマンド六本木店にあった、既存のものを利用していたそう。

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
「アデリアレトロ」はグラスなどのガラス食器だけでなく、最近では文房具の世界でもファン層を広げていますよね♪

そこで今回は、純喫茶感をより強めるべく一部食器も厳選。昭和感全開のレトロさが女性を中心に広く支持されている『アデリアレトロ』ともコラボ。こだわりの限定ドリンクに限り、アデリアレトログラスでの提供となります!

「アデリアレトロ」は、グラスの提供のみではありません。グラスのイメージにあう、コラボドリンク自体の開発にも参加されたとのことです。

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
使われる「アデリアレトロ」グラスのポイントは、いまでは珍しい“足つき”であること。レトロ感を高める、大きな違いです♪
純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
「アマンド六本木店」内のテーブル(一部)は、イベントを盛り上げる「アデリアレトロ柄」の特別仕様に♪ 四隅にあるQRコードを読み込むと、「純喫茶ジャーニー」に即アクセスできますヨ〜♪ QRコードは店外装飾にあります!

ちなみに「アデリアレトロ」は、愛知県にある石塚硝子のブランド。1961年(昭和36年)に生まれ、昭和の家庭で広く支持された大人気商品を復刻させたリメイクシリーズです。現在50代〜60代くらいの方には、とくに懐かしいのでは!? 今の時代、こういったグラスは逆に新鮮ですよね!

コラボメニュー、どんなものが!?

ちょっと前置きが長くなりましたが、具体的に注文できるコラボメニューを紹介します! ちなみに一部メニューは会期前後半でメニューの入れ替えがあります。つまり、もたもたしていられません。お急ぎくださいませ〜。

【1】ドリンク系/800円

■提供期間/2022年3月17日(木)〜4月10日(日)

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

全部で4種類ある単品ドリンクのうちの3種から選べるクリームソーダは「春の花」がテーマ。見た目も鮮やかで、喉ごしもスゥ〜として爽やか。炭酸が異様に強くなく、飲みやすいですヨ。

若年層へ訴求力を高めるため、SNS映えするなど、絵になりやすいドリンクのみに限定したとのこと。今回のコラボメニューの中には、(セットドリンクを除き)ド直球な「コーヒー」はありませんのでご注意を。お出かけの帰りに飲むのが楽しみだった昭和っ子の贅沢である各種「クリームソーダ」のほか、「コーヒーミルクセーキ」からオーダー可能です。

花咲くクリームソーダ エルダーフラワー&ラムネ

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

その名もズバリな、食べれるお花「エルダーフラワー」と「粒ラムネ」をアクセントに、クリームとソーダで仕上げた炭酸ドリンク。気になるエルダーフラワーは僅かな苦みもあれど、とくに気になることもなさそう。全然普通に食べられます。グラスのデザインは「花の輪」。

花咲くクリームソーダ すみれ&レモン

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

同じくエルダーフラワーのほかに、輪切りにしたレモンがグラストップと中に合計2つ入るクリームソーダ。グラスのデザインは黄色のバラの花「マスカレード」。

花咲くクリームソーダ さくら&ピーチ

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

サクランボ2つと、クリーム、ピーチソーダ、そして桜の塩漬で仕上げたドリンク。気持ちも華やぐ色映えのいいドリンクで、他同様、クドクドとした甘さもなしです。グラスのデザインは「野ばな」。

コーヒーミルクセーキ

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

ベビーブーム世代の者にとってご馳走の1つであった「ミルクセーキ」は、キーコーヒーが手掛けるコーヒーを使った、甘く香ばしく濃厚な味。ホイップの上にのっているものは、キャラメルポップコーン。飲んだ際の手応えがもっとも強く、これ1杯で結構満足する人も多いかも!? かなり甘いコーヒー味の粉末コーンフレークを、ねっとりとしたミルクで飲むような印象です♪ 甘党の方にはたまらないハズ! グラスのデザインは「フェンス」。

【余談】グラスの柄は指定ドリンクと紐付いており、両者の組み合わせは固定です。ランダムではありません。また、利用グラスは「アデリアレトロ」で通常販売している既成品。店頭での販売はありません。

【2】フード系/580円〜1300円

喫茶店といえば気軽にサッと食せるフード系も見過ごせませんが、今イベントではランチなどに最適な「ときめき純喫茶セット」(各1300円/2種)、食後のスイーツなどにオススメな「六本木リングシュー」(各580円〜/2種)、小腹も満たせる「いちごミルクサンドウィッチ」(700円)、そして「旅気分モーニングセット」(800円)の6品が楽しめます♪

ときめき純喫茶セット 前期セット

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

今回実際にいただいたのがコチラ。「ときめき純喫茶セット」の前期提供メニューである「ミートソーススパゲティ+ババロア+選べるドリンク+サラダ」という4点セット。ちなみに選べるドリンクは、先に紹介したコラボドリンクの4品から選択可。価格を考えると、かなりお得です!

提供期間/2022年3月17日(木)〜27日(日)

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

1つのメニューでいろいろな味を楽しめるようにと考案されたコラボメニュー。“大人のお子様ランチ”的なメニューですが、ボリュームはしっかりとあり、満足度高し。とくにスパゲティはほどよい硬さのある歯応えのいいパスタで、ミートソースとの相性もマル。ソースといえど液体状ではないため服などに跳ねにくい印象。サラダにパスタとソースを挟んで一緒に食すのもいいかもです♪ じつに素朴な、シンプルな味でした♪

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

カスタードソース+ゼラチン+生クリームによるババロアは、歯応えよく、濃厚! うーん、これはオイシイ。もう少し大きいサイズを単品で食したいほど。1人お立ち台に乗り、強く自己主張するだけのことはありますヨ。山頂(!?)にのっているのは「いちごソース」+「アラザン(甘みのある製菓材)」です。

ときめき純喫茶セット 後期セット

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

写真提供/キーコーヒー

【後期メニュー】ピザトースト+ミルクプリン+選べるドリンク+サラダ
■提供期間/2022年3月28日(月)〜4月10日(日)

そのほかにも こんなメニューがあります!

【六本木リングシュー/各580円〜】

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

写真提供/キーコーヒー

【前期メニュー】六本木リングシュー たっぷりあんバター
■提供期間/2022年3月17日(木)〜3月27日(日)

アマンド六本木の超ロングセラースイーツである「リングシュー」をあんとバターでプレス! アイスクリーム付きは700円です♪ リングシューのみ、テイクアウト可能です(570円)。写真がありませんが、後期は「六本木リングシュー 濃厚ピーナツバター」が提供されます。

【いちごミルクサンドウィッチ/700円】

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

写真提供/キーコーヒー

■提供期間/2022年3月17日(木)〜4月10日(日)

ミルク食パン+濃厚いちごジャム+生クリームをあわあせたフルーツサンド! キーコーヒーの鍵マークの焼き印入り。テイクアウトあり(700円)。*写真にあるコーヒーはイメージ(セットに含まれません)

午前11までの モーニングセットも!

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

もちろんモーニングもありますヨ〜。セットドリンクは先に紹介したコラボドリンクではなく、ご覧のブレンドコーヒーやティーなど。食感のいいトースト、濃厚なソフトクリーム、そしてゆでたまご。時間の許す限り、じっくりとぜひご賞味あれ。

■提供期間/2022年3月17日(木)〜4月10日(日)

こんな企画も同時進行中です!

今回の「純喫茶ジャーニー」コラボメニュー企画は、じつは第3弾。となると第1、第2弾はなにをしているのかといえば・・・。

【第1弾】 ごほうび喫茶ギフト

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

純喫茶の雰囲気をおうちでも楽しんで欲しい! との思いで企画された「ごほうび喫茶ギフト」は、缶入りクッキー、ドリップオン®のコーヒー(2味合計4パック)に加え、なんとアデリアレトロの「ボンボン入れ」がセットに!

購入は「アマンド六本木店」店頭、「アマンド公式ECサイト」にて。販売は数量限定(数量非公表)。3500円。販売は2022年4月10日(日)まで(最終日前でも、限定数が完売した時点で終了)。

ボンボン入れとは、一口サイズのクッキーやチョコ、キャンディーなどを入れておくボトルのこと。今パッケージには、ガラス製のフタが付く(先のコラボドリンクにもあった)「花の輪」柄の、容量680mlタイプがセットとなります。 *ほかの柄、容量の用意はありません。

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ
全25枚のオリジナルクッキーの詰め合わせには、「純喫茶ジャーニー」「キーコーヒーの鍵マーク」の特別なロゴクッキーも同梱されていますヨ♪ クッキーはアマンド六本木店のパティシエによるハンドメイドとのことです!

【第2弾】 #純喫茶ジャーニーSNS投稿キャンペーン

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

みんなにオススメしたい純喫茶の情報を、「#純喫茶ジャーニー」&「#キーコーヒー」&「#アデリアレトロ」をつけてインスタグラムに投稿すると、抽選で先に紹介した「ごほうび喫茶ギフト」を抽選で30名様にプレゼントするキャンペーンも実施中。詳細は公式サイトでご確認あれ。

投稿期間■2022年3月10日(木)11:00~ 2022年4月10日(日)23:59

レポートまとめ♪

純喫茶ジャーニーコラボメニュー アマンド六本木 アデリアレトロ

●昭和の純喫茶メニューを味わえる、いまだけイベント
●味わえるのは「アマンド六本木店」のみ
●純喫茶情報サイト×昭和レトロな食器ガラスブランドともコラボ
●お得な物販、気になるキャンペーンも同時開催♪

いかがでしょう!? 純喫茶好きはもちろん、これを機会に純喫茶デビューしたい方もウエルカム♪ 家族や仲間も誘って、ぜひ気軽に立ちよって見てくださいませ。

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク