2021.11.30

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

山さん
文・写真: 山さん
2021.10.17

『東京メガイルミ 2021-2022』 演出グレードアップ、新エリア誕生と、ますます魅力的となった都内屈指のイルミネーション、開幕!

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

大井競馬場で開催されるウインターシーズン限定のビッグイベント『東京メガイルミ』が始まりました! 某媒体による“行って見たいイルミランキング”で見事全国1位を獲得したというそのポテンシャルはいかに!? 新エリアやリニューアルも複数ある2021-2022バージョンを早速お届け! 

*掲載内容&写真は2021年10月15日開催の点灯式・内覧会時点の情報で、内容を保証するものではありません。
*掲載写真は一部除きすべて編集部による。

EVENT DATA

『東京メガイルミ2021-2022』

ファミリー大歓迎
ちびっ子大歓迎
撮影OK(写真・動画)
物販あり
場内トイレあり

●開催会場大井競馬場
●所在地東京都品川区勝島2-1-2
●開催期間2021年10月16日(土)〜2022年4月10日(日)
*10月中は土日のみ開催(31日は除く)
*11月1日〜1月10日は大井競馬開催日、1月1日除く全日
*1月11日〜4月10日は金土日のみ営業(4月1日除く)
●開催時間【10月・2月〜4月】17:30〜21:00、【11月〜1月】16:30〜21:00
*最終入場20:00まで
●入場料【前売り券】大人(18歳以上)/800円、小人(小中高校生)/400円、未就学児/無料
【当日券】大人(18歳以上)/1000円、小人(小中高校生)/500円、未就学児/無料
●主催東京都競馬、特別区競馬組合
●最寄り駅東京モノレール「大井競馬場前駅」から徒歩2分
●公式サイトhttps://www.tokyomegaillumi.jp

『東京メガイルミ』とは!?

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

メインゲートとなる入り口からしてこの通り、なんだかワクワクさせてくれます!

アクセス便利な好立地にある「大井競馬場」で開催される、冬期限定の恒例イルミネーションイベント!

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

競馬場を広範囲にLEDでデコレーションしたイベントで、今年で開催4回目。入り口から先の「トゥインクルエリア」と馬場の内側を使った「和のきらめきエリア」に大きく2エリアで構成されており、競馬場という場所柄を活かした、毎回大盛況となる“馬×イルミ”のコラボレーションコンテンツももちろんあります!

場内マップはコチラ!https://www.tokyomegaillumi.jp/pdf/guide_japanese.pdf

特別におめかししたポニーやミニチュアホースが会期中毎日、競馬レースの際に競走馬を先導する誘導馬が土日祝限定で登場。場内に放牧場が新設されるなど、馬がらみのコンテンツも複数あります♪

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

*毎回行っているポニーやミチュアホースへのお触りなどの接触は、コロナ対策として行われません。*写真提供/東京メガイルミ運営事務局

ちなみにこの「東京メガイルミ」は、大人から子どもまで楽しめるイベントとして回を重ねるごとに話題を集め、ウォーカープラスが行った「全国の行ってみたいイルミネーションランキング2021-2022」で見事1位を獲得するなど、全国的にも評判の高いイベントなんです。

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

使われるLEDの総数も気になるところですが・・・・・・、ざ、残念ながら非公表とのこと。ですが、ザッと会場を見た限り、それは相当な数であることは間違いありません! 

あくまで競馬場という場所の性格上、エリア全体のあらゆる場所が、光! ヒカリ!! ひかり!!! で埋め尽くされるような、LEDの怒濤のラッシュ(=密集感)こそありませんが(一部除く)、コンテンツ数は大小多数ありと、飽きません!

お馴染みとなっている恒例コンテンツはもちろん、演出法を新しくしたリニューアルコンテンツ、さらに今回から登場の新コンテンツまで、

じ〜っくり、ま〜ったり、ゆ〜ったり

と、場内を散策しながら楽しめます!

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

ポニーなど、お馬さんイベントのほかにも、会場の至るところで「馬」とコラボしたイルミが楽しめます。いろいろ探してみてください♪

会場の内のイルミは自由自在に変化♪

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

会場を彩るイルミネーションのヒカリは、変化するもの多数。変化のタイミングも千差万別。素通りせず、変化をお楽しみあれ。

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

なかには様々な模様が路面を照らしつつ動く、ダンスする演出も。

ARとプロジェクションマッピングで楽しむ 注目コンテンツも新設♪

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

入場後まず目にする大型コンテンツの1つが、この『NAKED BIG BOOK(ネイキッド ビッグ ブック)』。巨大な本のオブジェにプロジェクションマッピングを駆使して様々な映像を投影するほか、手持ちのスマホでQRコードを読み込むAR体験など、思わず“うわぁ〜い”な体験が楽しめます。

『NAKED BIG BOOK』は様々なイベントで展開されているNAKED,INC.(https://naked.co.jp)の人気コンテンツですが、今回はもちろん「東京メガイルミ」オリジナルプログラムで展開。

飛び出す絵本的演出など、百聞は一見にしかず、今回はあえて具体的なことはご説明しません! ぜひぜひ会場で不思議な世界をお楽しみください。

点灯式は このお二人が担当♪

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

10月15日に行われた点灯式には、俳優の「奥野壮 (おくのそう)」さん、女優の「鶴嶋乃愛(つるしまのあ)」さんが登場。奥野さんが白馬に、鶴嶋さんはポニー馬車に乗って登場しました♪

一部エリア内に 決まった導線あります♪

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

「トゥインクルエリア」はどこから持ても、行き来してもOKとなっていますが、馬場内の「和のきらめきエリア」は基本的に導線は1つとなっており、進む順番が決まっています。途中で「あ、あそこにもある!」と寄り道をしようとしても柵があって行けない・・・という場合もありますのでご注意を。ショートカットは出来ません・・・。

それでは早速、見所をご紹介!

【1/リニューアル】 メガイルミショー 〜噴水とオーロラのきらめき〜

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

「東京メガイルミ」の定番であり、もっとも派手といえる大噴水。虹色に光り輝く様は必見です! 2021-2022シーズン用にプログラムも変更され、最新バージョンとして楽しめます。ポンポンと打ち上がる色とりどりの噴水のほか・・・

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

突然霧が発生した場内に無数のレーザービームが放たれ、オーロラ感を演出。

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

噴水前のトゥインクルエリアにある木々が、幻想的な光の演出で彩りを変え・・・

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

「トゥインクルエリア」中心にある、全高10mを越す“光と遊ぶ大樹”にもなにかが起こります・・・・。

パフォーマンスは常時行われているのではなく、

15分に1回数分だけ。

始まる際には音楽も流れますので、見逃すことはないはずです。

ちなみに噴水自体は、場内の比較的広範囲から見れます。「トゥインクルエリア」から馬場を挟む位置が正面ですが、馬場内から見てももちろんOK! 見る位置でも雰囲気、迫力が変わってきます!

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

写真は馬場内から噴水を眺めた様子。正面からの眺めでは位置関係の都合上噴水が小さくなりがちですが、馬場内からはかなりの迫力で楽しめます。

噴水装置は馬場内側にありますが、その根元部分もイルミがギッシリ。自然と近くまで寄りたくなるとおもいますが、噴水中は(風の影響も受け多少たりとも)水がかかりますので、あまり近くに寄らないほうが無難です・・・。

【2】 江戸桜トンネル

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

毎回大盛況というトンネル。桜の形をしたランプシェードを付けた無数のLEDが、どどどーと来場者を幻想的な世界へ誘います。

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

遠目からでも目立つこのトンネル。全長はなんと100mも。場内屈指の映えスポットです!

ちなみにトンネルはどちらの方向からも入るには入れますが、ライティングの向きが固定されているため、(入り口に看板がある)導線通り入ったほうが映えます! *逆側から入ると眩しかったりします。

【3】 藤棚

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

藤の花を幻想的に照らす、なんともムーディーなこのエリア。寝転がって、ずっと見ていたいほどキレイです!!

【4】 日本原風景

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

『日本原風景』と称する、馬場内にあるこのエリアは、そう田んぼです! 田園風景とイルミのコラボ。うーん、良い感じ。時間とともにゆっくりと点灯色が変わる様は必見です。エリア奥には日本を感じさせるオブジェもありますのでお見逃しなく♪

【5/新作】 光彩の大滝

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

新エリアのこちらは、竹林内を流れる川の先に大滝があるという演出。タイミングにもよりますが、写真にある長い杭のようなものは緑にも光る竹! 奥に見えるグルッと囲むような楕円モニター風のものは滝!

【6/リニューアル】 トゥインクルトンネル

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

「トゥインクルエリア」と「和のきらめきエリア」を結ぶ地下通路内にも、しっかりイルミネーション。時間とともに続々と変化する光景は近未来的。トンネルの先にある虹色の階段も気になります!

【7/新作】 芝生広場

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

競走馬(←オブジェです!)が放牧されている芝生エリア。乗ることはできませんが、一緒に記念撮影は可能です! ちなみにこのエリアは先のNAKEDともコラボしており、看板にあるQRコードを読み込むとある現象が! ぜひお試し下さい。

【8】 ローズガーデン

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

秋といえばバラ! 馬場内には無数のLEDバラが満開です! もちろん色もゆっくりと変わります。

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

ローズガーデンに囲まれるように、「和 〜nagomi〜」と呼ぶ軽食コーナーも。ちょっと小腹が空いたり、寒くなったときは、こちらで一休みしてください♪ 「抹茶ティラミス」「和抹茶パフェ」「おしるこ」などがあります。

【9】 トゥインクルマップ

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

「トゥインクルエリア」側にある、このマップは文字通りの地図! なんですが、電車が走ったり飛行機が飛んだりなど、刻々と変化します! ちびっ子が喜びそう。アナタの居住区もあるかもです!

【10/リニューアル】 清流の輝き

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022
大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

馬場内の丘風な場所にあるこの『清流の輝き』も、演出プログラムを変更しリニューアル♪ エリアを見渡せるように、前後2箇所にビュースポットが設けられています。

『清流の輝き』は【6】の『トゥインクルトンネル』の真上にあります。トンネルを通過したあと、そのまま階段を上がって直進する方が多そうですが(つまり『清流の輝き』を見落とす)、振り返って上へ上がって下さいませ。

【11】 トゥインクルロード

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

メインゲートから場内へと続く屋根付きの道も、LEDでデコレーション。入ったときはこれから始まる幻想的な世界を予感させ、出るときは最後のシメとして余韻に、浸ってください。

軽食スタンドもイルミってます!

大井競馬場「東京メガイルミ」2021-2022

イルミを楽しみつつ小腹を満たせるフード店「スターライト」。こちらはとくにイルミネーション期間として特別な装飾はしていないとのことですが、十分映えます!  こちらでは「もつ煮」や「蹄鉄チュロス」、さらには「ステーキ」などが頂けます♪

メガイルミオリジナルグッズの販売も♪
光るキャンディや光るキーホルダーなど、この時期だけのグッズも販売中。
詳細はコチラで! https://www.tokyomegaillumi.jp/gourmet.html

レポートまとめ♪

東京メガイルミ 大井競馬場


●見所スポット、映えスポット多数!
●規模がでかい!!
●幻想的な光のショーも楽しめます
●暖を取れるエリアも
●場内そこそこ歩きます!

いかがでしょう!? イルミネーションマニアな方はもちろん、はじめての方もぜひ。普段競馬場に縁のない方、ファミリーにも楽しめるイベントですヨォ。公式サイトではムービーも公開中。そちらもあわせてどーぞ。

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク