地域のお出かけ情報

area info

公開日:2019.01.22

梅まつり「梅香る庭園へ」。徳川家ゆかりの小石川後楽園で、2月9日〜開催

終了
しました
自然を
楽しむ

 

小石川後楽園梅まるり 小石川後楽園梅まるり
出典:小石川後楽園

 

場所

【東京】 小石川後楽園(東京都文京区後楽1)

告知サイト

https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/030/detail/42630.html

開催データ

小石川後楽園 梅香る庭園へ

【日程】 2019年2月9日(土)~3月3日(日)

【開催時間】 9:00~17:00(最終入園は16時30分)

【入園料】 300円(一般)、150円(65歳以上) *小学生以下、都内在住中学生は無料

【主催】 小石川後楽園

 

小石川後楽園 梅香る庭園へって!?

東京ドームの真横にあり、周囲をオフィスビルで囲まれている小石川後楽園。日本でも僅か数件しかない、特別史跡と特別名勝の両方に認定された庭園です。四季折々の木々や植物が楽しめるスポットとして、年間を通じ多くの来園者が訪れる名所となっていますが、もちろん梅エリアも。今回のイベントは、梅の花の見頃に開催されるもので、花見を盛り上げる関連コンテンツも多数用意されています。

小石川後楽園梅まるり
【↑】1月上旬の様子。まだつぼみの状態ですが、期間中は約90本の紅梅・白梅が楽しめます。出典:編集部

 

どんなコンテンツがあるの!?

企画されたコンテンツは期間中の開催日時が決まっているモノのもあるので、事前確認は必須です!

❶江戸糸あやつり人形・・・2月10日(日)に2回開催予定の、あやつり人形遣いのパフォーマンス。
❷箏(そう/こと)の演奏会 ・・・・日本の伝統楽器のライブ。3月3日(日)に2回開催予定。
❸特別ガイドツアー「梅めぐり」・・・2月16日(土)、23日(土)に2回ずつ開催。各回20名限定。
❹記念撮影コーナー ・・・・特別な撮影スポットを用意。期間中毎日(10:00~16:00)撮影可能。
❺キッチンカー・・・・・杵つき団子やホットドリンクの販売などを予定
ほかにもいろいろ企画中です!

詳細はコチラの公式サイトで確認可能です。

 

アクセスは!?

最寄り駅はJR「飯田橋駅」と「水道橋駅」ですが、都内の真ん中に位置する庭園だけあり四方八方からアクセス可能です。マイカーでの来園の場合は、園専用の駐車場なく周囲の有料駐車場の利用となりますが、都心のため高額。数も少ないので、電車が絶対便利です♪

【電車】JR総武線「飯田橋駅」から徒歩10分/JR総武線「水道橋駅」から徒歩15分

*地図はコチラ(Googleマップ)でご確認ください

 

 

この記事をシェアする