特集記事

Vancouver × ARC'TERYX

発祥の地バンクーバーからアークテリクス情報をお届け!

 バンクーバー発!アークテリクス通信

2019.11.20
ban
文・写真: ban

アークテリクスの中古をお得に買う方法

新品だととても高価なアークテリクス。中古でも良いから少しお得にアークテリクスが欲しい!という方も多いかもしれません。今回はバンクーバーで地元の人がアークテリクスの中古をお得に買っている方法をご紹介します。

 

クレイグスリストのサイトの画像

出典:https://vancouver.craigslist.org/

 



1.クレイグスリストhttps://www.craigslist.org/about/sites

 

サイトの見た目はとっても古臭いですが(笑)北米で一番有名な個人売買サイト。このクレイグスリストは世界中の都市情報が掲載されていて、東京など日本の主要都市バージョンもあるんですよ。

 

クレイグスリストのサイトの画像

出典:https://vancouver.craigslist.org/

 

カナダには日本のメルカリやラクマのような決済発送管理ができるとっても便利な個人売買サイトがありません。その代わりに地元の人が多く利用しているのがこの「クレイグスリスト」。個人売買だけでなく、部屋探し、仕事探しの情報も多く、ワーホリや留学生にもオススメのサイト!
このクレイグスリストでは中古のアークテリクスを多く見つけることができます。ゴアテックスジャケットは大体$100位から。新品タグ付きの商品も定価の半額位で掲載されていることも!
あと今では希少なカナダ製のレトロアークテリクスが格安で掲載されてたりするのもクレイグスリストの良いところ。

 

クレイグスリストのサイトの入力欄

出典:https://vancouver.craigslist.org/

 

 

クレイグスリストのサイトの画像

出典:https://vancouver.craigslist.org/

 

 

少し面倒なのが、発送してもらえないので、売り手の人と受け渡し日時や場所を決めたりしないといけない点。メルカリのように発送できたらとても楽なのですが、カナダは発送料がとっても高いので、その方法はまったく浸透していません(涙)日本は本当に流通サービスが充実してますよね!
クレイグスリストは受け渡しが対面と不便ですが、値引き交渉ができるという良い点も。掲載期間が長いものなら何十ドル単位での割引をしてくれる売り手さんもいます。例えば$150なら$100になったり。「Price firm(値引き不可)」と記してないものならほぼ値下げしてくれます。個人売買なので税金が掛からないのも良いですね。



2.スリフトショップ

 

カナダにはスリフトショップという教会や慈善団体が運営しているリサイクルショップが多くあります。売っている商品は全て寄付されたものでお店が成り立っているので中古品を安く買うことができます。

 

スリフトショップの店内

 

カナダでは着なくなったり使わなくなったアイテムをこのようなスリフトストアに寄付することが多いです。街中にも大きな古着回収ボックスがあり、洋服のリサイクルシステムは日本よりとっても便利。まだ着れる洋服をそのまま捨ててしまうというもったい無いことをしなくて済むのでカナダのこの方法が日本でも浸透すれば良いですね。

 

カナダの古着回収ボックス

 

このスリフトストアでもアークテリクスの商品を見つけることができます。ゴアテックスのジャケットは地元の人にも人気なので見つけられたらとってもラッキーなんですが、アークテリクスのトップスやズボンならポツポツと見つけることができます。アウトドアブランドのジャケットは$20前後で売られています。掘り出し物探しが好きな方にスリフトストアはとってもオススメです(笑)高価なお宝アイテムが見つけられるかもしれません!

 

スリフトストアの店内



バンクーバーのスリフトショップでオススメの2店舗

大型店舗のバリュービレッジ(value village)

https://www.valuevillage.com/

バリュービレッジの外観

 

1個目のオススメは大型店舗のバリュービレッジ。衣料品から日用品まで色々揃っていて、古着好きの人なら1日店内を楽しむことができるほど、品揃えが充実しています。2~3ヶ月に一度ほど衣料品が全品半額になるイベントが!この日にアークテリクスを見つけることができれば、とってもラッキー!

 

慈善団体運営のスリフトストア(The Salvation Army thrift store)

http://www.thriftstore.ca/

スリフトストアの外観

 

2店舗目はバリュービレッジよりもお店の規模は小さくなりますが、価格が安いスリフトストア。バンクーバー市内だけで5店舗あります。このお店も定期的にセールをしていてほぼ全品$2セールなんていう超お得な日もあったりします。

日本よりも洋服のリサイクル率がとっても高いバンクーバー。クレイグスリストとスリフトショップで格安のアークテリクスを発見できるのもバンクーバーでの楽しみの1つです(笑)

 

おまけクイズ

 

クレイグスリストでよく見かける「BNWT」。なんの意味かわかりますか??

 

 

正解は「Brand new with tags」、新品タグ付きの意味。カナダに来て初めて知った略語でした!

出典:https://vancouver.craigslist.org/

※情報は2019年11月現在



この記事を書いた人

ban

ban

カナダの西・バンクーバーで生活中。食べること、お得なこと、レトロなものが大好きな一児の母です。

アークテリクス発祥の地、
バンクーバーって
どんなところ?

バンクーバー

日本から飛行機で約9時間、カナダの一番西側に位置し、海や山に気軽に遊びに行ける自然豊かなバンクーバー。世界の住みやすさランキングで毎年上位に入る人気都市。移民が多いので親切な人が多く、色んな国の人達と交流できたり美味しい多国籍料理を気軽に楽しめるのもバンクーバーのいい所。気候もカナダの中でも一番過ごし易く、冬でも最低0度程度。特に夏はカラッとした爽やかな晴天の日が続き、最高気温も30度程度で本当に気持ちの良い夏を過ごすことができる。しかし秋以降は雨の日が多く「レインクーバー」と言う言葉がある程、雨の日が続くのもバンクーバーの特徴。

おうち時間を楽しく!

おうちいよロゴ

おうちで楽しく過ごせる
コンテンツをご紹介!

スポンサーリンク

アウトレットセールのページへ

みんなが気になっているカナダの記事ランキング