2021.01.27

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

地域のお出かけ情報

東京TOKYO

公開日:2019.02.16

桜にちなんだ名品展示ほか、桜関連のイベントも! 「博物館でお花見を」が国立博物館で開催

編集部
オススメ
スタンプ
ラリー
終了
しました

博物館でお花見を
出典:東京国立博物館

 

場所

【東京】 東京国立博物館(東京都台東区上野公園13-9)

告知サイト

https://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=10009#Exhibition

開催データ

博物館でお花見を

【日程】 2019年3月12日(火)〜4月7日(日)

【開館時間】 9:30〜17:00(金・土曜日は21:00まで)  *3月18日、4月1日は休館

【入館料】 一般620円(520円)/大学生410円(310円)  *高校生以下無料

【主催】 東京国立博物館

 

博物館でお花見をって!?

東京国立博物館(通称:トーハク)で開催される、桜イベント、桜にちなむ名品の数数を展示するだけでなく、約10種類の桜が花を咲かせるお花見など、関連イベントも同時開催する春の恒例企画。ちびっ子にも オススメな、スタンプラリーもあります!

 

どんな名品が展示されるの!?

東京国立博物館が所有する、国宝や工芸品、仏像など、様々な桜系の関連文化財が出展されます。
その一部がコレです↓

 

博物館でお花見を

【↑】舞楽図屏風(ぶがくずびょうぶ)/狩野永岳筆(江戸時代・19世紀)

博物館でお花見を

【↑】花下遊楽図屏風(かかゆうらくずびょうぶ/国宝)/狩野長信筆(江戸時代・17世紀)

博物館でお花見を

【↑】打掛 鶸色縮緬地桜風景模様(うちかけ・ひわいろちりめんじさくらふうけいもよう)/(江戸時代・18世紀)

博物館でお花見を

【↑】月に桜花図鐔(つきにおうかずつば)/加納夏雄作(江戸~明治時代・19世紀))

博物館でお花見を

【↑】色絵桜樹図皿(いろえおうじゅずさら)/鍋島(江戸時代・18世紀)

 

プレゼントが もらえるスタンプラリーも!?

本館展示室内にある5つのスタンプを集めると、限定のオリジナル缶バッジがもらえるスタンプラリーも開催。バッジのデザインは2種類あります!

博物館でお花見を

 

出典:東京国立博物館

 

もちろんお花見も!

本館北側に広がる庭園は、桜のお花見に最適。池を中心に5棟の茶室があり、約10種類の桜の花を楽しめます♪ 今年は例年より、長い期間開催される予定とのことです。

【開催期間】
●3月12日(火)~5月19日(日)/ 10:00~16:00
※3月22日(金)、3月23日(土)、3月29日(金)、3月30日(土)は、~19:30まで開催(この4日間はライトアップされます!)

詳しくは特設ページも参考に!

 博物館でお花見を

 

ほかにも様々なコンテンツが!
投句ポストを設置しての俳句募集やギャラリートークなど、いろいろ企画
されています。詳しくは公式ウェブサイトで確認ください♪

 

 

アクセスは!?

国立博物館まわりはとにかく広いため、事前にマップをチラ見しておいたほうが無難です。

 

【最寄り駅】
●JR「上野駅」「鶯谷駅」から徒歩10分
●東京メトロ銀座線&日比谷線「上野駅」から徒歩15分
●千代田線「根津駅」から徒歩15分
●京成電鉄「京成上野駅」から徒歩15分

この記事をシェアする

噂のスリムボトル記事へのバナー
ムーミン記事へ
アウトドアジャパンデイ記事へ
情報募集中へ
アウトドア用語集へ
特集記事の番外編へ

スポンサーリンク

最近みんなが気になっているお出かけ情報ランキング

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ