2022.12.06

新型コロナウイルスの影響で掲載中のイベントが中止になっている場合がございます。開催の有無については各イベントの公式サイトなどでご確認ください。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

特集記事

文・写真: 山さん
2022.11.06

『タイガー 真空断熱“カスタム”ボトル』 持ち運び便利! 軽い! キモチ弾む色が多い♪ 毎日使いたい、通販限定の新作ボトルが気になる! 【MMP-D/E型】

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

週末のお出かけ時はもちろん、仕事先、そして自宅利用にも重宝しそうな新作ボトルがタイガー魔法瓶から新発売! 公式通販サイトでしか買えない、気になる新製品を、実際に使ってみた感想もまじえリポートします!

*掲載内容は2022年11月時点の情報で、内容を保証するものではありません。

*掲載写真は特記あるもの除き、すべて編集部による。

『タイガー・真空断熱ボトル MMP-D/E型』とは!?

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

真空断熱ボトル(水筒)「MMP-D/E型」は、2022年10月上旬に「タイガー魔法瓶」が発売した新製品です!

タイガー魔法瓶といえば、バリエーションに富んだボトルを数多くリリースしており、2022年の年始に発売した炭酸対応ボトル「MTA-T050/080/120/150」の大ヒットも記憶に新しいところですよね!

昨今強く叫ばれている環境への意識変化からペットボトルを控え、ボトルをプライベートやお仕事問わず、お出かけの際に携帯する方も増えていると思いますが、ユーザーの心理としては「モノ(選択肢)が多すぎてなにがいいのやら・・・」といまいちピンときていない方も多いのでは!?

そもそも真空断熱ボトルは、耐久性がとても高く製品寿命が長い。そのため「とりあえず1つあれば・・・」「すでに持っているし・・・」と、買い換え、買い足しに疑問符を付ける方も少なからずいるのでは!?

今回紹介する新製品は、真空断熱ボトルにそんな「?」を持つ方にも注目して欲しい見所が多数あり。タイガー魔法瓶の既存ボトルで評価を得ている特徴を一部盛り込みつつ、新作だけの特徴もプラスした、“個性のある”真空ボトルです!

新ボトル、見所はここ!

前置きが長くなりましたが、実際問題どこかポイントなのかを紹介すると・・・。

【1】カラーが多い♪

真っ先に注目して欲しいのが、本体カラー。その数、なんと9色もあるんです! それがコチラ↓↓↓

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

9色のうち、内訳は既存色4+新色5。ブラックやベージュといったコンサバ系から、ピンクやレッド、オレンジといった強発色な色まで、いろいろ選べます♪

カラーのネーミングが独特ですが、これは昨今強く叫ばれている「サスティナブル」を意識したとのこと。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

複数手に入れて、気分や曜日にあわせて使い分け・・・なんて利用もオススメです! カラバリ豊富なため、食器棚やキッチンまわりも華やぎます♪

本体とせん(キャップ)が別売り!

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E
タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

新ボトルはトップのせん(キャップ)と、ボトル本体がなんと別売り。せんはブラックとマットシルバーの2色から選べるんです。つまり本体9色×せん2色で合計18通りの選択肢があるということ! オーダー時に希望の組み合わせを選択する“カスタムメイド”ボトルとなっています。

ちなみに、こういったカスタムメイドサービスは通算4作目とのこと。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

せんは回転させてはずす「スクリュー式」のみ。ボタン式やストロー式はありません。

【2】サイズがコンパクト!

カラバリ同様、注目したいのがそのサイズ。どれくらい小さいかといえば・・・。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

であり・・・。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

と、結構な小ささ! *写真はiPhone14との比較

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E
タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

じつは塗装面にも違いが。塗料に粒状物を混ぜ、わざとザラザラとし滑りにくいようにしているんです。ちなみにこのパウダーコート塗装は本体だけでなく、せん(キャップ)にも施されています。つまり回しやすい!

具体的サイズは高さ12.9㎝×直径5.8㎝の円柱型。

大人の手のひらに丁度いいサイズと、とてもコンパクト。「ボトルはいいんだけど、かさばるから・・・」という方、とくにオススメです!

容量は200ml(0.2L)!

コンパクトサイズのため、実容量は約200ml。目安としては、自宅や喫茶店などで見かける一般的なコーヒーカップ1杯分くらいです!

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

ホット、コールド両方イケます!

新ボトルはコーヒーや紅茶などの「ホット」はもちろん、「コールド」ドリンクにも対応(炭酸厳禁)。スポーツドリンクもイケます!

いろいろなバッグにイケます!

ボトルが大きいと、収納する鞄によっては携帯することを断念することもありますが、新ボトルはコンパクトのため、幅広く使えます♪

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E
タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

実際に持ち歩いた印象で良かったのは、(入れる鞄によりますが)鞄の中で、“縦置き”できる点。鞄を開けた際にサッとボトルが分かるのは、使っていて助かるなぁという印象です!

【3】とっても軽い!

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E
タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

新ボトルはとっても軽量! 編集部で測ったところ、本体+せんのカラの状態で117g。ドリンクをフルに入れた状態でも295gと、軽いです。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

軽さの秘密は構造にあり。ボトル本体の内筒(A)、外筒(B)にローラー(C)を押しあてる「スピニング加工」を採用。ステンレスの使用量を減らしつつ、強度も上げているんです。スピニング加工はタイガー魔法瓶が販売するボトルの約7割で採用している、トレンドの技術です。■素材提供/タイガー魔法瓶

【4】メンテナンス性がいい!

本体+せん(キャップ)+パッキンのわずか3点と、新ボトルは構造がとてもシンプルなため、パーツ点数が少ないんです。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

つまり洗浄など、メンテナンス性が高い! 今回実際に1週間程度、毎日使った経験者がいうので間違いありません。洗浄がラクですヨぉ〜。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

パッキンはベロッとめくるだけで簡単に取りはずせます。(今回使った商品が新しいこともあってか)取り付けるにはややコツが必要な印象でしたが、慣れの問題かと。

抗菌加工は!?

タイガー魔法瓶のボトルといえば、抗菌加工も大きな特徴として浸透していると思いますが、もちろん新ボトルでも一部ですが加工済み。「内せん」と「パッキン」を抗菌加工しています! 【注意】施されているのは「抗菌」であり「殺菌」ではありません! 菌自体の付着防止、付着菌を死滅させる効果はナシ。菌自体の付着は防げませんが、菌の増殖は99%も抑えられるそう。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

全長が短いボトル本体は、つまり浅いということ。筒内のブラッシングも、底までチカラが加わり、しっかりと洗えます♪

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

新ボトルはそもそも汚れが付きにくく、落ちやすい加工が施されています! それが「スーパークリーンPlus(プラス)加工」。加工あり・なしを比較すれば一目瞭然と思いますが、新ボトルの加工ありは、表面がつるつるな鏡面仕上げに。(編集部が用意したノーブランドの)加工なしは、曇っているのが分かるはず。表面がザラザラしており、そこに汚れがこびりつくんです。加工あり・なしの差はかなり大きい!

気になる点も・・・!

と、いい点ばかりを紹介しましたが、もちろんいい点ばかりじゃありません。実際、編集部で利用してみて気になった点も挙げてみると・・・。

せんが不安定!?

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

これは新ボトルに限らず、スクリューせんの構造的な問題かと思いますが、せんをしめた際水平にならず、斜めとなることがポツポツあります。斜めになっていたとしてもドリンクが漏れ出すことはないのですが、気分的にちょっと不安に・・・・。斜めになった場合は、無理に直そうとせず、1度直して締め直しましょう!

液だれ!?

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

ボトルの飲み口が丸くカールしているなど、飲みやすい配慮があるのですが、問題は、飲み終わった際や、(鞄等に入れたあとの移動後に)せんを開けた際に、液だれ(!?)のような液だまりができること。そのままであれば気にすることはありませんが、縁にたまったドリンクが、知らぬ間に机やテーブルにこぼれたり、ボトル本体が濡れていたりすることが稀に・・・(汗)。注意です!

*移動中等、鞄の中で漏れることはありません。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

ドリンクの残量にもよるかもしれませんが、ご覧のように縁にドリンクがたまり(矢印部分)、それがせんを開けた際、持ち上げた際にこぼれることがあります。

音が・・・。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

タイガー魔法瓶のほか一部製品では、底部にノイズを抑える樹脂加工がされているモノがありますが、新ボトルはそれがありません。机などに置いた際など、コツコツと軽い金属の音が。ここも賛否が割れる点かも。

熱い!?

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

先述した「パウダーコート塗装」の影響か、晴天時、日向に置いておくと、そこそこ熱を持ちます。同じ条件下に(パウダーコートなしの)他社のボトルを置いて比較しましたが、(やけどはしませんが)一瞬「アチッ」となります。夏場や車内に置きっぱなしする際など、ご注意を!

価格は!? 販売窓口は!?

なんだかんだといっても気になる価格は・・・

合計3520円!

内訳はボトル本体/2530円、せん(キャップ)/990円です。

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

販売は、タイガー魔法瓶の公式ウェブ通販のみ! チマタの小売店等では買えません!

*通販サイトはコチラ

レポートまとめ♪

タイガー魔法瓶 水筒 真空断熱ボトル MMP-D/E

・カラフルでコンパクト、持ち運びに便利!
・衛生的でメンテナンスもラク♪
・おうちからサッと買える通販専売!

いかがでしょう!? 大きいボトルはかさばるからちょっと・・・という方や、気持ちも華やぐカラフルなボトルが欲しい! 方にもぜひ。プライベートはもちろんですが、普段の仕事鞄に携帯するにもちょうどいいのでは!? カラバリ豊富な女性はもちろん、男性にもどーぞ!

タイガーには、こんなボトルも!

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

今回ご紹介した記事は 

 いかがでしたか?

関東1都3県では他にも楽しいイベントや巷で話題のお出かけスポットがたくさん!お出かけ情報満載のウェブメディア「オソトイコ」をチェックして休日を楽しんじゃおう!

「オソトイコ」は

\ お出かけしたくなる情報が満載! /

トップページから探す

スポンサーリンク

この記事を書いた人

山さん

娘と一緒にハイキングや登山を楽しむ日を待ち望む、ただの編集者。

お出かけ関連の特集記事ランキング

スポンサーリンク