鑑賞

公開日:2020.08.16

メインテーマのライブ演奏もある、オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」

こんなイベントいままでなかった! 手紙の書く時間を提案する2つの無料配信プログラム

オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」

鑑賞

メインテーマのライブ演奏もある、オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」

公開日:2020.08.16

こんなイベントいままでなかった! 手紙の書く時間を提案する2つの無料配信プログラム

オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」

 

オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」 オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」

 

みなさん、最後に手紙を書いたのはいつですか!?
 
なんでも簡単にやりとりできる便利な世の中ですが、手紙ならではの良さ、味わい深さ、送った人、送られた人が受ける印象は、アナログ通信の手紙ならではといえるはず。
 
そんな手紙の可能性を探るプロジェクトである「& Post」(アンドポスト)と、 人気女性ファッション雑誌「FUDGE」(ファッジ)が堂々コラボ。YouTubeを使った無料オンラインイベント「FUDGE & Post Night」を開催します!

 

オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」
 
具体的になにをするのかといえば・・・・・・
 
まず導入パートとなる「NIGHT ROUTINE WITH LETTER」では、手紙を書く環境を整える術としてコーヒーに注目。 スペシャルティコーヒーの「猿田彦珈琲」のバリスタが、手紙をしたためるに丁度いい雰囲気を醸し出す、香り豊かなコーヒーの淹れ方(ワークショップ)をオンライン上でレクチャー。
 
次にメインパートでは「SPECIAL LIVE」と題した、約30分のライブ演奏を配信。手紙を書く場の雰囲気を盛り上げる音楽の可能性に注目し、都内某所の仮想レタールームからシンガーソングライターの堀込泰行さんが弾き語りを実施と、
 
手紙の書き方ではなく、書く場の雰囲気、書き手の気持ちを盛り上げるプログラムで構成されています!

 

オンライン“手紙フェス”「FUDGE & Post Night」
 
 
【開催日時】2020年8月29日(土)/20:00~20:40
【配信メディア】SUNDAY’S POSTチャンネル( https://youtu.be/Wbr3r9MfkBQ
【参加費】無料

 

 

 

実際に手紙を書き、返事が届く楽しさも味わえる

「& Post」の公式サイトで無料ダウンロードできるハガキや、「FUDGE」9月号内の特製ハガキなどを使って「FUDGE」宛に手紙を送った方に、返信の手紙が届く体験プログラムも。“あの人”からの返事がもらえるかも!?︎ とのことです!
 
【手紙の宛先】
〒160-8641 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア7F
株式会社 三栄 FUDGE & Post Night係
【応募締め切り】 2020年9月12日消印有効

 
 
 

イベントオリジナルブレンドのコーヒーが数量限定販売!

今回のイベント用にブレンドされた「LETTER BLEND」が、 猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店と猿田彦珈琲のオンラインショップ限定で販売されます!
販売はイベント翌日の8月30日〜。豆がなくなり次第終了ですのでお急ぎを!

 

おうち系情報ランキング

「期間限定」
おうち系コンテンツ

お見逃しなく!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

噂のスリムボトル記事へのバナー
常設スポット特集ページへのバナー
スタンプラリー特集ページへのバナー
デカ盛りに挑戦ページへのバナー
ムーミンバレーパーク記事へのバナー
アウトドアジャパンデイ特集記事へのバナー
情報募集中ページへのバナー
アウトドア用語集へのバナー
特集記事の番外編へ